ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。

ジュード・ロウ、ダグラス・フェアバンクスを演じる!?

最近になって知った事だけど、どうやらジュード・ロウがダグラス・フェアバンクスを演じるのでは?と言われているそうだ。
と言ってもフェアバンクスが主役ではなく、彼の妻であり(後に離婚したけど)「アメリカの恋人」という異名で有名なメアリー・ピックフォードを主役にした、「ザ・ウーマン・フー・メイド・ハリウッド(原題) / The Woman Who Made Hollywood」という伝記映画らしい。
う~ん、個人的にはピックフォードよりフェアバンクスの方が好きなので、彼の方を主役にしてほしかったなぁ…。
フェアバンクスの映画なら何度か観た事あるけど、ピックフォードの映画は「じゃじゃ馬ならし」しか観た事ないから、あんまり馴染みがないし…。
それにジュードがフェアバンクスって、正直どうなんだろう?あんまり顔似てないしイメージと違う気が…。
まぁ「エド・ウッド」の時みたいに、リック・ベイカーが参加するっていうなら話は別だけど。
元の顔がベラ・ルゴシとあまり似ていないマーティン・ランドーを、お得意の特殊メイクで見事ルゴシそっくりに改造したからね。ランドーの演技力も勿論影響しているだろうけど、あれは実に見事だった。素晴らしい。


雰囲気を出す為に、動画もどうぞ↓



ジュードの事はよく知らないけど、こうして観るとまったく似てないというわけではないかも。何とかすれば本人そっくりになるかもしれない。
ちなみにフェアバンクスの方は、「奇傑ゾロ」の一部である。


参考:ジュード・ロウ、サイレント映画時代の伝説的大スター、ダグラス・フェアバンクスを演じる?(シネマトゥデイ) - エキサイトニュース
[PR]
by asabatyou | 2012-08-02 19:35 | 映画 | Comments(0)