ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。

クレヨンしんちゃん ぶりぶりざえもん ほぼこんぷりーと

今月の11日の話になりますが、元から家にあったDVDの「クレヨンしんちゃん ぶりぶりざえもん ほぼこんぷりーと」を全部見終りましたので、その事について書きます。
前にも見た事はありますが、久々に見たくなりました。


a0265223_20244618.jpg
a0265223_20285196.jpg

スタッフ
原作 : 臼井儀人(らくだ社)
監督 : 本郷みつる、原恵一
制作 : テレビ朝日、ADK、シンエイ動画


キャスト
ぶりぶりざえもん : 塩沢兼人
野原しんのすけ : 矢島晶子
野原みさえ : ならはしみき
野原ひろし : 藤原啓治
野原ひまわり : こおろぎさとみ
シロ : 真柴摩利


ストーリー
昔ある所に、しんのすけという流れ者がいた。
彼はある日、悪ガキにいじめられていた老豚を助けた事により、救いのヒーローが出てくるという不思議なマラカスを貰った。
旅を続けるしんのすけだったが、そんな時借金取りに襲われているある一家と出会う。
一家を助けたしんのすけだが、再び奴らが襲い掛かって来た。
しんのすけは早速不思議なマラカスを使い、救いのヒーローを呼んだ。その名はぶりぶりざえもん!!


レビュー
テレビアニメ「クレヨンしんちゃん」20周年記念作品であり、人気キャラクターのぶりぶりざえもんがセリフ付きで登場したエピソードが全て収録されているDVDです。
ぶりぶりざえもんといいましたら、主人公の野原しんのすけが発案したキャラクターという事もあって、番外編(「スター・ウォーズ」のパロディである「クレヨンウォーズ」や、「ぶりぶりざえもんの冒険」シリーズなど)しか登場しないレアなキャラです。
なので通常のエピソードでは、夢オチやしんのすけが描いた絵として登場するだけです。
救いのヒーローと言われていますが、生みの親であるしんちゃんに似ているせいか女好きで、何もしてないくせにデカい態度をとって多額の救い料を請求したり、すぐに仲間を裏切って敵側についたりなど、お世辞にもヒーローとは言えない振る舞いが目立ちます。
その事から敵味方構わずボコボコにされたり、しんちゃんにも呆れられてしまうのは、もはやお約束となっています。
一見いいとこなしの頼りない弱いキャラクターのように思えますが、何だかんだ言いつつもしんちゃん達と協力して敵を倒したり、敵を倒すきっかけを作ったりなど、どこか憎めないのも確かです。
実際「西遊記」を基にした「オラは孫悟空だゾ」では、敵の妖怪の特徴や能力を教えるなど、随分役に立っていました。
よく「何もしてない」と言われるぶりぶりざえもんですが、彼がいたからこそ勝利出来たり、困難を乗り越えられたという事が多いですから、本当に役立たずなのかどうかは正直疑問です。
そこがぶりぶりざえもんの、魅力と言えます。
今現在では彼を演じた塩沢兼人さんが不慮の事故で亡くなった事と、ファンや遺族の申し出の為、彼が喋ったり声を出す事は一切なくなった為(しかし2004年4月16日に発売されたゲームボーイアドバンス用ソフト「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ シネマランドの大冒険!」と、2008年3月20日に発売されたリメイク版のニンテンドーDS用ソフト「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ シネマランド カチンコガチンコ大活劇!」ではライブラリ出演として、ゲーム内という形で久しぶりに喋るぶりぶりざえもんが登場したらしい)、すっかり貴重な作品となってしまいました。
このDVDが作られた事によって、いつでもぶりぶりざえもんに会えるようになったのは非常に嬉しいです。


本編に収録されているエピソードの1つです↓

ぶりぶりざえもんのテーマ曲は全部で3曲あるのですが、個人的に一番好きなのは2曲目の方です。
お世辞にもカッコいいキャラとは言えないのに、無駄にテーマ曲がカッコいいそのギャップが笑えます(上の動画で使用されている1曲目では、基本は似たような作りだが、少し物足りなさがある)。
3曲目はいかにもギャグキャラ然としており、却って面白味がありません。


出典
画像1:クレヨンしんちゃん ぶりぶりざえもん ほぼこんぷりーと [DVD](参考にも使った)
画像2:asahi.com(朝日新聞社):いとしのぶりぶりざえもん - 小原篤のアニマゲ丼 - 映画・音楽・芸能.html

参考サイト
クレヨンしんちゃん ぶりぶりざえもん ほぼこんぷりーと _ 商品詳細 _ バンダイビジュアル.html
クレヨンしんちゃん★商品情報★バンダイビジュアル.html
ぶりぶりざえもん - Wikipedia.html
ぶりぶりざえもん とは【ピクシブ百科事典】.html

参考文献
クレヨンしんちゃん ぶりぶりざえもん ほぼこんぷりーとに入っている解説書
[PR]
by asabatyou | 2016-04-14 20:19 | アニメ | Comments(1)
Commented by asabatyou at 2016-07-14 11:31
字の間違いがありましたので、それを何とかしました。