ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。

人型と爬虫類・恐竜系の組み合わせは、何故絵になるのか?

今日は前からずっとやりたいと思っていたネタがありますので、それを書きたいと思います。あまり大したものではありませんが(笑)。
a0265223_1942050.jpg

怪獣映画や巨大ヒーロー物では、必ずと言って良い程人型(もしくはそれに似た巨大生物やロボットなど)の巨大生物と、爬虫類や恐竜を思わせる怪獣・モンスターの戦いがあったりします。
まったく似てない者同士ではありますが、両者の絡みや組み合わせは驚く程絵になります。
どうしてそうなのかずっと気になっていたのですが、僕が思うにそれは神話や伝説の世界まで遡ると思います。
これらの昔話では人間とドラゴンの戦いが描かれる事が多いですが、ひょっとしたらこれが影響しているのではないでしょうか?特に西洋ではドラゴンは悪の象徴ですから、人類との戦いは避けられませんでしたし。
あるいは「キング・コング」にある、コングと恐竜との戦いが印象に残った事も影響しているかもしれません。
そこに人間的要素を加えた事によって「フランケンシュタイン対地底怪獣」が誕生し、さらにヒーロー性やキャラクター性などを加えた事によって、「ウルトラマン」シリーズが誕生したようなものですから。
近年では「ギララの逆襲/洞爺湖サミット危機一発」で、これらの要素が描かれましたし、今後もこのような作品が作られていくかもしれません。
という事で一部ではありますが、人型と爬虫類系のバトルをシーンを古い順に貼っていきます↓














オマケになりますが、セブン上司ってウルトラ戦士の中では数少ない消息不明のキャラではないでしょうか?
おそらくウルトラマンでいう、ゾフィーのポジションで誕生したのではないかと思われますが、ゾフィーはその後の作品にも登場し、やがてネタキャラになる程の愛されキャラになりますが(笑)、セブン上司はウルトラセブン以外の作品には一切登場せず、本家円谷プロですらその存在を忘れていたそうです。
う~ん、個人的には久しぶりに出しても良いような気もしますが、外見がセブンとまったく同じで差別化が出来ないでしょうから、中々難しいかも…。
a0265223_2102260.png



1枚目:怪獣ストップゴン 怪獣爆裂地帯!!
2枚目:201108 - 新・夜をぶっとばせ
参考:セブン上司 - 怪獣wiki特撮大百科事典 - livedoor Wiki(ウィキ)ウルトラセブン (架空のキャラクター) - Wikipedia
[PR]
by asabatyou | 2012-07-19 19:03 | 特撮、モンスター | Comments(3)
Commented by asabatyou at 2012-12-15 22:10
「知られざる島/ジュラシック・アイランド」と、ミラーマンやファイヤーマンの動画を追加しました。
やはり動画4本だけでは、物足りないと思いましたので…。その代わりに「フランケンシュタイン対地底怪獣」の動画は観られなくなりましたので、そこは削除しました。
Commented by asabatyou at 2012-12-16 10:33
この記事を編集した時に思ったのですが、「シンドバッド7回目の航海」でドラゴンと戦ったサイクロプスは、頭の角が後の正統派怪獣達にそっくりですね。
ゴメスやアーストロンなどのウルトラ怪獣や、ファイヤーマンのネロギラスなど、ひょっとしたら影響を与えたのかもしれません。
Commented by asabatyou at 2013-03-07 22:41
3本目の動画は「シンドバッド7回目の航海」(2本目の動画)の影響で誕生した「ジャックと悪魔の国」です。
元ネタと比べますと、安っぽい雰囲気がある事は否めませんが、僕は結構好きだったりします(笑)。
リメイク版が作られるという話を聞いていますが、本当でしょうか?
考えてみたら、ヒットしなかった作品のリメイクは、今回が初めてな気がします。