ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。

空飛ぶペンギン

今日は借りたDVDの「空飛ぶペンギン」を見ましたので、その事について書きます。
お店で偶然見かけて以来、興味がありましたが、やっと見る事が出来ました。


a0265223_1902095.jpg
a0265223_1953598.jpg

スタッフ
監督 : マーク・ウォーターズ
原作 : リチャード・アトウォーター、フローレンス・アトウォーター
音楽 : ロルフ・ケント


キャスト
トム・ポッパー : ジム・キャリー
アマンダ・ポッパー : カーラ・グギノ
ジェニー・ポッパー : マデリン・キャロル
ビリー・ポッパー : マックスウェル・ペリー・コットン


ストーリー
トム・ポッパーは、マンハッタンの不動産会社に勤務するエリートサラリーマン。
だが仕事人間だった彼は、妻や子供達に見限られて、家庭崩壊しつつあった。
その時冒険家だった亡き父親から、本物のジェンツーペンギン達が送られてきた。
何とか南極へ送り返そうとするが、大暴れするペンギン達に悪戦苦闘する。
しかし子供達がペンギン達を見て大喜びしたのをきっかけに、段々彼らを気にかけるようになる。
だがトムの住んでいる所はペット禁止な事と、トムの飼育には問題があるとの事で、ペンギンの引き渡しを迫られてしまう・・・。


レビュー
リチャード・アトウォーターとフローレンス・アトウォーター共著の児童小説、「ポッパーさんとペンギン・ファミリー」を映画化したコメディ映画。

最初は日本でも原作と同じタイトルで、劇場公開される事が決まっていましたが、その後変更されてビデオスルーのみとなりました(なので、劇場公開される事はありませんでした)。

どこにでもありそうなごく普通の家庭にペンギンがやって来て、共同生活するというものですが、コウテイペンギン(エンペラーペンギン)との共同生活を描いた、「エンペラーといっしょ」の原点と言えるかもしれません。

若干テンポが悪くてダラッとしたところはありますが、基本はペンギン達と出会った事で家族との絆を取り戻していく様を描いているので、純粋に娯楽として楽しめる作りになっています。
なのでシュワちゃん主演の、「ジングル・オール・ザ・ウェイ」と似た感じです。

さて一番の目玉と言えるペンギンですが、ジェンツーペンギンにしたのは正解でしょう。
ジェンツーペンギンはコウテイペンギン、キングペンギンに次いで3番目に大きく、アデリーペンギン属に分類されるペンギンです。

名前のジェンツーとは、ポルトガル語で「異教徒」を意味する"Gentio"に由来し、頭部の白い帯模様をターバンに見立てたものといわれるんだとか。

性格は温順(だからオンジュンペンギンと呼ばれる事もある)ですが、好奇心が旺盛でもあるので、人間の子供のようにはしゃいだりする事もあるようです(YouTubeにも、それが遺憾なく発揮されている動画が、いくつかある)。

このようにキャラクターとしても十分魅力がありますので、コメディ映画の主役をやるのに相応しいと言えます。

ただタイトルが「空飛ぶペンギン」なのは、正直どうでしょうか?
確かに空飛ぶシーンはありますが、ほんの少ししかないですし、原題も「Mr. Popper's Penguins(ポッパーさんのペンギン達)」なので、それを訳した、または「ジム・キャリーのペンギン達」にした方が良かった気がします。

後CGだけでなく、出来れば本物を使うシーンもほしかったです。
やはりいるかいないかで、随分違いますからね。


予告編です↓

ジェンツーペンギンですが、「しろくまカフェ」にも登場していて、アデリーペンギンやアゴヒモペンギン(ヒゲペンギン)と組んでいるようです(声がオーランド・ブルーム氏の吹き替えで有名な、平川大輔さんだったりします)。

他にも原作は1930年代のスティルウォーターが舞台だけど、こちらでは現代のマンハッタンになっているなど、違いがいくつかあるようです。

また「黄金狂時代」や「サーカス」などといった、チャールズ・チャップリン氏の作品も、主人公達がテレビで見ている映画として登場しています。



出典
画像1:「空飛ぶペンギン」オフィシャルサイト 2012.8.3 ブルーレイ・DVDリリース│20世紀フォックス ホーム エンターテイメント.html(参考にも使った)
画像2:Ain't No Crazy Like A Crazy Cat Lady by penzilla - Meme Center.html


参考サイト
ジェンツーペンギンの紹介.html
空飛ぶペンギン|洋画な日々。〜映画感想記事保管庫〜.html
空飛ぶペンギン - Wikipedia.html
映画 空飛ぶペンギン - allcinema.html
Mr. Popper's Penguins (2011) - IMDb.html
Amazon _ 空飛ぶペンギン [DVD] -映画.html
空飛ぶペンギン - 作品 - Yahoo!映画.html
[PR]
by asabatyou | 2016-10-16 17:35 | 映画 | Comments(1)
Commented by asabatyou at 2016-10-24 16:50
ジェンツーペンギンの好奇心旺盛っぷりは、http://happy-topic.com/archives/553.htmlにも書いてありました。

キングペンギンは大人しくてゆったりしていますから、対照的です。

このページではペンギンの散歩を見る時の注意点も書いてありますので、参考にどうぞ。