ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。

ヌイグルマーZ

昨日は借りたDVDの1枚「ヌイグルマーZ」を見ましたので、その事について書きます。
本作の存在はニコニコで静止画コンテストをやっていまして、それで知りました。
私もキャラクターを考えてやってみようと思ったのですが、どうも良いアイデアが思い付かず、お試しで簡単に絵を描いてみたら、あまりにも出来が酷かったのですぐやめてしまいました(笑)。


a0265223_19214262.jpg
a0265223_1926717.jpg

スタッフ
監督:井口昇
原作:大槻ケンヂ
アクションコーディネーター:宮崎剛
音楽:福田裕彦


キャスト
鮎川夢子(ダメ子):中川翔子
ヌイグルマー、キル・ビリー:武田梨奈
鮎川響子:市道真央


声の出演
ブースケ:阿部サダヲ
デパルザ、チャーリー:山寺宏一


ストーリー
地球でテディベアに寄生した綿状生命体は、自分をブースケと呼ぶ響子を守ること誓う。そんな彼らのもとにロリータファッションに身を包んだ夢子が現れるが、何をやってもダメな彼女にブースケは自分と一緒に響子を守るよう命じる。やがて人類滅亡の危機が迫り響子が窮地に陥ったとき、夢子とブースケが合体し新ヒーローヌイグルマーに変身する。


レビュー
大槻ケンヂさん自身が所属しているパンクバンド「特撮』の楽」「ヌイグルマー」をモチーフとした小説、「縫製人間ヌイグルマー」(「人造人間キカイダー」がモチーフらしい)を、しょこたんこと中川翔子さん主演で映画化した変身ヒロイン物(ただ内容は、原作と大きく異なるらしい)。
内容はヘマばかりして姪にダメ子と呼ばれながらも、彼女を守る為に戦う主人公と、母親を亡くし頼りない主人公を嫌悪する姪のいざこざと和解を描いたものですが、「愛と素敵が詰まったカオスムービー誕生!」と書かれている通り、映画自体の出来は無茶苦茶と言えます。
漫画雑誌を読みながら襲い掛かる連中(動きが妙に良いのが笑える)、赤ん坊みたいな格好をしたおっさん、凶暴化する力があるという理由で、音楽を聴いて踊りながら人々を襲うゾンビの群れなど、変な敵キャラばかりです。
一番驚いたのはラスボスに忠誠を誓っている花嫁軍団(?)が、おっぱい丸出しで空を飛んで破壊光線を出すシーンでしょうか(笑)。
流石に乳首は隠されていましたが、これは監督の井口昇さんという方が元々AV監督だからかもしれません。
また井口さんはリメイク版の「電人ザボーガー」で監督をやっているので、それを意識しているのかオリジナル版と思われるザボーガーが、主人公が見ているテレビ番組として登場しています。
あまりにもハチャメチャな映画なので、好き嫌いが激しいかもしれませんが、変に安っぽくて手を抜いた感じがなかったので、私はそれなりに楽しめました。


予告編です↓

デパルザが悪の組織のボスであるタケシと合体して誕生したチャーリーの声が、山ちゃんこと山寺宏一さんですが、私が思うに関智一さんがやっても合いそうな気がしました。
何となく喋り方やキャラや雰囲気が、「Fate/stay night フェイト/ステイナイト」のギルガメッシュに似ていたような(笑)。
またアクションコーディネーターの宮崎剛さんは、「ウルトラマンvs仮面ライダー」で怪獣や怪人を演じた人でもあります。
今は完全に、アクション監督の仕事1つで活躍しているそうです。
それとチャーリーですが、あれは一体誰が演じているのでしょうか?
露出している目元と口元が、猫ひろしさんや山ちゃんとは明らかに違います。
クレジットされているかもしれませんが、役名が書かれておらず公式サイトにも書いてないので、一切分かりません。



出典↓
画像1:ヌイグルマーZ _ 作品情報 - 映画.com.html
画像2:映画 ヌイグルマーZ - allcinema.html

参考サイト↓
ヌイグルマーZ - 作品 - Yahoo!映画.html
「ヌイグルマーZ」公式サイト.html
ヌイグルマーZ - Wikipedia.html
[PR]
by asabatyou | 2015-09-14 18:19 | 特撮、モンスター | Comments(1)
Commented by asabatyou at 2016-04-22 20:28
声の出演という部分を、作りました。