ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。

ゴジラ対ヘドラ

昨日は弟が借りたDVDの1枚、「ゴジラ対ヘドラ」を見ましたので、その事について書きます。
小学生ぐらいの時に1度見た事があるのですが、久々に見たかったので、ちょうど良かったです。


a0265223_19554325.jpg
a0265223_19593556.jpg

スタッフ
監督:坂野義光
脚本:馬淵薫、坂野義光
製作:田中友幸
音楽:眞鍋理一郎


キャスト
ゴジラ:中島春雄
ヘドラ:中山剣吾(現:薩摩剣八郎)
矢野研:川瀬裕之
富士宮ミキ:麻里圭子
毛内行夫:柴本俊夫(現:柴俊夫)


ストーリー
隕石に付着して地球に飛来した、宇宙鉱物ヘドリューム。
それがヘドロの海に落ちて、有害廃棄物を吸収、怪獣ヘドラが誕生する。
上陸したヘドラは、排煙を吸ってますます巨大に成長していった。
硫酸ミストをまき散らしながら暴れまくるヘドラ。
そこにゴジラが現れて、ヘドラに立ち向かう。
こうして水爆の申し子と、公害の落としだねである2大怪獣の死闘が始まった!!


レビュー
公害やゴーゴーといった70年代が色濃く反映された、ゴジラシリーズ第11作目。
1970年代といいますと、かつて人類にとって脅威であったはずのゴジラは、いつの間にか地球の救世主になっており、登場人物もゴジラ好きの子供と、その家族中心で話が進んでいきます。
なので子供向けの映画だと言いたいところですが、この映画、The Angry Video Game Nerd(Cinemassacre)もおっしゃっていたとおり、どういう映画なのかはっきりしません。
ファミリー路線かと思ったら、ヘドラが船や工場を襲うシーンの一部や、人間の顔半分がボロボロになっているところがアニメになっている、ヘドラに殺された人々が白骨化する、踊っている若者を遠くからただ静かに見つめている亡霊のように気味の悪い老人達、踊っている人々の顔が何故か魚になっている(元ネタは、もしかして「インスマウスの影」?)、どう見ても裸体にペイントしているようにしか見えない、エロティックなボーカルの女性(これ、ゴジラ映画だよね?)など、不気味且つ奇妙なシーンが普通にあります。
低予算だった事もあって、ミニチュアの船がおもちゃ然としていたり、戦闘シーンも殆ど平原だったりしますが、映画自体は公害を消さない限りヘドラも永遠に成長するという、両者の恐怖を純粋に描いていて(まさに一心同体というべき)、ゴジラもただのヒーローで終わる事なく、エンディングで身勝手な人類を一睨みするなど、見所たっぷりです。
ただ後半のゴジラとヘドラの戦いが少しダラッとしているのでテンポが悪く、正直ちょっと飽いてしまいます。
それさえ良ければ、文句なしの出来栄えだったと思います。
私が思うに、ヘドラだけ登場させても十分物語が成り立ったような気がします。



予告編です↓

この映画で良くも悪くも有名なゴジラが、放射火炎を出しながら後ろ向きに空を飛ぶシーンは、監督の坂野義光さんのアイデアだそうです。
しかし田中友幸プロデューサーに反対されたにもかかわらず、そのシーンを撮って映画に組み込んでしまったので(田中プロデューサーが撮影途中で体調不良から入院してしまい、坂野さんがこれを幸いと断行した)、「あいつ(坂野)には二度と特撮映画を監督させない!」と田中プロデューサーを激怒させてしまい、坂野さんを終生許さなかったそうです。
しかしその坂野さんが、後にギャレス・エドワーズ版のゴジラに製作総指揮として参加するのが、何とも皮肉です。
またヘドラを演じているのは、後に平成シリーズでゴジラを演じる薩摩剣八郎さん(当時は中山剣吾という芸名だった)なので、ある意味2匹のゴジラの戦いが見られるのが面白いです。
主題歌の「かえせ! 太陽を」も曲調が陽気な割には、歌詞がシリアスで重々しいというアンバランスな作りなので、一度聴いたら忘れられない強烈なインパクトがあります。
2006年には原曲を歌唱した麻里圭子さんという方が再録音したものが、フィギュア制作企業のCCP(シー・シー・ピーとは別企業)の企画盤としてシングルCDで発売され、北山和美さんやキノコホテルといった方々もカバーしたほどです。



出典↓
画像1:2014年観た映画ベスト59 - carrotappliqueのBack Light Museum.html
画像2:ゴジラ対ヘドラ ( 映画レビュー ) - ちゃわんの寄せ集め - Yahoo!ブログ.html

参考文献↓
ゴジラ1954-1999超全集 (てれびくんデラックス)
モンスターパニック―超空想生物大百科 (Million mook―新映画宝庫)

参考動画↓
Cinemassacreがゴジラ映画をレビュー 【ゴジラの息子~対ヘドラ】 - ニコニコ動画_GINZA.html

参考サイト↓
ゴジラ対ヘドラとは- ニコニコ大百科.html
ゴジラ対ヘドラ - Wikipedia.html
ゴジラ対ヘドラ とは【ピクシブ百科事典】.html
ゴジラ対ヘドラ - みんなのシネマレビュー.html
ゴジラ対ヘドラ - 映画ならKINENOTE.html
[PR]
by asabatyou | 2015-10-15 17:53 | 特撮、モンスター | Comments(1)
Commented by asabatyou at 2015-10-16 17:33
このゴジラが空を飛ぶシーンですが、PS3版「ゴジラ GODZILLA」にもあるみたいです。
しかもギャグキャラのイメージがまったくない、平成シリーズのゴジラでそれをやってしまうのですから、驚くしかありません。

詳しくはこちら→https://twitter.com/pandasukidesu/status/536493652025954306、http://sinplelove.blog34.fc2.com/blog-entry-5346.html