ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。

芝八幡神社祭典 2015 最終日

先週は、芝八幡神社祭典2015の最終日だったので、その事について書きます。
実は前の日の10日、いつも使っているビデオカメラに異変が起きて使えなくなってしまいましたので(後の12日に見てもらった時、電池切れだった事が明らかになる)、ケータイで画像のみ撮影しました。


a0265223_11565196.jpg

祭典本部で休憩している、東栄車と天王車です。
昨日の夜から天気が悪くなってしまいましたので、この有様です。


a0265223_1202857.jpg

神社に、全11台の祢里が入ったところです。
この時も、浅栄社に出し人形はありませんでした。


a0265223_1291231.jpg
a0265223_1295637.jpg
a0265223_12101966.jpg

神社で三社祭礼囃子を披露しているところです。
その前には、浦安の舞をやりました。


a0265223_12133814.jpg

殆どの祢里が帰った後、天王車・馬場車・東栄車・新栄車のみ残って、流鏑馬をやりました(「童子還し」というらしい)。
天王車に黒い流鏑馬で、馬場車に白い流鏑馬が乗って(正確には「王様還し」といって、以前から馬場車でやっていたらしい)、天王車の会所へ行き、黒い流鏑馬が下へ降りた後何かお話して、その後新栄車と馬場車は馬鹿囃子で帰り、東栄車は大間で帰って行きました。
今まで異なり初めてやった事なので、みんな分からない状態のままやりました。

その後は夜になって千秋楽をやったのですが、何も問題なく終わりました。
今年は山車係として参加する事になって忙しかったですが、お祭りの準備をやる事や、それをやる人達がいたからこそ今までお祭りをやれた事が分かりましたので、やって良かったと思っています。
お祭りに参加した皆様方、本当にお疲れ様でした。
[PR]
by asabatyou | 2015-10-18 12:00 | | Comments(3)
Commented by asabatyou at 2016-10-14 19:29
この天王車・馬場車・東栄車・新栄車のみ残ってやる流鏑馬についてですが、正確には「童子還し」というものです。
詳しくは、こちらをどうぞ↓
http://kokoirahen.webcrow.jp/doc/dates/2015/20151010siba3.html
Commented by asabatyou at 2016-11-18 18:58
その後も調べてみたのですが、馬場車に乗せる白い服を着た子供は流鏑馬ではなく、王様と呼ばれているそうです。

「王様還し」というそうですが、元から馬場車のみやっていたそうです。
いつからやっているのかは、知りませんが。

詳しくはこちら↓
http://kokoirahen.webcrow.jp/doc/dates/2013/20131013siba2.html
Commented by asabatyou at 2016-11-21 23:01
「童子還し」と「王様還し」ですが、せっかく本当の事が分かりましたので、それをブログに書きました。