ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。

ターミネーター

昨日は録画した「ターミネーター」を見ましたので、その事について書きます。
また見てみたいと思っていましたので、ちょうど良かったです。


a0265223_21122030.jpg
a0265223_9462953.jpg

スタッフ
監督:ジェームズ・キャメロン
製作:ゲイル・アン・ハード
音楽:ブラッド・フィーデル


キャスト
T-800:アーノルド・シュワルツェネッガー
カイル・リース:マイケル・ビーン
サラ・コナー:リンダ・ハミルトン


ストーリー
飲食店ウェイトレスとして働いているサラ・コナーは、自分と同じ名前の人が次々と殺される事件が発生した為、「もしかして次は自分なのでは?」と危機感を抱いた。
その不安は現実となりサラの目の前に、筋肉モリモリの見知らぬ男が自分を射殺しようと襲いかかって来たのだ。
だがそのピンチをまったく知らない男に助けられるが、その人から衝撃的な事実を知る事になる。


レビュー
もはや知らない人はいない名作中の名作(ジェームズ・キャメロン監督が「殺人魚フライングキラー」を作ったが大失敗し、その時ロボットに襲われる悪夢を見て本作を作るきっかけになったらしい。他にも「アウター・リミッツ」にある、「ガラスの手を持つ男」というエピソードの影響を受けているという話もある)。
誰もが知っている映画ですから、多分説明はいらないと思いますが、未来の救世主を抹殺する為に、そこから殺人マシーンがやって来るというストーリーで、後の2とやっている事はそんなに変わりません。ターゲットがジョン・コナーか、その母のサラか、それしか違いがありません。
2ではT-1000が敵役だった事もあり、どんな所にも簡単に侵入出来るし、より不死身である恐怖はありましたが、液体金属ですから「こんな奴、実際いるわけない」という非現実的な感じがありました。
ですけど今回のT-800は頑丈というだけで、それ以外特殊なところはなく、本作の方が現実味があります。
なので、こちらの方が怖いです(ヒーローのシュワちゃんも良いけど、怖いシュワちゃんも良い)。
後の作品と違って主人公を守るのが同じターミネーターではなく、人間なので圧倒的に不利な立場だから余計そう思うのかもしれません。
展開も最初は早いですが、後半はじっくりと進んでいき、アクション・ホラー・人間ドラマも全てタイミング良く描かれており、文句なしに楽しめます。
ヒットするかどうかも分からなかったので超低予算の映画であり、所々安っぽい雰囲気がありますが、まったく気になりません(現代の技術ではそうしたロボットの実現は不可能であるし、かと言って未来の話ではセットに費用がかかる上に観客にも受け入れがたいと考え、その結果、未来の殺人ロボットが現代にやって来るタイムトラベルのアイデアが浮かんだそうだ)。
久々に見ましたが、やっぱり面白かったですし、また見る事が出来てとても嬉しかったです。


吹替の帝王版予告編です↓

シュワちゃんの声といいましたら玄田哲章さんですが、大友龍三郎さんが演じたバージョンも評判が良いみたいです。
ちなみに本作ではターミネーターの事をサイボーグと言っていますが、あれは間違った言い方です。
何故ならサイボーグとは生身と機械が融合した存在であって、見た目が人間そっくりなだけのロボットであるターミネーターは、アンドロイドだからです。
それと弟や岡田斗司夫さんの「オタク学入門」では、「これサクセスストーリーだ」や「恋愛映画」と語っていましたが、何だか納得出来ます。
この映画ってはっきりと言ってしまえば、仕事もまともに出来ない娘が未来からやって来た不気味な殺人鬼に命を狙われるハメになるけど、そこを同じく未来から来た白馬の王子様に助けられて結ばれるというお話ですからね。そう思うと、何だかロマンチックな映画のようにも見えてきます。



1枚目:ターミネーター [Blu-ray]
2枚目:Cinetropolis » Intelligent Design_ Creating The Terminator.html

参考↓
ターミネーター (映画) - Wikipedia.html
Tamineta (1984) - IMDb.html
アンドロイドとは- ニコニコ大百科.html
サイボーグとは【ピクシブ百科事典】.html
オタク学入門
[PR]
by asabatyou | 2015-06-24 18:00 | 特撮、モンスター | Comments(6)
Commented by asabatyou at 2015-06-25 21:56
サイボーグの間違った使い方ですが、「ゴジラ対メカゴジラ」や「クレヨンしんちゃん」の「SF殺人サイボーグだぞ」にも見られます。
あれは純粋なロボットであって、サイボーグではありませんから。

それとターミネーターが名キャラになれたのは、不気味さと不死身さがありながらも、初登場する時はいつも全裸であり、コミカルな印象を与え、ネタやパロディにしやすかったのも理由だと思います。
実際このような物まで、作られたそうですし→https://www.youtube.com/watch?v=z1DT8HZI5vQ
Commented by asabatyou at 2015-06-26 21:43
まだこの映画を全然見た事がなかった頃、これを見てみたいと思ったのは映画のTV番組や「モンスターメイカーズ ハリウッド怪獣特撮史」で、ストップモーション・アニメが使われている事を知ったからです。
技術の問題でそれを使う事になったそうですが、コマ撮りではどうしても動きがカクカクとなってしまう為、それを少しでも違和感なく見せる為に、そのシーンの前にトラックで足を怪我するシーンを入れたんだとか。
しかしそれでも上半身のみや、下半身しか映っていないシーンではフルスケールモデルで、そちらをメインに使っていましたから、コマ撮りを使ったシーンは少なめでした。
Commented by asabatyou at 2015-06-26 22:13
シュワちゃんの父親であるグスタフ・シュヴァルツェネッガーという人は、海外では意外と名の知れた人物だそうで、ウィキにもページがあるほどです→https://en.wikipedia.org/wiki/Gustav_Schwarzenegger

彼は第2次世界大戦ではナチス党員だった事もあって(ニコニコ大百科でこの事を知った時は、衝撃だった)、http://plaza.rakuten.co.jp/heat666/diary/200504090000/によりますと、シュワちゃんは1980年代後半に、父がユダヤ人を迫害した事実があるかどうか調査を依頼したことがあるそうです。
グスタフは非常に厳しく、体罰やシュワちゃんを追いかけまわしベルトでたたくなどの虐待的行為も頻繁に行われたようですが、母のアウレーリア・ヤドルニー(オレリアという表記もあり)という人は、とても優しかったんだとか。
先程紹介したURLでそのお顔を見る事が出来るのですが、いかにもそんな感じの人です。
ちなみに同い年の著名人に、クリストファー・リーやジュディ・ガーランド、水木しげるさん、スタン・リーなどがいます。
Commented by asabatyou at 2015-06-27 10:02
2枚目の画像を変更しました。
最初に使っていたhttp://metamorphoses.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_f3b/metamorphoses/20091126054223c7a.jpg?c=a11866705も気に入っているのですが、人間の姿をしたT-800は1枚目で使っていますし、差別化を出す為です。
それにこの骨格(エンドォスケルトンというらしい)のデザインも、気に入っているからです。
Commented by asabatyou at 2015-06-28 18:06
ちなみに本作にはエッチシーンがあるのですが、シリーズ全体から見ても特に重要なシーンであるためか、ゴールデンで放送される時でもほぼカットされずに残っている場合が多いそうです。
思ったよりそんなに長くなくて「あれ?」ってなりましたけど、それでも最初はあのようなシーンがあるとは全然思ってもいませんでした(笑)。
なので初めて見た時は、衝撃でした(笑)。
その事もあって、また見てみたいと思っても中々見る気になれなかったのは、これが理由です(笑)。
一人で見るならまったく問題ないのですが、他の人が一緒だと正直恥ずかしい(笑)。
Commented by asabatyou at 2015-07-06 19:30
グスタフについてですけど、グーグルで「gustav schwarzenegger」と検索すれば、普通に顔写真を見る事が出来ます。
なので、興味のある方は是非やってみてください→https://www.google.co.jp/search?newwindow=1&site=&source=hp&q=gustav+schwarzenegger&oq=Gustav%E3%80%80Schwarzenegger&gs_l=hp.1.0.35i39j0i7i30i19j0i19l3j0i30i19l5.2826.6893.0.9478.4.4.0.0.0.0.145.497.0j4.4.0....0...1c.1j2j4.64.hp..1.3.352.0.ZN_NozryucU