ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。

MEZZO -メゾ-

昨日は借りたDVD「MEZZO -メゾ-」を全部観終わりましたので、その事について書きます。


ストーリー
現代より少し未来の東京。
テクノロジーの進歩により、水素燃料池やヒト型ロボットが実用化されたそんな時代。しかし技術の進化とは裏腹に、犯罪検挙率は低下し、失業率の上昇など社会不安は増大する一方であった。外見は現在と変わらない町並み…だが、街は混沌の影に覆われていた。
そんな東京を舞台に、合法・非合法を問わず様々な危険仕事の依頼を請負う危険代行業 (DANGER SERVICE AGENCY)通称DSAを営む3人組がいた。
ブルース・リーをこよなく愛する美少女 「海空来(みくら)」
ファンキーな科学技術のエンジニア 「原田(はらだ)」
元刑事でめん類中毒のおっさん 「黒川(くろかわ)」
雑居ビルの屋上にある事務所兼住居の改造ロンドンバスを根城とし、「命を落としかねない依頼だけは受けない」ポリシーのDSAだが、なぜか受けた依頼は、ことごとく命がけ……となってしまう!?
海空来のハイキックが唸り、原田の銃が火を吹き、黒川がうどんをすする。
…そして今日も3人の命は、風前の灯!?


解説&感想
これを見つけたのは、本当に偶然でした。
何か面白そうな物はないかなとレンタルショップをウロウロしていたら、「A KITE」にそっくりなキャラ(絵に特徴があるから、すぐに分かった)がいるアニメを見かけて「ん?これは?」と思って手に取ってみると、「A KITE」と同じ人が作っている事、ストーリーや世界観や雰囲気が気に入り、「これは絶対に面白いに違いない!!」と思って、迷わず手に取りました。
内容は「A KITE」をコミカルタッチにした感じで、全体的に明るいノリですが、宇宙人が出てきたりミイラや幽霊まで出てくるなど、何でもありな所があります。
また一部のエピソードで特典映像に収録されていた、過去の梅津泰臣さんの作品の映像が少し出てきて、「あれ?」って思ったのですが、あれは「MEZZO FORTE」というアダルトアニメで、本作の前の出来事を描いた作品だそうです。なので、それが分かってないと分からない所もあったりします。
しかしアダルトアニメの続編を、一般向けの作品として作るなんて初めてではないでしょうか?エロゲーを一般向けの作品としてアニメ化するのは、よくあるパターンですが。
登場するキャラもみんなイキイキとしていますし、みんなで協力しながら様々な脅威を乗り越えていく所は観ていて楽しく、何だか懐かしい雰囲気を味わえました。これは本作が「萌えるだけがアニメか? おもちゃの30分CMがアニメか? 本当に面白いアニメを見たくないか!!」 という、今時ありがちなアニメに対するアンチテーゼを込めて作られたからでしょう。
本当は続編が作られるはずだったのですが、黒川役の広川太一郎さん(古き良き時代の洋画の吹き替えをやっているイメージが強いから、こういう作品に出ていたのは正直意外だ)が2008年に残念ながら亡くなられた事もあって、それが永遠に叶わない夢になってしまったのは真に残念です。
a0265223_22534723.jpg
a0265223_2231768.jpg

スタッフ
原作、総監督、キャラクターデザイン:梅津泰臣
企画:鈴木雅人
シリーズ構成、脚本:吉岡たかを
エグゼクティブプロデューサー:鈴木怪男
スーパーバイザー:Dr.POCHI
メカデザイン:翔丸
音楽:安田芙充花
美術デザイン:才谷屋
美術監督:伊藤聖
色彩設定:北沢希実子
撮影監督:白井久男
音響監督:本田保則
制作:アームス
製作:MEZZO製作委員会


キャスト
鈴木海空来:小谷朋子(現:こたにともこ)
原田智久:山崎たくみ
黒川健一:広川太一郎
五十嵐あさみ:松来未祐
魚眼の和外:宮崎一成
ハサミの麦ちゃん:長島雄一(現:チョー)


OPです↓

1枚目:Mezzo Forte Mikura and company - Minitokyo
2枚目:アニメ「MEZZO -メゾ-(TVシリーズ)」 - 雨男SUZUKIのBLOG
参考:MEZZO- メゾ -MEZZO -メゾ- - WikipediaMEZZO
[PR]
by asabatyou | 2012-12-06 21:30 | アニメ | Comments(5)
Commented by エースロボット改 at 2012-12-07 17:29 x
このアニメはおもしろそうですね。でも、うちの近所のビデオ店では見た覚えがないので、見れそうにないのが残念です。

>おもちゃの30分CMがアニメか?
これに関しては純粋なアニメファンの間ではいまだに批判の対象とされるところですね。ですが、アニメが営利を目的としておこなわれる企業活動である以上は、避けられない課題ではあります。
実際、ガンプラを一大ヒットさせたガンダムシリーズでも、生みの親の富野監督はテーマ性とガンプラの売り上げを求めるサンライズとのあいだで相当もめて欝病にまでなったそうです。
もっとも、その後なかばやけくそで「なら登場するのを全部ガンダムにしたガンダムを作ってやる」と、長年積み上げてきたものを投げ捨てた奇策がまさかの大ヒットを呼ぶことがあったりもしますから、わからないものです。
アニメファンと名乗る人たちは、アニメは子供のものであり、子供はおもちゃで遊ぶのが好き。それを忘れているような気がします。むろん、程度のことはあることは追記しておきますが。
Commented by asabatyou at 2012-12-07 18:44
実際前作を観ないと分からないエピソードが一部あるものの、それ以外はそんな事はありませんし、作りも1話完結なので見やすく、アクション物やヒーロー物が好きな人なら楽しめると思います。
一部の映像がありましたので、もし良ければどうぞ→http://www.nicovideo.jp/watch/sm17945676


「アニメファンと名乗る人たちは、アニメは子供のものであり、子供はおもちゃで遊ぶのが好き。それを忘れているような気がします。」そうかもしれませんね。今はオタク狙いの作品が多いですから、なおさらそうでしょう。
Commented by asabatyou at 2012-12-31 16:10
それと今日このアニメの殆どのDVDを買いました。
「MEZZO FORTE」と「A KITE」を注文し終えた後、他のお店に行った時、偶然見つけました。
本当は全巻揃えたかったのですが、1巻のみなかったので買えませんでした。
Commented by asabatyou at 2013-01-17 23:56
今日で1巻と7巻をアマゾンで買いましたので、やっと全部揃いました。
お店に届くようにしたのですが、1巻が入っている箱がデカかったので自転車に乗る事が出来ず、片手で箱を持ったまま歩いて家まで帰りました。なので大変でした(笑)。疲れてしまいましたので、家の近くになって自転車に乗った時もありました。勿論漕ぐのは危ないので、ちょびちょびと足を使って移動しましたが(笑)。
Commented by asabatyou at 2014-01-26 15:00
小谷朋子さんと長島雄一さんは、当時と今では名前が違っていますので、それを書いておきました。