ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。

ドージンワーク

昨日は今まで観ていた「ドージンワーク」を観終わりましたので、その事について書きます。
本当はいつもみたいにDVDやブルーレイを借りて観たかったのですが、全然ありませんでしたので、ネットで観ました。
a0265223_18474894.jpg
a0265223_18574020.jpg

スタッフ
原作:ヒロユキ(芳文社「まんがタイムきらら」連載)
監督:八谷賢一
監督補佐:くるおひろし
キャラクターデザイン:きみしま幾智
構成:國井玲
美術監督:山根左帆(KUSANAGI)
美術:草薙(KUSANAGI)
色彩設計:金丸ゆう子
撮影監督:中村雄太
編集:松村正宏
音響監督:渡辺淳
音響制作:HALF H・P STUDIO
音楽:三留一純、依田和夫
音楽制作:メディアファクトリー
アニメーション制作:REMIC
製作:ドージンワーク製作委員会


キャスト
長菜なじみ:浅野真澄
露理:斎藤桃子
ジャスティス:安元洋貴
北野ソーラ:こやまきみこ
二道かねる:阪田伊都
星純一郎:波多野和俊


ストーリー
ある日長菜なじみは、友人でクラスメイトの露理に誘われて同人誌即売会の売り子に行くことになる。
そこで幼馴染のジャスティスと出会い、彼と露理が同人誌で膨大な部数を売り上げていることを知る。
これは良い金儲けになると考えたなじみは、自分も同人活動を始める事を決意した。
当然未経験者という事もあって最初は中々上手くいかないが、やがて同人活動を楽しんでやるようになっていく。


レビュー
同名の四コマ漫画をテレビアニメ化したもので、前半はアニメで後半は実写でやっているのが大きな特徴です。
その事もあってアニメ自体の長さは10分程度ではありますが、気軽に楽しめるようになっていますので、これはこれでありだなと思います。作画が酷くて、所々キャラの顔が酷い事になっていますが・・・。
実写編は声優の斎藤桃子さんとこやまきみこさんが出演し、アニメのキャラと同じように同人誌を作っていくというもので、私は1回のみ観たのですが、これは別になくても良かったかな。
正直アニメと話が繋がっているわけでもなく、完全にDVDやブルーレイに収録されている特典映像と、そんなに変わりません。
しかし長菜なじみ(おさななじみ)って・・・、何だ?このネーミングセンスゼロの名前は・・・(笑)。
もう少しマシな名前付けてやれよ(笑)。これじゃ、あんまりだ(笑)。
後ライバルキャラの演技が、妙に下手糞だったのも気になってしまいました。


PVです↓

昨日知ったのですが、「モエモエカフェ」や「ペンギン娘」で有名なしっとこと高橋てつやさんが、本作の予告イラストを担当した事があったみたいです。ちょっと驚きました。
「ペンギン娘」の終了後、何をしているのかと気になって調べてみたのですが、どうやら今月になって「ドキドキしすたー♡葵ちゃん」という漫画を描く事が決まったそうです。
またなじみが猫耳喫茶でバイトしている時、魔法をかけるシーンがあるのですが、このセリフは「おいしくな~れ、おいしくな~れ、もえもえきゅん♥」と言ってほしかったな(笑)。
と言っても、この頃は「けいおん!」はまだアニメ化されていなかったから、仕方ないけどね(笑)。


1枚目:第36回「新作アニメ、DVD情報満載メディアファクトリーレポ!」 - シマゾウ・レポート
2枚目:アニメなのんびり屋 ドージンワーク 第4話
参考:ドージンワークドージンワーク - Wikipedia
本編:YouTubeアニメまとめ アニメ・映画 - AnimeNavi - ドージンワーク
[PR]
by asabatyou | 2014-07-11 18:09 | アニメ | Comments(0)