ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。

矢柄神社祭典 2012

今日は旧大東町の、矢柄神社祭典に行って来ました。
他の所も同じように祭をやっていましたので、行き帰りの途中で笠原や石津の祭を少し見る事が出来たのは良かったです。思わず「あっ!いたいた!!」と反応してしまいました(笑)。
a0265223_2114489.jpg
a0265223_211527.jpg
a0265223_2119941.jpg
a0265223_21194017.jpg
a0265223_21331029.jpg

神社へ向かう祢里達です。
以前見た時と同じように、2時ぐらいにはもう行列となっていました。
実はこの時家の知り合いらしき人物が、笛吹きをやっていました。


a0265223_21415325.jpg

神社の中に入った祢里達です。
神社自体が小さい為中に入ったのは5台のみで(おそらく創成期の頃からいたと思われる)、後は全部神社の中に入らず目の前で待機していました。


a0265223_2148787.jpg

本家と同じように、お囃子を披露している所です。
東組という所がお囃子を披露していたのですが、どうも本家やうち等の所とは違っていました。
小太鼓や笛は一緒といった感じですが大太鼓が微妙に違っており、特に馬鹿囃子と役太鼓はまったく違っていて、完全な別物でした。
森のお祭りや浜岡のお祭りのお囃子とも違いますし、「一体なんだ?これは」と思いましたが、気になって調べてみたら、多分八坂神社祇園祭の祇園囃子の流用ではないかと思います。
実際東組以外にもそれと思われるお囃子を使用していたのが2台おり、しかもその外見は八坂神社祇園祭の山車にそっくりでした。
まぁそのお祭りもこの矢柄神社と同じように旧大東町のお祭りなので、きっと影響を受けていると思います。
けど見た目は一緒なのに、お囃子が違うというパターンは今までなかったので、どうも違和感がありました。
余談になりますが、八坂神社祇園祭と三熊野神社大祭は見た目やお囃子は似ていますが、元ネタが全然違うのでまったくの無関係です(似ているのは、単なる偶然)。


a0265223_2244052.jpg

お囃子が終わり、神社を後にする祢里達です。
実はこの時雨が降ってしまったのですが、いつも持っていた置き傘のおかげで何とか濡れずに済みました。
しかし雨が降っているにも関わらず、雨を防ぐシートを付けずに殆どそのまんまの状態にするなんて、祢里が可哀想だぞ?本家じゃ絶対にありえない事だ…。
う~んここのお祭りを本格的に見たのは、今回が初めてですが、僕は磐田の府八幡宮の方が好きかな。
あっちの方が見た目は全然違っても、中身は本家と何も変わらなくて初めて見た時からすんなり馴染めたのですが、こっちは近いようで遠いような…、そんな感じがしました。
それに府八幡宮の方が屋台の出来が良いですし、それ以外の所も全体的に高級感がありますから(笑)。


結果的に昨日買ったばかりのカメラの性能テストとして今日使ったのですが、映像・写真共に問題なく綺麗に撮れていました。
しかしブログに貼る事が出来たのは、たったこれだけでした。やはり両方撮る事が出来ても、基本はビデオがメインとなっている作りなので、そうなってしまったのでしょうか?詳しい事は分かりません。
オマケになりますが、他の袋井のお祭りの動画がありましたので、それを紹介したいと思います↓



出し人形の出来はあまり良いとは言えませんが、それ以外の部分は本家に近く大変綺麗です。やっぱり新築だからでしょうか?
最後ですが、もうこの事をネットに書いている人がいて、ちょっとびっくりです→飲む打つ買うの火消し日記お組
[PR]
by asabatyou | 2012-10-07 21:10 | | Comments(2)
Commented by asabatyou at 2012-10-08 10:52
下の2本の動画についてですが、どうやらここいらへんのお祭りにあるこれ(http://www.yuugao.jp/kokoirahen/doc/dates/2012/20120922nakamura.html)みたいです。
あくまでお披露目であって、実際やる日は僕らと同じそうです(多分、同じ袋井市だから)。
実際に見る事は出来ませんが、楽しい祭りが出来ると良いですね。
Commented by asabatyou at 2012-10-12 21:40
家の知り合いらしき人物についてですが、実際に聞いてみたら本人でした。
お祭りの時でないと会わない人ではありますが、元気そうで何よりです。