ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。

帰ってきたタバサ

今日はウル魔の最新エピソードを読み終わりましたので、その事について書きます。


a0265223_17273481.jpg
a0265223_17372049.jpg



ストーリー
タバサはウルトラマンガイアとアグルの協力を得て、故郷のハルケギニアへと帰ろうとしていた。
東方号を見つけてかつての仲間達と再会したが、そこへディプラスが再び襲い掛かって来た。
アグルのおかげでディプラスは倒されたが、ラグドリアン湖の湖畔で猛威を振るっているアークボガールを止める為に、タバサ達は先を急いだ。
ウルトラマンヒカリとジャスティスのピンチを救ったガイアとアグルは、アークボガールと戦うと同時にXIGの戦闘機ファイターEX(PALという人工知能プログラムが入っている)を放った。
アークボガールはガイアとアグルによって倒されたが、まだあの巨大天使が残っている。
トリスタニアを襲う巨大天使から人々を守る為に、ウルトラマンコスモスは立ち向かっていたが、カラータイマーが鳴り始めていた。
もう駄目かと思ったその時、ファイターEXが現れた。
ファイターEXはすぐに天使を調べ、ガイアにその事を報告し、攻撃を開始しようとしていた。
それを見ていたヴィットーリオとジュリオが、初めて焦り始めた。
本来この場に存在しないはずなのに、何故・・・!?


レビュー
今回でアークボガールが倒され、タバサがやっと生まれ故郷のハルケギニアに帰る事が出来ました。
しかしタバサはガイアやアグルがいる世界へ飛ばされてしまったばかりの頃、言葉が通じなくて困っていたはずですが、いつの間にか解決していました。
そこが気になりますが、後になって分かるでしょう。
またセブンはこの時、ガイアやアグルとは初対面ですが、「頭のどこかで懐かしいという思いを感じている。」や、「別の世界の、もうひとつの兄弟たちだ」と書いてある事を考えますと、おそらく「大決戦!超ウルトラ8兄弟」を意識したのかもしれません。
ラストになってファイターEXを見て、ヴィットーリオとジュリオが焦りますが、何だかディズニー版の「白雪姫」や「バグダッドの盗賊」(1940年版)の、エンディングを思わせました。



出典
画像1:「青髪キャラ」を一人思い浮かべて開いてくださいwwwwwwww - にゃんこびより - アニメ系ブログ.html
画像2:今日も1日頑張るぞ!_ ウルトラマンフェスティバル2008 (その3)_ So-netブログ.html

本編
あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-50.html
[PR]
by asabatyou | 2016-12-03 17:46 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(2)
Commented by エースロボット改 at 2016-12-06 20:59 x
>言葉が通じなくて困っていたはずですが、いつの間にか解決していました

我夢の頭脳ならハルケギニアの言葉を解析するのも翻訳機を作るのも簡単だと思いますよ

今回はもう一気に進みましたね。アークボガールがフルボッコ、でもボスキャラの威厳は見せる激闘でした。
ウルトラマンガイアはあまり知らないご様子ですが、この際見てみてはどうですか。予算をふんだんに使っていた頃の円谷のミニチュア特撮の極致と言ってもいい傑作ですよ。
Commented by asabatyou at 2016-12-07 12:55
「我夢の頭脳ならハルケギニアの言葉を解析するのも翻訳機を作るのも簡単だと思いますよ」

そうなのですか。万能ですな。

ウルトラマンガイアは一応リアルタイムで見ていた世代ですが、途中から見なくなってしまいました。
なので詳しい事は分かりませんが、OPは好きだったりします↓
https://www.youtube.com/watch?v=T_fQzN7DYf4