ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。

こえでおしごと!

今日でYouTubeで観ていた「こえでおしごと!」を観終わりましたので、その事について書きます。
a0265223_1016182.jpg
a0265223_10224394.jpg

スタッフ
原作:紺野あずれ(掲載「月刊コミックガム」ワニブックス刊)
監督:細田直人
シリーズ構成、脚本:鈴木雅詞
キャラクターデザイン、作画監督:清丸悟
美術監督:松本浩樹
編集:重村建吾
色彩設計:甲斐けいこ
撮影監督:中村昌樹
音響監督:本山哲
音楽制作:ポニーキャニオン
アニメーション制作:Studio五組


キャスト
青柳柑奈:MAKO
藁園文花:石川綾乃
能家葉月:長妻樹里
牧野小鳥:島形麻衣奈
青柳弥生:渡辺明乃
日置長俊:千葉進歩
横山雪平:水島大宙
船木竜一:高橋伸也


ストーリー
青柳柑奈は高校1年生の少女。
16歳の誕生日を迎えた時、姉の弥生に頼まれて姉の会社を手伝う事になったが、それは何とエロゲーの声優であった・・・。


レビュー
同名の漫画をOVA化したもの。
声優を題材にしたアニメや漫画は他にもありますが、こちらはエロゲーで活躍する女の子が主役という事もあって、もう色んな意味でやりたい放題です(笑)。
なので一応一般向けのアニメではありますが、結構アレなシーンが多いので、正直アダルトアニメとあまり変わりません(笑)。
しかしいくら地方の会社でプロの人を呼ぶのは大変だからとはいえ、何の経験もないド素人にやらせるというのはどうなんでしょうか?
エロゲーの出演経験がなくても、近くの俳優や声優の養成所や学校に通っている人、または劇団に所属していたり演劇をやっているなど、何かしら演技の勉強をやっている人に任せた方が断然良いと思うのですが・・・。
その証拠に今現在制作中のゲームで「想い伝えたくて」というのがあるのですが、そこの出演者も舞台経験者らしいですからね。


上がPVで、下が本編です↓







しかし声優を題材にした作品は、エロゲーネタを扱うというのは宿命なのでしょうか?
「REC」や「声優グランプリ」にある4コマ漫画にも、そんなエピソードがありましたし。
となりますと、もはや18禁作品に出演する時ノンクレジット(またはネットにすら書いてない、完全な非公開)や、別名義を使う意味が全然ない気がします(笑)。


1枚目:January 2012 Stuffs we share in high school Page 11
2枚目:拡大画像 005 OVA『こえでおしごと!』、先行上映会&トークショーの開催... こえでおしごと!【壁紙画像集】【アニメヲタコレクター】声優 - NAVER まとめ
参考:アニメ「こえでおしごと!」公式サイトこえでおしごと! - Wikipedia
[PR]
by asabatyou | 2014-06-21 10:11 | アニメ | Comments(2)
Commented by asabatyou at 2014-06-22 20:54
それとこの記事を書いている時に知ったのですが、主人公の青柳柑奈を演じたMAKOさんは、どうやら結婚したと同時に子供が生まれたようです。
びっくりしましたけど、嬉しかったです。おめでとうございます!!
Commented by asabatyou at 2015-07-08 22:29
PV第1弾を、追加しました。
元々2本しかないらしいので、全部紹介出来ると思ったからです。