ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。

はままつ映画祭2015

a0265223_1916404.jpg

今月の21日と22日ですが、「はままつ映画祭2015」に行って来ました。
去年はこちらでも書いたように、ドラマにエキストラに出演する事が決まっていて無理だったのですが、今回は予定が空いていましたので、行く事が出来ました。
私は「はずれ」、「風景」、「OLD COLOR」、「砂漠のルーン」、「都合のいい物語」、「心の貧しい者」を見ました。
「はずれ」と「風景」は、ヒーローズアカデミーのメンバーが結構出演していましたので、そっちの方が驚きました。
「OLD COLOR」は、主役の人が「もしかして、「ハローゼア」で主人公のお姉さん役の人かな?」と思っていたのですが、どうやら同一人物みたいです。
名前は高木茜さんといって、舞台や映画等の女優業を中心に活動しているそうです(詳しくはこちら→スタイルコレクション.html高木茜のプロフィール|Ameba (アメーバ).htmlあかね│【ピュアーノ公式ブログ】 ピュアーノの心音色.html)。
「砂漠のルーン」と「都合のいい物語」は、私がいつもお世話になっている映画ワークショップで知り合った仲間達=シネラパン(名前はフランス語で映画を意味する「シネ」と、ウサギを意味する「ラパン」を合わせたもの)が作った物です(「都合のいい物語」では、何故かクレジットされず)。
今年は前回と違って忙しかったようで、全員に連絡出来なかったせいか、シネラパンのメンバーは殆どいませんでしたが(私も一切参加していない)、今でも映画制作をやっていた事が何より嬉しかったです。
「心の貧しい者」は去年「ベンチウォーマー」という映画を作った、宮本亮さんという人の作品です(ツイッターはこちら→宮本亮(@miyamotoRyou)さん _ Twitter.html)。
とにかくシリアスで、重々しい内容でした。
予告編がいくつか投稿されていましたので、もしよろしければどうぞ↓







今回で思ったのですが、我がシネラパンも出来るようであればロゴが作りたいです。
ロゴが出てくるか出てこないかで、随分雰囲気が変わりますし、映画がより面白くなってテンションが上がりますからね(「トムとジェリー」や「ルーニー・テュンズ」といったアニメは勿論、ゲームにもそれがある)↓



「はままつ映画祭2015」については、こちらをどうぞ→はままつ映画祭2015.html
[PR]
by asabatyou | 2015-11-23 20:07 | 映画 | Comments(2)
Commented by asabatyou at 2015-11-26 23:29
書き忘れた事がありましたので、それを書きました。
Commented by asabatyou at 2016-04-10 22:50
ちょうど今知ったのですが、高木茜さんは浜松にある劇団「座☆がくらく」のメンバーだそうです↓
https://twitter.com/kurobutimegame9/status/630353932787671041、
https://twitter.com/0503_nassan/status/627481591732789248、
https://twitter.com/zagakuraku/status/629303385112514561、
http://ameblo.jp/za-gakuraku/entry-12118363267.html

「座☆がくらく」は「路上演劇祭Japan in 浜松2015」で初めて知りまして、その後去年やった「劇突」の公開稽古で見学しに行った事もあります。