ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。

私をスキーに連れてって

昨日は借りたDVDの1枚、「私をスキーに連れてって」を見ましたので、その事について書きます。
本作の事は学生時代に大学の図書館にビデオが置いてあり、それで知って以来妙に印象に残っていました。
決して好きなジャンルの映画とは言えませんが、たまにはこういうのも良いかなと思ったからです。
a0265223_11101443.jpg
a0265223_11103262.jpg

スタッフ
監督:馬場康夫
製作:三ツ井康
音楽:杉山卓夫
主題歌:松任谷由実


キャスト
池上優:原田知世
矢野文男:三上博史
佐藤真理子:原田貴和子
小杉正明:沖田浩之
羽田ヒロコ:高橋ひとみ


ストーリー
大学時代、スキー選手としてならしたが、都会ではパッとしない商社マンの文夫。彼は友人と出掛けた奥志賀のスキー場で、OLの優と出会う。クリスマスのゲレンデで楽しい時を過ごす文夫と優。だが彼のシャイな性格を誤解した優は、再会しようと言った文夫にウソの電話番号を教えるのだったが・・・。


レビュー
スキーをテーマにしたロマンティック・コメディ映画で、スキー映画の名作。
ストーリーはスキー場で出会った若い男女の恋愛を描いたもので、シンプルでよくありがちです。
ただ時代が時代という事もあって、音楽や作品全体の雰囲気など80年代臭さがプンプンに出ています。
主役の若者達も、「いい女や、いい男を見つけよう」もしくは見つけなければならないという、恋愛至上主義こてこてなのがいけ好かなかったのですが、これも時代なのでしょう。
そんな映画ではありますが、松任谷由実さんの歌は有名で印象に残ります。


予告編です↓

私が一番びっくりしたのは、嫌味な社員の役で竹中直人さんが出演していた事です。
田中邦衛さんと上田耕一さんは、すぐ分かったのですが、竹中さんは姿がまったく違っていましたので分かりませんでした(時代が違う事も、影響しているでしょうが)。
後小杉役の沖田浩之さんという方は、声優の置鮎龍太郎さんの親戚らしいです。


画像:【「とりあえず…」 ~「私をスキーに連れてって」に夢中だった頃~】:はるのたわごと ~経理マンの転職:So-netブログ.html
参考:映画 私をスキーに連れてって - allcinema.html私をスキーに連れてって - Wikipedia.html電波男
[PR]
by asabatyou | 2014-12-07 10:30 | 映画 | Comments(0)