ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。

REC

昨日は今までYouTubeで観ていた「REC」を観終わりましたので、その事について書きます。
前にも観た事があるのですが、また観たくなりました。
a0265223_18571876.jpg
a0265223_194112.jpg

スタッフ
原作:花見沢Q太郎
監督:中村隆太郎
キャラクターデザイン:守岡英行


キャスト
恩田赤:酒井香奈子
松丸文彦:保村真
吉岡:豊口めぐみ
畑田:小野大輔


ストーリー
製菓会社に勤める松丸文彦は、映画館でふとした事から新米声優の恩田赤と知り合う。
だがその夜、赤のアパートが火事になり彼女は住む場所をなくしてしまう。
松丸はそんな赤を、自分のアパートに泊まるように勧めるが・・・。


レビュー
花見沢Q太郎さん原作の漫画を、テレビアニメ化したもの。
ストーリーは実にシンプルで分かりやすく、どこにでもいそうなごく普通のサラリーマンと、新人声優の女の子の恋を描いた、まさに声優オタの夢をそのままアニメにしたような作りとなっています(これで松丸がオタクだったら、余計にそうだった)。
てっきり30分アニメだと思っていたら、1話10分ぐらいの短編物だったのが意外でした。
その事もあって展開が早いですが、気軽に楽しめるという良さがあります。
なので「トムとジェリー」やフライシャーのスーパーマンといった、クラシックアニメと同じです。
また赤がエロゲーに出演するエピソードがあったのですが、正直ここまでやるぐらいなら、もう声優が18禁作品に出演する時、名前を変えたり非公開にする意味がない気がするのですが(笑)。これは「こえでおしごと!」にも、同じ事が言えます。
赤は最初嫌がっていたのですが、まぁ女の子ですから気持ちは分からなくもないです。
私が一番びっくりしたのは、畑田の声が小野Dこと小野大輔さんだった事です。
小野さんといいましたら、「涼宮ハルヒの憂鬱」の古泉や「みなみけ」の保坂などでお馴染みの方ですが、本作ではいつも耳にするイケメンボイスとは全然違っていましたので、調べてみるまで分からなかったです。一瞬「そうかな?」と思える部分はありましたが。
こういうのが声優や役者の面白い所であり、新しい発見があったのが嬉しかったです。
それと赤はオードリー・ヘプバーンの吹き替えをやる事が夢で、やたらそのネタが多いのですが、何故オードリーなんですかね?もしかして作者の趣味なのでしょうか?


OPです↓

予告編だと赤が「プンプン」と言ったりするのですが、さとう珠緒さんを意識したのでしょうか(笑)?
他にも似たようなストーリーの、「ぼくだけの☆アイドル」というドラマもあるそうです。


1枚目:WEBアニメスタイル_TOPICS.html
2枚目:[毒9UPPERS 動物台痴線佬吹水]恩田赤極限萌LO唔該 - 香港高登討論區.html
参考:TBSアニメーション「REC」公式HP.htmlTV アニメ REC - allcinema.htmlREC (漫画) - Wikipedia.html
本編:Dani Mapache - YouTube.html
[PR]
by asabatyou | 2014-11-26 17:45 | アニメ | Comments(0)