ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。

予期せぬ刺客

昨日はウル魔の最新話を読みましたので、それについて書きます。

a0265223_17572084.jpg
a0265223_18052117.jpg
ストーリー
ハルケギニア全土を震撼させたトリスタニア攻防戦、そして始祖ブリミルの降臨による戦争終結から早くも数日の時が流れた。
だがその平和は、またしても破られる事になった。
以前倒したはずのサタンモアとアブドラ―ルス、そしてワルドが襲撃してきた。
因縁のあるルイズや才人に宣戦布告するが、一体何が起こったのだろうか?


レビュー
今回で、何とワルドが再登場していました。
ワルドは以前エボリュウ細胞をラ・ロシュールにばら撒いて、そこの住人達を怪物に変えようと企み、自身もそれでゾンボーグになり、ルイズや才人が変身したウルトラマンエースと戦いました。
でも結局失敗して死闘の末に成敗されて死亡したはずですが、当たり前のように登場しています(サタンモアとアブドラ―ルスは、別個体がいたのかという見方が出来ますが)。

ワルドがサタンモアの背中に乗っているのですが、もしビジュアル化したら「児雷也豪傑譚」で児雷也が、大蝦蟇に乗っている感じになりそうです。

チャリジャの知り合いとされる宇宙人が登場していますが、彼が絡んでいる可能性大です。



出典


本編

[PR]
by asabatyou | 2017-07-07 18:07 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(2)
Commented by エースロボット改 at 2017-07-28 22:02 x
もし超獣が再生されたらヤプールが怒りそうですね。もっとも今のシリーズだとヤプールと関係なく超獣が出まくってますが
Commented by asabatyou at 2017-07-28 23:02
「もっとも今のシリーズだとヤプールと関係なく超獣が出まくってますが」

超獣が初登場した「ウルトラマンエース」も、そんな感じでしたよね。
最初はヤプールが超獣製造機を使って、地球上の生物と宇宙生物を合体させて作ったキメラ生物でしたが、ヤプールが倒された後も自然発生や他の宇宙人の配下などヤプールとの関係が不明瞭な「超獣」が出始めたため、超獣という語の定義は次第に不明確になりましたから。

結局超獣の時代はエースのみで終わり、その後のシリーズでは怪獣が超獣を倒すのが当たり前になり、超獣=怪獣より強いという概念がますます揺らいでしまいました。

詳しくはこちら↓
http://dic.nicovideo.jp/a/%E8%B6%85%E7%8D%A3、https://dic.pixiv.net/a/%E8%B6%85%E7%8D%A3