ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。

一騎当千 Extravaganza Epoch

昨日は借りたDVDの1枚「一騎当千 Extravaganza Epoch」を見ましたので、その事について書きます。
「一騎当千」はまた見てみたいと思っていましたので、ちょうど良かったです。


a0265223_19474482.jpg
a0265223_19492998.jpg

スタッフ
原作:塩崎雄二
監督:工藤昌史
キャラクターデザイン:りんしん
制作:アームス


キャスト
孫策伯符:浅野真澄
呂蒙子明:甲斐田裕子
関羽雲長:生天目仁美


ストーリー
ようやく束の間の平和が訪れた関東だったが、関西闘士たちが勾玉狩りを目的に関東にやってきた。その対策として、「斬龍」を鍛え直しに鎌倉にきている趙雲と落ち合うために、劉備たちも鎌倉へと向かう。
そこに「関羽、敗れる」の知らせが入る。関羽は敵の調査のため単独行動をしていたが、連絡がつかない。真偽がわからないまま、約束した境内で待つ劉備一行。
一方、趙雲は、関西からの刺客、特Aランク闘士柳生三厳と「死合い」を繰り広げていた。


レビュー
「一騎当千」シリーズの最新作で、全2話のOVA。
一応お馴染みのキャラ達は登場していますが、実際は敵役の宝蔵院胤舜中心で話が進んでおり、若干影が薄かったです。
相変わらずお約束のエロティックな戦闘シーンは健在なので、そちらばかり気を取られてしまいがちですが、メインとなっている宝蔵院胤舜が強さと実力があったにも関わらず、それが原因で周りから疎まれてしまい、歪んだ性格になってしまった様を描いています。
後半になりますと、強大な力を持っているが為に中々周囲に馴染めなかった味方キャラの劉備玄徳との絡みもありますので、中々ストーリー性があります。
1話はただドンパチしているだけでそんなに面白くなかったですが、2話は楽しめました。
私は「一騎当千」といいますと、「集鍔闘士血風録」を見たのが最初ですが、あれはよりはこちらの方が完成度が高いと思いました。
しかし孫策伯符、主役であるにも関わらず影が薄いです(笑)。
出番も少ないし、出てきてもたいして活躍しないし、本当にあれで主人公なんだろうか(笑)?
これで良いのか!?伯符(笑)!!


PVです↓



ちなみに龍が出てくるシーンがあったのですが、鳴き声がラドンでした(少し低めだったから、「S.F.第7惑星の謎」に登場した1つ目怪獣に近かった)。
またたかはし智秋さんも出演しているそうですが、あの人のイメージにぴったり合っている作品だと思う(笑)。



画像:『一騎当千』シリーズのOVA第2弾『一騎当千Extravaganza Epoch』の発売日が決定! _ 声旬!.html
参考:アニメ「一騎当千 Extravaganza Epoch」公式サイト.html一騎当千 - Wikipedia.html
[PR]
by asabatyou | 2015-06-29 18:15 | アニメ | Comments(0)