ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。

類猿人ターザン(1932年版)

昨日は4月14日に来たDVDの1枚(注文していた為)「類猿人ターザン」(1932年版)を観ましたので、その事について書きます。
理由は、久しぶりに観てみたいと思っていたからです。
a0265223_1994353.jpg
a0265223_19124142.jpg

スタッフ
監督:W・S・ヴァン・ダイク
原作:エドガー・ライス・バロウズ


キャスト
ターザン:ジョニー・ワイズミュラー
ジェーン・パーカー:モーリン・オサリヴァン
ジェームズ・パーカー:C・オーブリー・スミス
ハリー・ホルト:ニール・ハミルトン
猿:レイ・コリガン(ノンクレジット)


ストーリー
手に入れれば億万長者になれるという象牙を狙って、探検家はアフリカへ行った。
そこで彼らは、ターザンという猿のような若者と出会う。
探検家の1人ジェーンは、ターザンを最初野蛮人だと思っていたが、その本質を見ていく内に少しずつ惹かれていき・・・。


レビュー
オリンピック水泳自由形チャンピオンのジョニー・ワイズミュラー主演で、ターザンを再び映画化したもの。
ターザンといったら誰もが知っている、あの有名な雄叫びが誕生した最初の映画で(サイレント映画時代では、ゴリラみたいにドラミングをしていたようなので、おそらく「トーキーでないと、こんな事出来ないだろ?」と見せつける為だと思われる)、ターザンのイメージを決定付けた記念すべき作品。
最初は主人公と先住民族が一緒にいるシーンが明らかに合成だったりなどと、粗が目立ちましたが、舞台がジャングルになると動物が出ずっぱりで(モノクロで古めかしい映像なのが、却って野性味があって良い)、中々面白かったです。
「魔人ドラキュラ」や「フランケンシュタイン」(1931年版)といった、トーキー創成期の映画のお約束なのか、OPとED以外音楽が一切なかったのですが、はっきり言ってそんなに気になりませんでした。
動物達もみんな本物を使っていますし(大人の猿は、完全に着ぐるみだったが)、ターザンがライオンなどの猛獣と戦うシーンも生の迫力がありました。
生身の人間とライオンの戦いといいましたら、スティーヴ・リーヴスの「ヘラクレス」にもありましたが、あれは力強さを出す為か動きが鈍かったのに対して、こっちはスピード感があったのが特徴です。
ただ唯一の不満といいましたら、夜のシーンが暗すぎて何が映っているのか分からない事かな・・・。
後半にあるゴリラみたいな野獣と戦うシーンなんて、殆ど真っ黒だったし・・・。
他にも「いくら肌が白くても、密林で暮らしている奴なんて人間じゃねぇよ」などと、何気に酷い事言っているシーンがあるのも気になりました。
今じゃ色んな意味で作れない映画だろうなぁ。


予告編です↓

ゴリラのスーツアクターはレイ・コリガン(レイ・“クラッシュ”・コリガン)ですが、いつもの着ぐるみと顔が違います。
まだイメージや方向性が、出来ていなかったからでしょうか?
僕としては、このターザン版の方が不気味さがあって良かった気がします。




[PR]
by asabatyou | 2014-04-23 18:02 | 映画 | Comments(4)
Commented by asabatyou at 2014-04-24 22:35
書き忘れた事がありますので、それを書きます。
ラストで象の群れが敵の先住民族の村を破壊するシーンがあるのですが、この建物を破壊するというのが、何だか怪獣映画みたいでちょっと嬉しくなってしまいました。
Commented by asabatyou at 2014-10-27 19:17
今さっき、http://www.dailymotion.com/video/x1sel90_tarzan-the-ape-man-1932-full-movie_shortfilmsで本作の一部を観ました。
私が持っているDVDはIVCから出ているものですが、これはラストにあるターザンとゴリラの戦いがあまりにも暗すぎて、何をやっているのか全然分からなくて不満でした。
しかしさっき観たものは、そこがはっきりと映っていましたので、やっとスッキリしました。
Commented by asabatyou at 2014-12-10 22:59
最初の文章がおかしかったので、ちょっと直しました。
Commented by asabatyou at 2017-12-09 23:29
今まではレイ・コリガンが演じたゴリラが、こちらと他の作品では顔が違うという事で、画像を見られるようにしていましたが、それをなしにしました。

その代わりに比較として、こちらで映像を見られるようにしました↓

https://www.youtube.com/watch?v=TkLN05yo7hU(1944年の「ナボンガ」という映画です)