ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。

コマンドー

昨日は19日に買ったDVDの1枚「コマンドー」(勿論、「吹替の帝王」版)を観ましたので、そのことについて書きます。


ストーリー
かつてコマンドーだったジョン・メイトリックスは、愛する娘のジェニーと一緒に、平和に暮らしていた。
だが彼に恨みがあるアリアス一味が、ジェニーを誘拐してしまう。
メイトリックスはジェニーを救う為に、ただ1人敵のアジトに殴り込んだ!!


レビュー
シュワちゃんこと、アーノルド・シュワルツェネッガー主演のアクション映画。
今回で観るのは2度目なのですが、ニコニコ動画で散々いじられまくっているのを観ていたら、また観たくなりましたので、DVDを買いました(笑)。
さて久々に観ての感想ですが、思ったより展開が速くてびっくりしました。まるでゴジラやウルトラマンのような、子供向け映画のようです。別にそういう映画ではないのに、何故そうしたのでしょうか?やはりお客さんを飽きさせない為でしょうか?
また同じ音楽の使い回しが多いのも気になったのですが、ひょっとして予算の関係(笑)?
後に「プレデター」で再びシュワちゃんと共演するビル・デュークも、意外と出番が少なかったです。ニコニコ動画の影響で、結構出ているイメージがあったのですが。
ストーリー自体は勧善懲悪の分かりやすいストーリーであると同時に、突っ込みどころ満載ですが、「面白けりゃ良いんだよ!!客が喜んで楽しんでくれりゃ、それで十分なんだよ!!」という気持ちが、ビシバシと伝わってきましたので、ある意味映画らしいといいますか、エンターテイメントらしい映画だと思いました。
ちなみにこの映画がネットで人気があることを知ったのは、初めて観た時から結構経った後なのですが、その時は驚きつつも嬉しかったです。
まぁ元々「この映画、何か笑えるな」と思っていましたが(笑)。
a0265223_19381420.png
a0265223_19443376.jpg

スタッフ
監督:マーク・L・レスター
脚本:スティーヴン・E・デ・スーザ
製作:ジョエル・シルバー
音楽:ジェームズ・ホーナー


キャスト
ジョン・メイトリックス:アーノルド・シュワルツェネッガー
ジェニー・メイトリックス:アリッサ・ミラノ
シンディ:レイ・ドーン・チョン
ベネット:ヴァーノン・ウェルズ


吹替の帝王シリーズ第1弾に選ばれた時の予告編です↓

そういえば今月の20日、ニコニコ生放送で「オレたちの玄田哲章祭」というのをやって、本作と「プレデター」を放送したそうですが、ここまで人気がある映画は非常に珍しいと思います。


1枚目:【映画】『コマンドー』吹替版発売記念! 4月19日にニコニコ生放送で『来いよベネット!みんなで叫べ!オレたちのコマンドー祭』開催 芸能ニュースちゃんねる
2枚目:@nikutyせかんど 【コマンドー】ベネット顔芸特集【口だけは達者なトーシロ】
参考:コマンドー - Wikipedia映画 コマンドー - allcinemaCommando (1985) - IMDbコマンドーとは ニコニコ大百科コマンドー とは【ピクシブ百科事典】アニヲタWiki(仮) - コマンドー(映画) - @ウィキモバイル吹替の帝王シリーズ『コマンドー』| 20世紀フォックス ホーム エンターテイメントネット上でカルト的人気を誇る映画「コマンドー」がお好き? - NAVER まとめ
[PR]
by asabatyou | 2013-12-26 17:51 | 映画 | Comments(2)
Commented by asabatyou at 2014-11-23 21:06
文章の一部を、変更しました。
前は動画を紹介する時、「PV」と表記していたのですが、これは間違っている気がしたので、「予告編」にしました。
Commented by asabatyou at 2014-12-20 15:17
今知った事なのですが、「吹替の帝王」第8弾として、「コマンドー」製作30周年を記念した、ディレクターズカット版が初ブルーレイ化されるそうです。
シュワちゃん役の玄田哲章さんのメッセージ(http://www.nicovideo.jp/watch/sm25152080)と、新しくベネットを演じる事が決まった若本規夫さんのメッセージ(http://www.nicovideo.jp/watch/sm25152090)です。
しかしここまで愛されてる映画は、本当に珍しいです(笑)。