ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。

蝿男の逆襲

今月の8日ですが、6日に買ったDVDの1枚「蝿男の逆襲(「恐怖のハエ人間」というタイトルもあり)」を見ましたので、その事について書きます。
前作と同じく前にも見た事がありますが、久しぶりに見たくなりました。


a0265223_18543440.jpg
a0265223_18592832.jpg

スタッフ
監督、脚本:エドワード・L・バーンズ
製作:バーナード・グラッサー
原作:ジョルジュ・ランジュラン


キャスト
フランソワ:ヴィンセント・プライス
フィリップ:ブレット・ハルシー
蝿男:エド・ウルフ(ノンクレジット)


ストーリー
物質転送の実験の失敗で蝿男になってしまった科学者アンドレが自殺してから12年が経ち、妻のエレーヌもこの世を去った。
20歳前後の若者へと成長した2人の息子フィリップは、「父のようになりたい」と同じ実験を始めようとするが、叔父のフランソワは「またあの悲劇が起こってしまうのでは」と心配していた。
その不安は現実になり、研究を独り占めしようしている親友のアランの陰謀で、フィリップは蝿男になってしまう。
復讐に燃えるフィリップは、逃走したアランの後を追った・・・。


レビュー
大ヒットした「蝿男の恐怖」の続編。
ですが前作はカラーだったのに、今回は低予算だったようでモノクロ映画となっています。
主人公が蝿男になってしまうのは前と同じですが、今回は悪人が登場しており、それを懲らしめる為に蝿男が立ち向かうという勧善懲悪ものになっているので、娯楽性が強い作品になっています。
その為前作にあった悲劇性や不気味さがなくなりましたが(見た目はあれなのに、まだ人間らしさが残っており、態度も妙に紳士的だった蝿男が却って気味が悪かった)、気になるレベルではありませんので、これはこれで良いです。
普通前作は面白いのに続編は駄作というパターンは多いですが、これは結構面白くて楽しめました。
不気味さや怖さを楽しみたければ1作目、純粋に娯楽として楽しみたければ2作目といった感じです。
ただ本作は前作を見ていないと話が分からないところがありますから、2本で1組と言った方が良いでしょう。
ちなみにシリーズ第3作目で完結編でもある「蝿男の呪い」という映画があるのですが、2013年にDVDが発売されたらしく、やっと日本でも見られるようになりました(今までは本邦未公開だった)。


予告編です↓

蝿男自身はこちらの方が人気があるらしく、商品化に恵まれているようですこのフィギュアを紹介した動画もあるようだ)。
しかし頭がデカすぎてバランスがとりにくかった、もしくは重かったせいか動きがフラフラ気味で、中の人のエド・ウルフ(「ファントム・クリープス ゾルカ博士の野望」や「ニューヨークの怪人」で、ロボットのスーツアクターをやっていた人)も大変だったんじゃないかと思います。


1枚目:映画 蝿男の逆襲 - allcinema.html(参考にも使った)
2枚目:the return of the fly _ Tumblr.html

参考↓
蠅男の逆襲とは【ピクシブ百科事典】.html
Return of the Fly (1959) - IMDb.html
Return of the Fly - Wikipedia, the free encyclopedia.html
カナシミ映画館 「蠅男の逆襲」~親子二代でハエ男だい!~.html
「ハエ男の逆襲」。。。|怒りくまのブログ(仮).html
図説 モンスター
モンスターパニック―超空想生物大百科
[PR]
by asabatyou | 2015-06-10 18:24 | 特撮、モンスター | Comments(0)