ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。

雲のむこう、約束の場所

今日は久しぶりに観たかった「雲のむこう、約束の場所」を借りて観ましたので、その事について書きます。
a0265223_13413556.jpg
a0265223_13484536.jpg

スタッフ
原作、脚本、監督:新海誠
キャラクターデザイン、総作画監督:田澤潮
美術:丹治匠、新海誠
音楽:天門
ラインプロデューサー:伊藤耕一郎(CW)
広報:遠田尚美(CW)
プロジェクト管理人:川口典孝(CW)


キャスト
藤沢浩紀:吉岡秀隆
白川拓也:萩原聖人
沢渡佐由理:南里侑香
岡部:石塚運昇
富澤:井上和彦
マキ:水野理紗


ストーリー
中学生の藤沢浩紀と白川拓也は、同級生の沢渡佐由理の事が気になっていた。
3人はいつか自分達で飛行機を作って、近くに見える巨大な塔へ行こうと約束した。
しかし中3の夏、3人は別々の道を歩む事になって・・・。


レビュー
新海誠さんの劇場アニメ。
後の「秒速5センチメートル」にも言える事ですが、新海さんの作品は背景がメインで、キャラクター自身が自らナレーションをやる事が多く、何となく朗読劇を見ているかのような気分でした。
映像は凄く綺麗で神秘性がありそこは良いのですが、展開が単調で大きな変化が見られないのが残念です。
僕としては「耳をすませば」みたいに、純粋な青春物として作った方が良かった気がします。


予告編です↓

他のレビューにもありますが、ストーリーは正直ちょっとね・・・。
映画というより、映像を観せられている感じです。


1枚目:偏屈文化人のブログ アニメ映画『雲のむこう、約束の場所 -The place promised in our early days-』への試論 感想とレビュー 平行宇宙の存在
2枚目:2008年07月07日のブログ|2ちゃんねる映画ブログ
参考:雲のむこう、約束の場所雲のむこう、約束の場所 - みんなのシネマレビュー
[PR]
by asabatyou | 2014-05-05 14:14 | アニメ | Comments(0)