ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。

またしてもポニー・キャニオンのアニメ化大賞に、作品を出してみた

今日はポニー・キャニオンのアニメ化大賞の作品を提出しました。
今回出したのは、元々自主製作映画を作っている仲間達と一緒に、実写で作る予定だった作品です(詳しい事は、こちら)。
いくら実現出来なかったからと言って、このまま何もする事なく終わってしまうのが、物凄く嫌だったからです。それに自分でデザインした主役のロボットが、結構気に入っていますので(笑)。
監督さん自身も「君が考えたストーリーとキャラは、私が考えた物とはまったく別物ですから(ジャンパーソンのイメージを取り入れていたらしい)、使っても何も問題ありません」とおっしゃってくれましたので、出す事にしました。
一時的に弟と共同制作する話になっていましたが(ここで少し書いた)、「これでは自分の作品ではなくなってしまう。それにやっぱり自分で全部やりたい」と思った事から、最後は全部自分でやる事にしました。
作った作品については詳しい事は言えませんが、「ロボコップ」シリーズや「偉大なるトボー(DVD化した時のタイトルは、「トボー・ザ・グレート」)」を基にしており、犯罪大国になってしまった日本を舞台に、ロボットの刑事が活躍する姿を描いた物です。









「幽☆遊☆白書」、「REC」、「戦国BASARA」(上杉謙信(顔も声もイケメンだ)目当てで観たんだけど、かすがのヘブン状態に笑った(笑))、「アマガミ」、「進撃の巨人」と古い順に並べました。
「進撃の巨人」に登場する女型の巨人は昨日初めて観ましたが、良い意味で今までの女巨人のイメージをぶち壊してくれた感じがしました。
女巨人といいましたら「妖怪巨大女」などが有名ですが、見た目は人間とそんなに変わらなくて、扱いもエロい存在だったり萌えキャラみたいだったりするのですが(それらの作品を全部観たわけじゃないのに、ここまで言うのはどうかと思うが(笑))、こちらはグロテスクな外見で圧倒的な強さがあるので、まさに怪物そのものです。
エレンが変身した巨人との戦いもあるみたいですが、まるで怪獣映画みたいで思わず引き込まれました。
これはウルトラマンのイメージを取り入れた結果でしょう↓

詳しくはこちら→アニメ化大賞 powered by ポニーキャニオン
参考:categoryポニーキャニオンのアニメ作品 - Wikipedia
[PR]
by asabatyou | 2013-09-02 18:45 | アニメ | Comments(1)
Commented by asabatyou at 2016-07-17 23:26
字の間違いがありましたので、それを直しました。