ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。

赤ちゃんのおでかけ

昨日は借りたDVDの1枚「赤ちゃんのおでかけ」を観ましたので、その事について書きます。


ストーリー
1歳の誕生日前の赤ん坊が、悪党3人組に誘拐されてしまった。
悪党達は身代金500万ドルを要求したが、赤ん坊はまったくそんな事を気にする事なく、彼らが完全に油断している隙を見て逃げ出してしまった。
これに気付いた悪党達は、慌ててその後を追うが…。


レビュー
赤ん坊を誘拐したのは良かったけど、あっという間に逃げられてしまい、捕まえようとしても毎回失敗してしまう悪党達を描いたコメディ映画。
この手の映画なら「ホーム・アローン」がありますが、まったく無駄なくテンポ良く進んでいく為、子供から大人まで楽しめる作りになっています。
主人公の赤ん坊が愛読しているブーブーという本に書いてある通りに、ストーリーが進んでいくのも面白いです。
これに登場する悪党3人組がどうも間抜けで憎めないのですが、アメリカのコメディ映画やファミリー映画に登場する悪役のお約束なのでしょうか?
CGアニメ版の「ドンキーコング」(フランスとカナダの共同制作らしい)や、「恐竜王国」(多分)に登場する敵キャラもこんな感じでしたが、個人的にこういうキャラは好きです(笑)。僕が思うにこの映画は、この3人組あってこそだと思っています。
一番のお気に入りはゴリラが出てくるシーンで、実際僕が観てみたいと思った理由でもあります(笑)。
赤ん坊と仲良くなり、彼を守る為に悪党をコテンパンにするなど、気は優しくて力持ちという言葉が似合うキャラでした。
最後赤ん坊がそこから離れる時、ちょっと寂しそうな顔をしていたのも印象に残りました。
a0265223_2044213.jpg
a0265223_20103628.jpg

スタッフ
監督:パトリック・リード・ジョンソン
脚本:ジョン・ヒューズ
製作:ジョン・ヒューズ、リチャード・ヴェイン
製作総指揮:ウィリアム・ライアン
音楽:ブルース・ブロートン
撮影:トーマス・E・アッカーマン
編集:デイヴィッド・ローリンズ


キャスト
ビンク:アダム・ロバート・ウォートン、ジェイコブ・ジョセフ・ウォートン
エディ:ジョー・マンテーニャ
ノービ:ジョー・パントリアーノ
ヴィーコ:ブライアン・ヘイリー
ベニングトン・コットウェル(パパ):マシュー・グレイヴ
ラレイン・コットウェル(ママ):ララ・フリン・ボイル
ギルバーティン(乳母):シンシア・ニクソン
グリソム・スタッキー捜査官:フレッド・トンプソン
退役軍人:エディ・ブラッケン


予告編です↓

1枚目:映画 - ボクシングFANの集い - Yahoo!ブログ
2枚目:Download Baby's Day Out (1994) DVDRip torrent.
参考:赤ちゃんのおでかけ - Wikipedia映画 赤ちゃんのおでかけ - allcinemaBaby's Day Out (1994) - IMDb
[PR]
by asabatyou | 2013-06-21 19:14 | 映画 | Comments(0)