ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。

2017年 06月 13日 ( 1 )

昨日はYouTubeで、以前から見たかった「べんけい対ウシワカ」を見ましたので、その事について書きます。


a0265223_18400546.jpg
a0265223_18432284.jpg

スタッフ
原画、監督 : 政岡憲三
動画 : 熊川正雄、桑田良太郎
仕上 : 木村角山


キャスト(全てノンクレジット)
ウシワカ : 政岡綾子
べんけい : 政岡憲三


ストーリー
京都にある鞍馬山で、武術の稽古に励む少年の牛若丸。
山に住む天狗は、牛若丸が山の木々を傷つけたと叱るが、天狗は牛若丸の真面目さを認め、配下の烏天狗達に稽古の相手をさせた。
修業を終えた牛若丸は五条大橋へ向かうが、そこで刀狩りをしている武蔵坊弁慶に目を付けられて戦うハメになるが・・・。


レビュー
「日本のアニメーションの父」と言われている政岡憲三さんが、京都で創立した日本動画研究所で作られた作品第1号。

タイトルこそ「べんけい対ウシワカ」ですが、実際は牛若丸(後の源義経)が鞍馬山に住んでいる天狗の下で修業し、やがて五条大橋で弁慶と戦う有名なエピソードを映像化したもので、完全に牛若丸が主役で話が進んでいきます。
なので、「ウシワカ対べんけい」というタイトルの方が、しっくりくるぐらい。

ちなみに弁慶は牛若丸との戦いに負けた後、彼の頼もしき味方になり死ぬまで仕えたこれまた有名な話がありますが、こちらでは弁慶が降参したところで終わっているので、そこまで描いていません。
本作は14分の短編作品ですが、そこまでやると長くなりすぎてしまうから、わざとやらなかったのかもしれません(牛若丸と弁慶との戦いがメインだから、そこまでやる必要がないと判断した可能性もある)。

誰もが知っている有名な話のアニメ化ですから、とっつきやすくて気軽に楽しめるのが、本作の魅力ではないでしょうか。



本編です↓

本作の出演者ですが、ウシワカ役は政岡さんの妻・綾子夫人で、べんけいは何と政岡さん自身が演じました。
政岡さんは「瀬川瑠璃之助」という芸名で俳優もやっていましたから、それを活かしたのでしょう。
実は日本初のプレスコ手法(映像の完成前に、声優の演技や歌を録音する事)を、採用したアニメでもあります。



出典


参考サイト


参考動画

[PR]
by asabatyou | 2017-06-13 17:34 | アニメ | Comments(0)