ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。

才人からの贈り物

今日はウルトラ5番目の使い魔の最新エピソードを読みましたので、その事を書きます。


a0265223_153929.jpg

ストーリー
ヴィットーリオの虚無魔法によって、ルイズたちが生まれる、六千年以上もさかのぼるはるかな過去の時代に飛ばされてしまった才人は、後にハルケギニアの歴史を開いた始祖ブリミルとして崇められる人物、ブリミルとその仲間たちと一緒に、旅をしていた。
才人はここの出来事を伝える為に、タイムカプセルの役目も持っているミーニンに全てを託し、彼を6242年後に目覚めるように設定して、永い眠りにつかせた。
そして現代になり復活を果たしたミーニンは、ミシェルやエレオノールといった、才人の仲間たちと会う事に成功していた。
ちょうどその頃、見知らぬ惑星に飛ばされたルイズとウルトラマンダイナは、バランガスという怪獣と戦っていた。
共闘してバランガスを倒したが、2人に新たな脅威が迫ろうとしていた・・・。


レビュー
今回のエピソードで、主役の才人やルイズが久々に登場しました。
才人は昔の時代に飛ばれた事は過去作品で語られていましたが、ルイズの消息は確か長い間語られていませんでした。
どうしてダイナと一緒にいるのかは不明ですが、それはこれから明らかになるでしょう。
それにしてもミーニンが異なる時代を行ったり来たりするのは、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズや「ゼルダの伝説 時のオカリナ」を思わせますが、異なる時代を交代しながら描くところは、 D・W・グリフィスの「イントレランス」を思わせます。
今後はどちらかといいますと、「イントレランス」みたいな感じになるかもしれません。



ミーニン
a0265223_1562217.jpg

スーツアクター
福岡まどか : 「ウルトラマンコスモス」、「ウルトラマンコスモスVSウルトラマンジャスティス THE FINAL BATTLE」

ウルトラマンシリーズでお馴染みの、ピグモンに酷似した怪獣。
元々宇宙からやって来たが、大人しい性格で子供達の良き遊び相手になっていた。
だが彼がいた場所が戦火に飲み込まれた時、ミーニンにへばりついていたバイオコントローラーを起動されて、ガモランになってしまった。
その後ウルトラマンコスモスと戦うが、バイオコントローラーを破壊されたため、元のミーニンに戻った。





ガモラン ( スーツアクター : 福岡まどか )
a0265223_19394512.jpg

バイオコントローラーを起動されたミーニンが変身した姿で、外見が「ウルトラQ」のガラモンに似ている。
ウルトラマンコスモスと戦うが、バイオコントローラーを破壊された事で、元のミーニンに戻った。
ミーニンがガモランに変身するというのは、ガラモンとピグモンの見た目が酷似していることから生まれたネタだと思われる。





バランガス
a0265223_2035922.jpg

見知らぬ惑星で、ルイズとウルトラマンダイナと戦っていた怪獣。
ルイズの虚無で致命傷を負って逃げようとしたが、ダイナのソルジェント光線を食らって死亡した。
オーストラリアで作られた「ウルトラマンG」で登場した怪獣だが、海外のキャラがウル魔に登場するのは、おそらくこれが初。



出典
画像1:釘宮理恵(くぎみや りえ).html
画像2:最後のテストの問題は? - 勝手にウルトラ検定.html
画像3:勝手にウルトラ検定 どういう関係?.html
画像4:[特攝資料介紹]超人G﹑超人POWERED - 動畫特攝地帶 - HKFigureClub - Powered by Discuz!.html


参考サイト
ミーニン - 怪獣wiki特撮大百科事典 - Seesaa Wiki(ウィキ).html
ウルトラマンコスモスの登場怪獣 - Wikipedia.html
ガモランとは【ピクシブ百科事典】.html
バランガスとは【ピクシブ百科事典】.html
アニヲタWiki(仮) - ゴーデス.html


本編
あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-40.html
[PR]
by asabatyou | 2016-05-08 12:52 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(2)
Commented by エースロボット改 at 2016-05-10 20:43 x
ウルトラマンGは全12話という短いシリーズでありながらも個々に良質の話があるいい作品でした。
asabatyouさんはGは見たことありますか?そしてバランガスが出てきて、話の展開からすると次回に出てくるのはもしかしてもしかしなくてもあいつですよね。
Commented by asabatyou at 2016-05-11 18:02
ウルトラマングレートは、以前見た事があります↓
http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/20100318

海外の作品でありながら、どこか日本的な雰囲気があってそこが楽しめました。
これはウルトラマンパワードにも、同じ事が言えますが。
バランガスは調べてみますと、ゴーデスとの繋がりがある怪獣だそうなので、もしかしたら登場するかもしれません。