ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。

悪夢への子守唄

今月の7日ですが、ウル魔の最新エピソードを読みましたので、その事について書きます。


a0265223_119470.jpg

ストーリー
ヴィットーリオの世界扉の暴走によって、才人と離れ離れになってしまったルイズは、惑星ハマーに飛ばされてしまい、アスカ・シンことウルトラマンダイナに助けられて生きていた。
だが世界線を越えてしまったせいか、ダイナはルイズの母カリーヌがまだ若かった頃に出会った時の姿のままで、年をとっていなかった。
ダイナもルイズが自分の知っているハルケギニアより30年も未来の人間である事には驚いたが、それでもルイズがかつての戦友の娘である事を知って喜んだ。
こうして惑星ハマーを離れた2人は冒険の末、名前不明の惑星でバランガスという怪獣の襲撃を受けたが、これを倒す事に成功した。
だがその2人の前に、さらに醜悪な姿をしたクリーチャーが現れた・・・。


レビュー
前回でバランガスを倒した、ルイズとウルトラマンダイナ。
今回はどうして2人が出会ったのか?バランガスを倒したすぐ後どうなったのか?が描かれていました。
ゴーデスが第二形態で登場したり、ウルトラマンを体内に吸いこんでしまう、だけど人間に自分の弱みを指摘されて動揺し、弱体化したところを倒されるといった、ウルトラマングレート第6話のオマージュ的エピソードとなっていました。
他にも巨大な結晶体のような怪獣というのは、「ゴジラvsスペースゴジラ」のスペースゴジラで、ある惑星では生き物を無差別に喰らい尽くそうとしていた三つ首のドラゴンとは、おそらく「モスラ3 キングギドラ来襲」のキングギドラ、昆虫が進化したような人類の住む星で捕まりそうになったりというのは、おそらくジョルジュ・メリエスの「月世界旅行」といった、他作品のネタも入っていました。
ちなみに惑星ハマーとは「ウルトラギャラクシー大怪獣バトル」に登場したそうですが、名前の元ネタは明らかにイギリスのハマー・フィルム・プロダクションでしょう。
惑星ボリスはボリス・カーロフで、ベラルゴシティはベラ・ルゴシ、惑星チェイニーはロン・チェイニーと、その息子のロン・チェイニー・ジュニアを意識しているのは間違いありません。
きっと私と同じ趣味の人がいる、またはモンスター映画業界では有名であり大御所だから敬意を払ったのどちらかでしょう。もしくは両方かもしれません。

話は変わりますが、私はまた海外のウルトラマンを作ってほしいです。
この頃寝る前の運動で「ウルトラマングレート」や、「ウルトラマンパワード」を見ているのですが、英語で喋るウルトラマンや悪役達も久々に見たいですし、独特の雰囲気があって好きです(ゴーデスの原語版の声も、悪魔的な感じが良いです)。
もしまたやるとしたら、「デビルメイクライ」シリーズのボスキャラや、「スター・ウォーズ」のダース・ベイダーのような声があったら嬉しいです。



ゴーデス(第二形態)
a0265223_1111660.jpg

昔ウルトラマングレートと戦ったゴーデスが、名前不明の惑星で復活したもの。
だが記憶をなくした為何もかも覚えていないが、ウルトラマンには反応していた。
ルイズとウルトラマンダイナに立ちはだかり、死闘の末にダイナを己の体内に吸収し、彼女を孤立させた。
だがルイズに「いっしょにいるだけがすべてじゃない。本当に思う気持ちがあれば、どんなに離れていたって心は届くのよ。いえむしろ、遠く離れればこそ大切な人の想いを知ることもできる。そこに孤独なんてない。ゴーデス、あなたにはそんな仲間がいるの? いないから力での統一を望むんでしょう。だけどそれじゃあ、あんたの望む世界なんて永遠に来ないわ!」と言われた事で、かつてグレートと一体化したジャック・シンドーに「全宇宙を吸収すれば、お前はひとりだ。友達すらいない世界で、たったひとりで生きていけるのか?」と言われた事を思い出して動揺し弱体化、その隙にダイナが脱出した同時に体内を破壊された為、絶命した。



出典
画像1:ささやんにっき_ゼロの使い魔 第1話  かしこま!.html
画像2:Ultraman Great Story by Joshua Reynolds (Monster_Master316) _ Photobucket.html

本編
あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-41.html
[PR]
by asabatyou | 2016-06-11 11:28 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(19)
Commented by カーメン at 2016-06-16 18:48 x
ダイナとルイズですが、書かれていることはあっさりですがものすごく濃い旅をしてますね。
というか普通に地球を滅ぼせるようなのが次々に。ある意味うらやましい体験ですが。

海外との協力でウルトラマンを作るなら、今度はヨーロッパのどこかがいいと思います。あの猿の二の舞は大変ですからね・・・
Commented by asabatyou at 2016-06-16 23:00
「海外との協力でウルトラマンを作るなら、今度はヨーロッパのどこかがいいと思います。」

その事でずっと考えていたのですが、私が思うにもし作るのであれば、今度はイギリスが良いのではないかと思います。
http://asabatyou.exblog.jp/16819981でも書きましたが、イギリスは「サンダーバード」や「きかんしゃトーマス」、「怪獣ゴルゴ」、「巨大猿怪獣コンガ」、「地底王国」といった、ミニチュア特撮を使った作品がいくつかありますし、さらにモデルビレッジというミニチュア模型の中を歩き回れるテーマパークもあるぐらいですから(http://matome.naver.jp/odai/2136865981765540301によりますと、有名な場所だけでも30箇所近くあるみたいです)、おそらくそういうのが好きなのかなと、前から思っていました。
なので彼らと一緒に作れば、良い物が作れるのではないかと思います。
Commented by asabatyou at 2016-06-16 23:12
ストーリーや世界観は、過去のシリーズとは一切繋がっていない、もしくは不明が良いです。
怪獣や宇宙人もグレートみたいに全部新しいのも良いですが、パワードみたいに過去の人気怪獣が登場するのも捨てがたいです。
新キャラも登場すれば、過去の人気キャラも登場するのも良いです。
主役のウルトラマンも初代に似た姿にして、あえてウルトラマンとしか呼ばれないという感じにした方が雰囲気が出て良いと思います。
タイトルは「アルティメット・ウルトラマン」がどうかなと、思います。
Commented by カーメン at 2016-06-17 23:57 x
ダイナとルイズが戦った中だと自分はレギオンとの戦いが見たいですね。てかよく勝てたもんだ

それと、ピクシブのほうに新しくウル魔のイラストを投稿しました。キングザウルスので、今回は少し自信作です
Commented by asabatyou at 2016-06-18 12:04
「ダイナとルイズが戦った中だと自分はレギオンとの戦いが見たいですね。てかよく勝てたもんだ」

デカい敵といいましたら、「ウルトラマングレート」のシラリーがいますから、その対決があるのも面白いでしょう。

「それと、ピクシブのほうに新しくウル魔のイラストを投稿しました。キングザウルスので、今回は少し自信作です」

これがそうですね↓
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=57451394

何だかキングザウルス三世が、アパトサウルスのような竜脚類の恐竜に見えます。
Commented by asabatyou at 2016-06-18 12:15
私が以前描きたいと言っている、パラダイ星人姉妹のティアとティラについてですが、今月の25日から時間にたっぷりと余裕が出来ますので、その時に描きたいと思っています。
Commented by カーメン at 2016-06-18 19:32 x
昨日はなんか、絵を書き上げたそのままの深夜のテンションで脈絡のないこと書いたみたいですみませんでした。

海外版のウルトラマンをイギリスでというのはおもしろいですね。もしサンダーバードのクオリティで作れたら素晴らしいものになるでしょう
ただ、日本で昭和の特撮技術が現在では再現不能なように、イギリスの特撮技術はどうなのでしょうか?去年リメイクされたサンダーバードも大半がCGだったようですし
自分のイラスト見てくれたのですね。キングザウルスは恐竜型怪獣の代表格みたいなものなので恐竜に見えるというのはよい誉め言葉でした
パラダイ星人の二人のイラスト、自分も楽しみにしてます
Commented by asabatyou at 2016-06-18 22:37
「ただ、日本で昭和の特撮技術が現在では再現不能なように、イギリスの特撮技術はどうなのでしょうか?去年リメイクされたサンダーバードも大半がCGだったようですし」

サンダーバードの新作は画像しか知らないのですが、そうなっているのですね。
ただ「特撮秘宝vol.3」によりますと、ミニチュア特撮とCGを良い感じで使っているようですが…。
グレートやパワードが作られた90年代初頭はまだアナログ特撮が基本だったのですが、CGが当たり前になった今となっては、おそらくどこでやっても同じようになるかもしれません。

「パラダイ星人の二人のイラスト、自分も楽しみにしてます」

ありがとうございます。
私としては、こんな感じで描いていきたいです↓
http://static.nexon.co.jp/suddenattack/campaign/design_contest2013_vote/works/character/img_l01_11.jpg、https://pbs.twimg.com/media/BG2zImDCQAE3H2N.jpg
Commented by カーメン at 2016-06-19 22:28 x
ちょっと、上のアドレスに跳べないんですがどういうものなんでしょうか?
Commented by asabatyou at 2016-06-20 18:29
何度かやってみましたが、私の方は問題なく出来ました。
こちらなら、どうでしょうか?↓
http://matome.naver.jp/odai/2138090837206948301/2138091296108145803
Commented by カーメン at 2016-06-20 22:06 x
ありがとうございます。どういう訳か自分のとこではエラーにばかりなってたのですがおかげで見れました
そういう風にポーズをとってるイラストを描くというわけですね。がんばってください
Commented by エースロボット改 at 2016-06-21 00:16 x
ルイズたち、しばらく出番がなかったと思えばベリアル銀河帝国のときのゼロくらいにすごい旅路ですね。そしてゴーデス、この手の敵はデビルガンダムしかりロックマンXのシグマしかり、しぶといものです。
ゴーデスは後のカオスヘッダーとの共通点がよく語られるやつですが、話の終盤にあったようにカオスヘッダーのようにいつか和解のときが訪れるのでしょうか。

前に、とと姉ちゃんを見てる暇がないとおっしゃっていたとおり、最近お忙しかったのですね。休める機会にごゆっくり静養してください。それと、新しいイラストのほう、私も期待していますね。
Commented by asabatyou at 2016-06-21 19:31
カーメンさん

「どういう訳か自分のとこではエラーにばかりなってたのですがおかげで見れました」

そうでしたか。それは良かったです。
イメージ通りに描けるかどうかは分かりませんが、女の子らしく可愛く描けたら嬉しいです。
Commented by asabatyou at 2016-06-21 19:52
エースロボット改さん

「最近お忙しかったのですね。」

ケータイが壊れつつあって新しく変えた方が良いと言われましたが、バックアップがどうも上手くいかなくてかなり手こずってしまった事(最後はちゃんと成功して、ケータイも新しい物に変えました)、2011年の11月からずっとやっていた仕事を今月の24日を最後にやめる事になり(仕事するのに必要な物が原因不明で紛失する事があまりにも多くて、すっかり嫌気が差したからです。昨日も直接自分の仕事とは関係ないとはいえ、仕事で必要な物が行方不明になりました)、今私がやっている仕事のやり方を分かる人がまったくいないので、その引き継ぎ用ノートを書いてほしいと頼まれたからです。
「今月の25日から時間にたっぷりと余裕が出来ます」と書きましたが、有給が結構残っていますのでそれを使ってほしいとの事で、8月11日まで有給休暇となったからです。
Commented by asabatyou at 2016-06-21 20:02
「休める機会にごゆっくり静養してください。それと、新しいイラストのほう、私も期待していますね。」

確かに時間は出来ましたし、やりたい事や行きたい場所、見たい映画やアニメを見る時間はあります。
ですが、その一方で「ちゃんと仕事は見つかるだろうか?」という不安もあります。
今年の夏は親交のある池田千尋監督のドキュメンタリー映画に、ボランティアスタッフとして参加する事になり、充実した夏を過ごせるだろうと思っていますが(自分の好きな季節で、こういう事が起こるのは非常に嬉しい)、正直複雑な気持ちです。

絵の事ですが、ありがとうございます。
この休みを利用して、何としても描くつもりでいますので、よろしくお願いします。
Commented by エースロボット改 at 2016-06-21 23:31 x
いろいろと大変だったのですね。想像していたより深刻でびっくりしました。
ケータイは、フューチャーフォンかスマホかはわかりませんが、スマホは特に壊れやすいですからねえ。私の仕事場でも、このあいだ先輩がスマホを落として液晶がダメになりました。多少値は張っても防護器具をつけたほうがいいです。
仕事場の問題については、私が無責任にあれこれ言うことはできませんが、再就職については知り合いやハローワークの人など、とにかく思いつく限りに相談することをお勧めします。どこの会社がいいとか情報も少しずつ集まれば膨大になりますし、なにより気が楽になりますからね。
この切り替えがasabatyouさんにとって幸いとなるよう、私も願っています。
Commented by asabatyou at 2016-06-22 20:14
「いろいろと大変だったのですね。想像していたより深刻でびっくりしました。」

仕事に必要な物が原因不明で消える事についてですが、見つけるまで他にやらなくてはいけない仕事があっても、そっちを後回しして探さなければなりませんでした。
ですから遅れてしまう事もありましたし、見つけるのに何時間か掛かった事もありました。
今年の4月18日ですが、終了時間になっても見つかりそうにないから、明日になったらまた探そうと思って帰ったら次の日になって「何で帰ったんだ!!」という感じで怒られました。
今年の5月17日も似た感じでしたが、次の日になっても見つからなかったので、「つべこべ言ってないで、さっさと探せや!!」と怒鳴られました。
それ以外にも、上の立場の人が次の日の分の指令書や予定表を持ってこないせいで、こちらの仕事が出来なかったり遅れた事が何度もありました(その2枚がないと、何を出したら良いのかが分からず、困るからです)。
Commented by asabatyou at 2016-06-22 20:28
「ケータイは、フューチャーフォンかスマホかはわかりませんが、」

今まで使用していた物は、アイフォン5です。
壊れた原因は写真の撮り過ぎが原因で、容量に限界がきてしまったからだそうです。
今はアイフォン6 Sですが、これからは気を付けるべきだと思いました。

「この切り替えがasabatyouさんにとって幸いとなるよう、私も願っています。」

ありがとうございます。
このような一言があるだけでも、凄く嬉しいです。
Commented by asabatyou at 2016-06-22 20:33
「次の日になって「何で帰ったんだ!!」という感じで怒られました。」

あの時は休みの日を利用して、他の人が探して見つけてくれたそうです。


「「つべこべ言ってないで、さっさと探せや!!」と怒鳴られました。」

この時は思ったより早く見つかったので良かったのですが、同じく他の人が見つけてくれたので、結局どこにあったのかは不明です。
話によりますと、誰が変な場所に置いたのかは分からないそうです。