ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。

水爆と深海の怪物

昨日は買ったDVDの「水爆と深海の怪物」を観ましたので、その事について書きます。
これはいつものようにサイクリングしていて、よく知っている店に行った時に偶然見つけた物です。
モノクロ版とカラー版が収録されているバージョンですが、メニュー画面では何故か選択出来なかったのでカラーで観ました。


ストーリー
アメリカ海軍の原子力潜水艦が、テスト航行中に正体不明の物体に襲われた。
調査の結果、水爆実験のせいで被爆してしまい、エサとなる魚などが捕れなくなってしまって餓えた大ダコが、人間を襲っていた事が明らかになった。
大ダコはサンフランシスコに出現し、ゴールデンゲートブリッジを破壊し始めた…。


レビュー
今年の5月7日に惜しくも亡くなられたモンスター映画界の巨匠、レイ・ハリーハウゼンが特撮を担当したモンスター映画。
ストーリーは核実験や放射能などの影響で怪獣が誕生するという実によくあるパターンで、特に言うべき所はありません。
ただ本作が他と違う所は、主役の大ダコが巨大化したタコではなく、元から巨大だという事でしょう。単に水爆実験に侵されて飯が食えなくなり、ストレスが溜まって苛立ったというだけなのですが、あまり例がないので結構新鮮味があります(でも何故か巨大化したタコと誤解される事が多い。素人が間違えるならまだしもプロが書いた物ですら、そうなっている物があるなんて、どういうことなの…)。
また個人的に一番驚いたのは、「日本の大学教授にも協力してもらった」、「日本近海で船が何者かに襲われて沈没した」みたいなセリフが出てくるなど、やけに日本ネタが多かった事です。
この映画が作られた1955年といいましたら、ちょうどゴジラが誕生したその1年後ですから、意識していたとしてもそんなに不思議ではありません。
後の「地球へ2千万マイル」にも日本人が登場しているのですが、やっぱり意識していたのでしょうか?ハリーハウゼン自身は着ぐるみが嫌いだったそうですが、「最初のゴジラは面白かった」と言ってたそうですし。
さて一番の目玉である大ダコですが、低予算の関係で足が6本しかないのはあまりにも有名な話ですが、見せ方が上手いせいか全然気になりませんし、言われないと分かりません。
しかしその影響か、本編では全身がちゃんと映るシーンがなく、都市で暴れ回るシーンも足しか映っていないのですが、これは仕方ない事でしょう。けどそれでも、堂々と暴れているのは流石です。ちなみにこのタコの足のアーマチュア(骨組み)は後に解体され、「恐竜100万年」の恐竜の尻尾に流用されたそうです。
結論になりますが、初めて観た時と違って(初見では、そんなに面白いとは思わなかった…)中々楽しめました。新しい発見もありましたし。人間ドラマが無駄に長い感じがしましたが(笑)。
そういえば円谷英二さんも巨大なタコが出てくる映画を考えていたそうですが、もし実現していたらこんな感じになっていたのでしょうか?
a0265223_1957015.jpg
a0265223_2014627.png

スタッフ
監督:ロバート・ゴードン
製作総指揮:サム・カッツマン
製作:チャールズ・H・シニア
特撮:レイ・ハリーハウゼン


キャスト
ピート:ケネス・トビー
レズリー:フェース・ドマーグ
カーター教授:ドナルド・カーティス
バーンズ提督:イアン・ケイス


予告編です↓

この映画ですが、アメリカ版ゴジラを観ていた時に知り興味を持ちました。「何だ?あの映画は」とね(ここでも書きましたが、昔海外の特撮映画の特集をやっていた時に、本作の映像が出てきた事もあり、余計に興味を持ちました)。
色々調べてみた結果「深海から来た大ダコ」というタイトルが出てきて、これがその映画のタイトルなんだと思い込んで、レンタルビデオ屋に行って「この映画ありまんせんか?」と聞きました。
ですが当然これは間違ったタイトルですから出てくる事はなく、仕方なく諦めました。
それから何年か経って、2001年ぐらいにハリーハウゼンの名前を知った時に、この映画の正式な邦題も知って、迷わずビデオを買った事がありました。今となっては、良い思い出です。


1枚目:Laura's Miscellaneous Musings Tonight's Movie It Came From Beneath the Sea (1955)
2枚目:http--chillingscenesofdreadfulvillainy.blogspot.jp-2012-05-death-rays-part-18-giant-octopus-beats.html
参考:水爆と深海の怪物 - WikipediaIt Came from Beneath the Sea (1955) - IMDb水爆と深海の怪物(1枚組)モノクロ&カラーライズ版 [DVD]のパッケージに書いてある事モンスターパニック―超空想生物大百科モンスターメイカーズ―ハリウッド怪獣特撮史Blog - ゴジラ(1954年版)ゴジラ 1954-1999超全集
[PR]
by asabatyou | 2013-07-22 18:21 | 特撮、モンスター | Comments(0)