ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。

となグラ!

昨日で今まで借りて観ていた「となグラ!」を観終わりましたので、その事について書きます(ただし11話からはYouTubeで観た)。


ストーリー
有坂香月は幼い頃、隣近所だった神楽勇治とよく一緒に遊んでいた。勇治に恋に近い感情を抱いていた香月だったが、神楽家は急用で引っ越してしまう。
それから10年後、勇治は再び香月の隣の家に引っ越してきた。再会を楽しみにしていた香月だったが、10年振りに再会した勇治は、とてつもないHな男に変貌していた。Hなことが嫌いな香月だが、勇治のことは嫌いになれない。こうして、また香月と勇治の「隣り暮らし」が始まった。


解説&感想
同名のラブコメ漫画を、テレビアニメ化したもの。
ですが放送当時からそんなに話題になってないみたいですし(アニオタWikiやニコニコ大百科にもページがないし、YouTubeやニコニコ動画にもそんなに動画がない)、どうも地味な印象を与えていたようです。
まぁそれも最もな話で、主人公の愛する人が変態野郎として帰ってきたというありきたりなストーリーで、登場するキャラも典型的なツンデレキャラであるヒロイン、エロ大好き男主人公、綾波レイや長門有希みたいな無口キャラなど、よくありがちな物で、これといった特徴が見られません。言わば「オタク系の作品に登場するキャラって、こんな感じでしょ?」みたいに、あまりにもステレオタイプで描かれているといった所か。
「涼宮ハルヒの憂鬱」や「けいおん!」などみたいに人気が出たりシリーズ化される事なく、一発屋で終わってしまったのは、全体的に新鮮味がなく、インパクトが弱かった事でしょう。
同じオタク系の作品でも、僕は最近観た「苺ましまろ」の方が断然好きです。
しかし男主人公が単なる駄目人間で終わらず、何だかかんだ言いつつもヒロインの事を心配したりするなど、根は良い奴だった所は良かったと思っています。
a0265223_18492535.jpg
a0265223_18591791.jpg

スタッフ
監督、構成:あべたつや
キャラクターデザイン、総作画監督:越智信次
プロップデザイン:渡辺義弘
コンセプトデザインワーク:阿部達也
アドバイザー:西村聡
美術監督:渡辺三千恵
色彩設計:藤川耕輔
撮影監督: 田辺克司
編集:田中恒嗣
音楽:菊谷知樹
音響監督:明田川仁
プロデューサー:崎山貴弘、山中隆弘
アニメーションプロデューサー:安西武、西岡大輔
アニメーション制作:童夢
製作:初恋のベランダ愛好会


主題歌
オープニングテーマ 「DRAMATIC☆GIRLY」
作詞:こだまさおり/作曲、編曲:菊谷知樹/歌:神田朱未、大原さやか、葉月絵理乃、関山美沙紀、辻あゆみ
エンディングテーマ 「逢いたい気持ちから~Placid time~」(第1話~第12話)
作詞:渡邉美佳/作曲:中島大輔/編曲:河合英嗣/歌:神田朱未、大原さやか
「Oh My ダーリン」(第13話)
作詞、作曲:宮島律子/編曲:大久保薫/歌:神田朱未


キャスト
有坂香月:神田朱未
神楽勇治:吉野裕行
有坂初音:大原さやか
神楽まりえ:葉月絵理乃
鈴原ちはや:関山美沙紀
磯川ニーナ:辻あゆみ
結城小五郎:谷山紀章
町田洸介:川田紳司
芹沢美宇:伊藤静
獅童ありさ、幼少時代の神楽勇治:佐藤利奈
大河内望巳:江里夏


OPです↓

Decomaster de regreso Todo Anime - YouTubeで、全話観る事が出来ます。
後今思った事ですが、ヒロインのお姉さんがどう見ても高校生に見えないのですが(笑)。あんな高校生いねぇよ(笑)。
実際本編も姉というより何だか母親に近く、実年齢よりかなり大人びて見えましたからね(性格や雰囲気もね)。


1枚目:TonaGura wallpaper TonaGura picture
2枚目:Anime HoLic【アニメ壁紙・画像ギャラリー】
参考:となグラ! - Wikipedia『となグラ!』の感想・評価・レビュー 2chAnimeReviewとなグラ! アニメ情報・評価・レビュー-感想
[PR]
by asabatyou | 2012-07-16 18:03 | アニメ | Comments(0)