ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。

実写映画版「A KITE」について

かつて梅津泰臣さんが手がけた「A KITE」の実写映画版についてですが、どうやら来年の春に日本で公開されるそうです。
この頃どうなったのかあまり聞いていなかったので気になっていたのですが、無事公開が決まって安心しました。
さて「A KITE」といいましたら、元々アダルトアニメなので当然エッチシーンがあるのですが、それはどうなるのでしょうか?
今のところその話は一切聞いていませんし、新「スター・ウォーズ」シリーズでお馴染みのサミュエル・L・ジャクソンが出演する事を考えますと、おそらくないでしょう。
オリジナルの方も、ストーリーや残酷表現をふんだんに取り入れた迫力のある戦闘シーンをメインにしていて、良い意味でエロアニメである必要性がなく、後にエッチシーンをカットした短縮版が出たぐらいですから。
しかし18禁アニメという普通なら嫌悪感を抱かれてもおかしくないジャンルで、完成度が高くて面白い作品を作れるのは凄いです。


映像もありましたので、もし良ければどうぞ↓

見た感じでは、オリジナルに近いようです。


参考:日本のアニメがハリウッド実写化「KITE(カイト)」の予告編と本編映像 最新映画情報局 ニュース&予告編.htmlA KITE - Wikipedia.html
[PR]
by asabatyou | 2014-11-28 18:59 | 映画 | Comments(0)