ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。

宮河家の空腹

今日は借りたDVDの1枚「宮河家の空腹」を観ましたので、その事について書きます。
前からちょっと興味関心がありましたので、観てみる事にしました。
a0265223_1625635.jpg
a0265223_16281051.jpg

スタッフ
監督:山本寛
原作、作品監修:美水かがみ


キャスト
宮河ひかげ:川崎琴
宮河ひなた:島形麻衣奈
兄沢命斗:関智一
その他の男女:立木文彦、くじら


ストーリー
宮河ひかげと宮河ひなたは、2人で暮らしている仲良し姉妹。
だが姉のひなたは重度のオタクで、お金を全て同人誌などを買うのに使ってしまうので、苦しい生活を送っていた。
そんなひなたに、ひかげは呆れてしまい・・・。


レビュー
「らき☆すた」のスピンオフ作品。
なのでお馴染みのキャラは登場しますが、主役ではなくチョイ役で出てくるだけです(本作の主人公とは、面識が一切ないようだ)。
それでも相変わらず、ゆるゆるとした実に平和な日々が描かれるわけですが、「らき☆すた」と比べると、あまり惹かれるものがありませんでした。
いくらストーリー性がなかったり、シンプルなものでも楽しめる映画やアニメはありますが、これはただ中身がないだけかな・・・。
主人公にも華がなく、こなた達と比べてしまいますと、いかんせんキャラのインパクトが弱いです。
それよりも私が気になったのは、この主人公の演技があまりにも下手糞だった事です。
キャラ自体は表情豊かで動きもあったりするのですが、声に感情がこもっておらず全体的に棒読みで、どうも一体感がありませんでした。
まだ新人だそうですが、こういう場合いきなり主役やメインキャラをやらせるのではなく、最初はモブでやらせるのが一番良いと思うのですが・・・。


OPです。主役じゃないのに、この扱いです。
これじゃどっちが主役なのか、分かりません(笑)↓

実際、当時全く話題にならなかったらしく、評価も低かったみたいです。
かつてニコニコオールスターの1人としても人気があったのですが、途中で落ちぶれる事もなく安定した人気を得ている、初音ミクをはじめとしたVOCALOIDのキャラクター、「アイドルマスター」シリーズ、「東方project」と比べますと、随分差をつけられてしまったなぁという印象を受けます。
それにOPのタイトルが「KACHIGUMI」なのに対し、EDが「MAKEGUMI」なのが物凄い皮肉です。


1枚目:ぷりそく! 「らき☆すた」スピンオフ『宮河家の空腹』 USTREAMにて春配信開始!.html
2枚目:spacer.gif(参考にも使った)
参考:宮河家の空腹 - Wikipedia.htmlらきすたのスピンオフアニメが全く話題にならない件wwwwww わんこーる速報!.html
[PR]
by asabatyou | 2014-11-02 15:58 | アニメ | Comments(1)
Commented by asabatyou at 2014-11-03 22:07
私が思うに、「らき☆すた」はこれで完全に止めを刺されたと思っています。
ただでさえ落ち目なのに、久々の新作がこの有様ですからね…。
新人がやけに多いのも、全盛期の頃と違ってお金がかけられなくなったからみたいな話を聞きますが、きっと低予算に苦しんだのかもしれません。
曲のタイトルも作り手側のやる気がまるで感じられず、今の「らき☆すた」の状態が、そのまま映像に出ているアニメでした。
今思えばOPの「KACHIGUMI」や、劇中に時々登場しているこなた達は、ブームでみんなにちやほやされていた頃の、輝かしい栄光を意味しているのかもしれません。