ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。

2017年 07月 02日 ( 1 )

今日は前から興味があった、デンマーク牧場へ行ってきました。
袋井の観光地について色々調べたら偶然知りまして、それ以来行ってみたかったですが、やっと行く事が出来ました。


a0265223_17122030.jpg
出入り口です。
周囲が山や緑に囲まれていて、自然豊かな所でした。
セミの鳴き声が既に聞こえてきて、一気に夏を感じてしまいました。


a0265223_17163846.jpg
a0265223_17170732.jpg
a0265223_17174854.jpg
a0265223_17181166.jpg
a0265223_17190078.jpg
ここで暮らしている、動物達です。
このサイトによりますと、馬や山羊もいるらしいですが、私が見た時は牛と羊しかいませんでした。
本当はいたかもしれませんが、暑かったせいで殆どの動物は日陰にいました。


a0265223_17281952.jpg
しばらくグルグルと見た後、最初の所に戻りましたが、明らかに成体になったであろう牛が、別の牛の乳を吸おうとしていましたので、正直びっくりしました(これをやっていたのは、3枚に写っている黒い牛である)。
親子なのか、本当に乳を吸おうとしていたのかは分かりません(単にじゃれてるか、遊んでいるだけ、実はまだ成体になってない若い個体の可能性もある)。
もっと何枚か撮った方が、良かったかな。


基本動物目当てで行きましたので、そちらばかりの紹介となってしまいましたが、他にも牛乳やヨーグルトやアイスといった乳製品の販売や、「ディアコニア(ギリシャ語で、「仕える」や「奉仕」するという意味)」と呼ばれる老人ホームがあったり、精神科や心療内科中心の診療所として、地域に密着しつつ、特色のある福祉医療活動を実践、展開している「こひつじ診療所」もあります。

さらに動物達も、羊の毛刈りショーや子羊のレースをやる事もあるそうです。

また思いっきり日本にあるのに何故デンマークかというと、1963年にスカンジナビアの宣教師たちによってここに牧場、農学校が作られ、「デンマーク牧場」(またの名をトムセン牧場)と称されたかららしいです。



詳しくはこちら↓

[PR]
by asabatyou | 2017-07-02 17:19 | 動物 | Comments(0)