ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。

バッグスバニー わんぱくだ~いすき!

今月13日ですが、2月25日に買ったDVDの1枚「バッグスバニー わんぱくだ~いすき!」を見ましたので、その事について書きます。
a0265223_14272749.jpg
a0265223_14325710.jpg

スタッフ
監督:ロバート・マッキムソン、チャック・ジョーンズ ほか


キャスト
バッグス・バニー ほか:メル・ブランク


ストーリー
バッグス・バニーは、音楽活動をしようとしていた。
だがその時、1匹のゴリラを敵に回してしまい・・・。


レビュー
バッグス・バニーが登場したエピソードの、8話を収録したDVDです。
「ルーニー・テューンズ たのしいなかまだ~いすき!」があまり面白くなかったので、ちょっとどうなんだろうと思っていましたが、こちらは面白かったです。
あるペンギンと仲良くなったり、「赤ずきんちゃん」や「ウサギとカメ」をネタにしたエピソードや、「スーパーマン」のパロディがあったり(字の出方やデザインなど、完全にフライシャーの「スーパーマン」を意識している)と、色々なパターンがあって楽しめました。
テンポやストーリー展開もちょうど良いので、こっちの方が娯楽性があります。
ただ「スーパーウサギ(Super-Rabbit)」のラストで、「我々は祖国のため、空・陸・そして海で戦う」と歌いだして、「ベルリン、東京、極東へ」と書かれた看板の方に歩いていくのですが、これは絶対第2次世界大戦を意識していますね。
まぁ作られたのが1943年ですから、当然のような気もしますが・・・。


収録されているエピソードの1つです。
私が見たものと違って、日本語吹き替え版です(声優は不明)↓

亀なのに甲羅を脱ぐ事が出来るのは、「クレヨンしんちゃん」の「ウサギとしんちゃん亀の競争だゾ」を思わせます。
ひょっとしたら、その元ネタかもしれません。
そもそも複数いる亀が1匹しかいないように行動して、バッグスを騙すというストーリー自体、他のアニメでも似たようなストーリーがあった気がします。
また監督の1人チャック・ジョーンズですが、彼は「トムとジェリー」でも監督やっていた人ですね。
なので動きが何となく、ジョーンズ版「トムとジェリー」を思わせます。



1枚目:株式会社ワールドピクチャー.html
2枚目:DIAL B for BLOG - THE WORLD'S GREATEST COMIC BLOGAZINE.html
参考:ルーニー・テューンズとメリー・メロディーズの短編映画 - Wikipedia.htmlSuper-Rabbit (1943) - IMDb.html
[PR]
by asabatyou | 2015-03-15 11:43 | アニメ | Comments(2)
Commented by asabatyou at 2015-09-24 21:41
このDVDに収録されているお話が分かるページを見つけましたので、もし良ければどうぞ↓
https://item.mercari.com/jp/m721226261/
Commented by asabatyou at 2015-09-24 22:11
このDVDとスタッフと、キャストが分かるページです↓

第1話:http://www.imdb.com/title/tt0042583/
第2話:http://www.imdb.com/title/tt0041391/
第3話:http://www.imdb.com/title/tt0036676/
第4話:http://www.imdb.com/title/tt0034305/
第5話:http://www.imdb.com/title/tt0042045/
第6話:http://www.imdb.com/title/tt0040422/
第7話:http://www.imdb.com/title/tt0036402/
第8話:http://www.imdb.com/title/tt0033698/