ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。

鋼鉄の人

昨日は前から観たかった「鋼鉄の人」を、YouTubeで観ましたのでそのことについて書きます。


ストーリー
悪の組織のボスは、科学者が発明したメカニカルマンを使って、悪事を働いていた。
これに対抗する為にもう1体のメカニカルマンが作られ、メカニカルマン同士の戦いが始まる。


レビュー
イタリアで作られたSF映画で、「機械人間 感覚の喪失」と同じ古典ロボット映画の金字塔。
サイレント映画時代のロボットといいましたら、フリッツ・ラングの「メトロポリス」に登場するロボットマリアがあまりにも有名ですが、ロボマリアは神秘的で神々しさがあったのに対して、こちらはほぼ同じ時期に作られた「人間タンク」のQ・ザ・オートマトンみたいに、コミカルな印象を与えるデザインなのが特徴です。
まぁそれは別に良いのですが、全体的にただドタバタしているだけといった感じで、あまり面白いとは思いませんでした。
これは本当はもっと長かったんだけど、今は30分ぐらいしか残っていないので、こうなってしまったのかもしれません。もしこれが完全版でしたら、少しは違っていたでしょう。メカニカルマンの登場シーンが、ちゃんと残っていただけでも救いです。
a0265223_22245685.jpg
a0265223_22322146.jpg

スタッフ
監督:アンドレ・ディード 


キャスト
ジュリア・コスタ
アンドレ・ディード
ヴァレンティナ・フラスカロリ
マチルダ・ランベルト 
ガブリエル・モリア 


本編はこちら↓

1枚目:The Mechanical Man - Wikipedia, the free encyclopedia(参考にも使った)
2枚目:André Deed E Muto Fu
参考:鋼鉄の人【サイレント映画館】L'uomo meccanico (1921) - IMDbSF映画の一覧 - Wikipedia映画評「L’UOMO MECCANICO」 - 映画中毒者の映画の歴史
[PR]
by asabatyou | 2013-11-28 17:44 | 特撮、モンスター | Comments(0)