ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。

カテゴリ:日記( 24 )

昨日は療育手帳を作る為の、面接に行ってきました。

こちらでも書きましたが、私は発達障害に近い人である事が分かり、今後仕事や生活しやすくする為に療育手帳があった方が良いと言われたからです(昨日しか、相手の都合の良い日がなかった為)。

最初は少し話し合った後、面接をやりましたが(前回やった物と似た感じだが、やらなかったテスト(?)もあった)、やはり結果は療育手帳があった方が良いレベルだそうです。

幼い頃どんな感じだったか?については両親の助けが必要ですが、学校ではどうだったか?も当時の担任の先生の協力が必要らしいです(主に小学生から、中学生まで)。
なので今後はアルバムや成績表などを集めて、また健康福祉センターに持ってきてほしいようです。
そうすれば、センターの人達が先生達とお話して、療育手帳がより作りやすい状況になるのですが、もうすぐ学校が夏休みになるので、完成するのに9月ぐらいになるみたいです。

今日そのアルバムや成績表などの資料集めをしている時、当時私が描いた絵(「クレヨンしんちゃん」や「ウルトラマン」、「ジョーズ」など)、少年時代の私の写真などが出てきて、ほんの少しですが過去に戻る事が出来ました。

そもそも私が、何故これをやる事になったのか?
全ては、仕事に原因がありました。
ここでも書きましたが、私が今まで働いた所は職場環境が酷かったので、嫌気が差してやめました。
その後ここでも書いたように、去年の12月から今年の2月の初めまで派遣社員として、工業薬品やその他の化学薬品の原料投入または補充する仕事の会社で働きましたが、素早さが求められるなど向いていなく長続きしませんでした(しかしそれでも派遣会社側の方が、「今あなたがいる会社の人が、「あの人は素早い動きが苦手であたふたしてるなどがあるけど、彼は彼なりに頑張っているよ」と言ってましたよ」と言ってくれた時は嬉しかった)。
そこでいつもお世話になっているサポステ(地域若者サポートステーション)に相談してみたら、4月に何が苦手かを知れる検査をやる事を教えられてやってみました。
そして5月にその結果が来たら、このようになり6月で療育手帳を作る決意をしたのです。

[PR]
by asabatyou | 2017-07-15 18:30 | 日記 | Comments(5)
今まで体調不良で寝込む日々を送っていましたが、昨日から治り始めてやっと元通りになれました。


5月29日のお昼で味噌汁を食べたのは良かったのですが、朝から出しっぱなしだった為か、それを食べた影響で身体の様子がおかしくなり、夕飯は食欲がなく睡眠時間になると、やたらトイレを行ったり来たりばかりしていました。

5月30日には、近くの医者に行きました。
下痢止めの薬をもらい、お湯を3杯ぐらい飲んだりしましたが、お昼に気分が悪くなって、久々にトイレで吐いてしまいました(ほんのちょっとだけだから、大したことない)。
多分吐いたのは小中学生の時以来だと思うのですが、そこから後はずっと寝込んでいました。

5月31日では、朝になって熱がある事が分かりました。
これは別の医者に行った方が良いだろうということで行ってみたら、ウイルス性腸炎だったらしいです。
何だか腹に風邪が入って炎症する状態みたいですが、以前家族の誰かがなってしまった場合、それがうつってしまう可能性があるんだとか・・・(吐いた物や、ウ〇コの影響で)。
防ぎたい時は、とにかく手を丁寧に洗う事が大事だそうです。

6月1日では腹が減っているような感じもすると同時に、熱が下がっていましたが、2日ではまともな食事も出来なかったので、ちっとも力が入りませんでした。


5月といいましたら、以前ツイッターでも書いたように、少し風邪になった事がありましたが、まさかまたこうなるとは思ってもいませんでした。
個人的に、もう二度とかかりたくないです。
食事も出来ないのもそうですが、腹痛が何よりきつかったので・・・。

[PR]
by asabatyou | 2017-06-04 11:52 | 日記 | Comments(0)
今月の22日、サポステで適性診断をやった結果が帰ってきたのですが(ツイッターでも書いた)、それで本当の自分が何なのかが分かりました。

私は同世代の一般的なIQ(90~110)よりも低い、61~69のレベルである事が分かりました。

見本を見ても分からなかったり、やれない。
早さと、正確さを求められる作業が苦手。
空気が読めない=状況が分からない(趣味の世界に夢中になってしまい、つい1人でベラベラ喋ってしまう事が何度かあった)。
口頭指示が苦手で、忘れてしまう。
一般常識や社会的知識は、自分の経験が反映されて偏りがち(良くも悪くも、自分の趣味の世界に入り込んでいたのも原因かもしれない)。
言葉と行動が一致しにくいため、周囲から誤解を受けやすい。

全体的に能力の未熟さが認められ、日常生活では上手くいかなさを感じやすいと思われますと書いてありましたが、色々納得出来る事がありました。
昔から素早い動きや計算は苦手な方で、お弁当製造会社や工業薬品その他化学薬品の原料投入または補充する会社で働いていた時は、それが原因でついていけず、やめる原因になりました。
他にも急に「〇〇!」と言われてしまうと分からなくなってしまい、慌ててしまう事もありました。

自分の考えや思いを正確に言葉で説明する事は難しいと書いてありましたが、確かに私は自分でも感じていて、誰かと話していても上手く話せてないなと思った事が何度かありました。

どちらかといいますと障害者に近い存在で、今なら療育手帳も入手出来る状態なのですが、著名人や歴史上の人物を見ても障害者の方が多いのは知っていましたし(ツイッターでもそれを明かしている一般の方もいて、私が通っているシアーミュージック浜松校でも多動性障害の方がいまして、映画館みたいに長時間じっとしているのが苦手だとおっしゃっている方がいた)、私自身以前から「自分は変わってる」と自覚していましたから、別にショックは受けませんでした。

今回公表しようと思ったのも上記の理由もありますが、私は知り合いも多いですしワークショップや演劇、映画に参加する事があります(今年は太田隆文監督の、「明日にかける橋」に参加するつもりでいる)。
ですから分かった時点で話した方が、後々都合が良いかと。
それに例え普通のフリをしていても、普段の行動で違和感を与えてしまう事もありえますし、完全に隠すのは不可能だと判断しましたから。

最後になりますが、このような適性診断やIQテストは一度やる事をオススメします。
本当の自分を知る、良いきっかけになります。



詳しくはこちら↓

[PR]
by asabatyou | 2017-05-26 17:16 | 日記 | Comments(5)
今年になってから、左側の顎が上手く開かなくなりました。

初代ブログでも書きましたが、実は以前にも起こった事がありましたので、今になって始まった事ではありません↓


俺の顎が… - asabatyouのなんでもブログ.html

歯医者と豪勇ゴライアス - asabatyouのなんでもブログ.html

歯医者と病院の関係 - asabatyouのなんでもブログ.html

顎と就職の事 - asabatyouのなんでもブログ.html

危機は、まだ去っていない… - asabatyouのなんでもブログ.html


喋る時はそんなに問題はないのですが、食事する時はちょっと大変で、ミニトマトのような立体的な物や厚みのある物は、正直キツイです。
ビーフジャーキーのような平面的な物や、麺類のように小さかったり細い物は問題ないのですが・・・。

原因については、いつもお世話になっている歯医者の話によりますと、頬杖や寝ている時の歯ぎしりや歯を食いしばったり、姿勢などが考えられるので、一言にこうだとは言えないようです。

初めてなった時みたいに、その歯医者の紹介で知った病院の顎の負担を何とかする運動(下顎を前に出して口を開けた後、15秒経ったらゆっくり口を閉じて引っ込める)を、お風呂でやるようにしてくださいとの事です(もし治っても、またこうならないようにする為に、ずっと続けてほしいそうです)。

次は1月30日に行く事になっていますが、その頃には一体どうなっているのやら・・・。

それにしても初っ端からこれですし、去年の終わり頃に仕事するようになったとはいえ(ツイッターでも書きました)、力仕事でライン作業ほどじゃなくても速さが求められる事もあるので、正直自分に合っているのか悩んだり迷ったりしますし、お金にも余裕がないので、まったくついてないです。
[PR]
by asabatyou | 2017-01-08 12:32 | 日記 | Comments(2)
a0265223_17592363.jpg

今月の18日ですが、いつもお世話になっているどまんなかセンターで、忘年会をやりました。

「とと姉ちゃん」に出演した事や、その時の様子を再現してほしいと言われてやりましたので、最初からクライマックス状態でした。
その後は、乾杯の合図もやってくださいと言われて、そこも担当する事になりました。

映画ワークショップで知り合った仲間達だけでなく、初対面の方もいました。

話が変わりますが、実は私YouTubeやニコニコ動画にある、漫画に声・音楽・効果音を付けた動画が好きで、自分でも作ってみたいと思っています(今年から映像を編集したりするようになったのも、それが理由です)。

バッグス・バニーなどの声優であるメル・ブランク氏や、山川純一さんの朗読をしているRYOさんや、はやしやさんみたいに、1人でいくつもキャラを演じたいと思っていますが、女性キャラは女性の方が演じる方が良いかなと思ったりしています。
私は声が高くて女性みたいな声が出せますが、やはり限界があるかと思うので・・・。

実は演劇集団esの方もそこにいたのですが、メンバーの中にアニメや声優大好きで、将来そういう世界を目指している人がいるそうです。
私としては女性キャラをそこの方に頼むだけでなく、あえて作る方のみ担当して、出演者を全員esのメンバーにしてみるのも面白いかもしれません。

終わり頃に「5億年ボタン」を朗読したのですが、シアーミュージックでやった時と同じく、短縮した状態で読みました。
声が通ると褒められたのが、嬉しかったです。
もうツイッターで、その時の様子が見られるようになっていて、ちょっと驚きました。
啓史(ひろふみ)くんというのが、私の本名です。
ネットで調べてみると、案外書いてあったりするので、もう隠す必要ないかなと思いました(笑)↓


NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」始まりましたね。早速あの子が出てるんだに~(^^)_│今、きみはヒーローになれ!.html

本日のNHKドラマ「とと姉ちゃん」に出演しました│今、きみはヒーローになれ!.html

すずやさんのツイート_ _これこれ、ヒロくん。 RT @asabatyou_ https___t.co_QbJymEITDkとhttps___t.co_MYxRsVVw5Iですが、私の姿が完全に写っていて驚きました(一番前にいて、左にいる小柄な男性が私です)。 これは「とと姉ちゃん」に、出演した時のもの…_.html

『エルの秘密の部屋』 ※鈴木啓文と誤記

遠州WebTV第3回、14回~16回と18回


朗読をやっている時、赤ん坊が寄って来たのですが、どうやら図書館(だったかな?)の読み聞かせに行ってるらしく、その影響だそうです。

歌を歌っている人がいたりピザを食べたりなど、色々ありましたが、楽しい時間を過ごす事が出来ました。
皆様、本当にありがとうございました。
[PR]
by asabatyou | 2016-12-20 18:31 | 日記 | Comments(4)
5月16日の話になりますが、実は私のブログ、10周年を迎えていました。

初代ブログを作った時、元々大学の授業の内容を書いてそれを先生に見せるようにという事で始めました。
しかし7月になったらそれはやらなくて良いから、後は好きなようにやって良いという話になりましたので、そこから後はアニメやゲーム、特撮などといった自分の好きな物を書いたりするなど、本当に自由気ままにやるようになりました。

ですがあの頃はネットに書いたりする=必ずどこかで誰かが見ているという自覚がまったくなかった為、色々と問題行動や発言する事が何度かあり、謝罪した事もありました。
あれは完全に、若気の至りでした。
初代ブログを今でもよく編集し、画像や一部の文章だけでなく、記事そのものを削除したりするのは、そういう不満な所が多いからです。

そしてその後、かつて自分がやっていた映画ノート(私の母が昔やっていた事で、自分が見た映画を一冊のノートに書いて感想文を書くというもの。母に勧められてやるようになり、2002年の3月25日から、2008年の9月18日までやっていた)の事を思い出し、さらに「モンスターパニック―超空想生物大百科」や「モンスターメイカーズ―ハリウッド怪獣特撮史」などといった映画の事を語った本や、ビデオリスト1900菊地秀行トークライブ上映作品紹介Digitalvampire.netなどといった映画のレビューサイトを好きで何度も見ていましたから、自分も同じ事をやりたいと思って、それをやるようになりました(近年はCinemassacreがゴジラ映画をレビュー 【ゴジラ~ゴジラの逆襲】町山智浩たまむすび:スターウォーズはジョージ・ルーカスの心の闇などといった、レビュー動画の影響も受けている)。
実際「ジキル博士とハイド氏」(1931年版)の事を書いた時、ざんぶろんぞさんに「asabatoyouさんはこういった過去のモノクロ作品を語らせたら良い感じですね、もっと書いてください。」と言われた時は嬉しかったです。

今ではもうすっかり私の人生にとってなくてはならないものであり、生活の一部になっています。
正直やらないと気が済まないですし、これからもずっと続けていきたいです。
それでも自分の好きな物は何でも語るというやり方も、やめずにやっていきたいです。

これからも色々あると思いますが、よろしくお願いします。
[PR]
by asabatyou | 2016-06-08 19:44 | 日記 | Comments(4)
たった今ですが、私ツイッターを始める事にしました。
私は結構色々文章を書いたりしますが、「えっ?これわざわざブログでやる必要ないだろう」と言いたくなってしまう程の短い文章を書く事が多く、これならそれ専用の物を作った方が良いだろうと思いまして、やる事にしました。
今6回やった所ですが、文字を書ける数にどうも限りがあるようで、何とかコツが分かってきました(最初は意味が分からなくて、「あれ?」となりましたが)。
まだ分からない事だらけではありますが、くれぐれも人様に迷惑をかけないように気を付けてやります。
という事で、これからもよろしくお願いします。
最初から、また皮膚に異変が起こったという悪いニュースではありますが(笑)。


私のツイッターです→asabatyou(@asabatyou)さん _ Twitter.html
[PR]
by asabatyou | 2015-08-02 22:18 | 日記 | Comments(0)
6月の26日と今月の3ですが、皮膚科へ行って来ました。
治ったばかりだと思っていたお尻の痒みが、6月になってまたなり始めたからです。
てっきり前回と同じで蕁麻疹だと思っていたら、そうではなくて、湿疹みたいな事をおっしゃっていました。
しかもお尻と、それ以外の体の赤々としている部分は、まったくの別物なんだとか・・・。
もしかして眠りの医者で用意された睡眠薬(10日分入った物だが、今は2つのみ残っている)の副作用ではないかとおっしゃっていたのですが、はっきりとした事は分かりません。
飲み薬と塗薬を用意され、今はそのおかげで治りつつあります。
今はもう飲み薬は全部飲んでしまいましたので、塗薬だけです。

これが今使っている、塗薬です↓
a0265223_1341321.jpg



昨日は眠りの医者へ行って来ました。
最近の出来事を話して(基本上の事ですが)、今は様子を見てまた何かあったら来てくださいという事になりました。

ここんとこ体調を崩す事が多くなった気がするのですが、一体何なのでしょうか。
将来や人生への不安なのか、仕事や家庭の事でイライラが溜まっているのか・・・。
もう今となっては、保険証は絶対になくてはならない物になりました。
[PR]
by asabatyou | 2015-07-05 13:23 | 日記 | Comments(0)
a0265223_11441352.jpg

昨日で今まで読んでいた、「クリエイティブの授業 STEAL LIKE AN ARTIST "君がつくるべきもの"をつくれるようになるために」を読み終わりましたので、その事について書きます。
本当は「航空映画百年史」と同時に読み終わってしまったのですが、もっとじっくり読みたいと思いまして、改めて読みました。
これはオースティン・クレオンという、作家やアーティストや講演家として活躍している人が、人生や仕事をちょっぴりクリエイティブにしたい人(そう、つまり全員)の為に作ったんだそうです。


「はじめは無名がいい。無名ならプレッシャーもない。やりたい放題だ。何だって試せる。いったん注目を浴びれば、そして給料を受け取ってしまえば、もう好きには出来ない」

「ログブックをつける。どんな仕事をしたのか。どこで昼食を食べたのか。どんな映画を観たのか。それだけでいい。こんな日常の記録だけでも、ずいぶん役に立つのがわかる。ちょっとしたメモから、その時の記憶がありありとよみがえってくるからだ」

「褒められ帳をつける。うれしいメールを受け取ったら、特別なフォルダーに保存している。励ましがほしくなったら、僕はそのフォルダーを開いて、何通かメールを読むんだ。過去の栄光に浸るのはよくない。でも、モチベーション・アップが必要なときのために、取っておこう。」


といった為になる事が色々書いてあったのですが、一番印象に残ったのは「アーティストのように盗め!」、「コピーをする」でした。
そもそもこの本の原題が、「STEAL LIKE AN ARTIST(アーティストのように盗め)」ですからね。
「オリジナルなんてないんだ。だけどそのまま盗むのは無理。だから自分にしか加えられない何かを加え、自分だけのものに変える」とね。
一番分かりやすい例は、ゴジラでしょうか。
ゴジラは「原子怪獣現わる」の影響を受けていますが、単なる「原子怪獣~」の二番煎じで終わりませんでした。
その理由は同じ恐竜みたいな姿をしていても、四足歩行ではなく二足歩行、神話や伝説のドラゴンみたいに口から火を吹く、後のターミネーターみたいに頑丈で不死身の体を持っており、ありとあらゆる兵器の攻撃が何も通用せず、オキシジェンデストロイヤーというこの世には存在しない架空の兵器を使って、やっと倒す結末が描かれました。
プレデターもデザインこそ「電撃戦隊チェンジマン」に登場する敵キャラのブーバの影響を受けていますが、頭はスタン・ウィンストンがアレンジしたそうです。
ストーリーもベトナム戦争を基にしているから、ジャングルから突然襲い掛かる未知の敵の恐怖を描いていますからね。
エイリアンも「恐怖の火星探険」と「バンパイアの惑星」の影響を受けているみたいですし、きっとそういう事ですね。


画像:クリエイティブの授業 STEAL LIKE AN ARTIST "君がつくるべきもの"をつくれるようになるために
[PR]
by asabatyou | 2015-05-31 11:45 | 日記 | Comments(1)
今月の9日ですが、眠りの医者に行って来ました。
今のところは問題ないのですが、4月までは眠れない日が結構あったから、それを気にしていたからです。
本当は今日午後の4時ぐらいに行く予定があったのですが、台風の影響でどうなるかが分からなかった事もあって、仕方なく19日に変更せざるを得ませんでした。

10日は、この時お世話になった医者に行って来ました。
実は今年の4月に入ってから、腕やお尻などが異常なまでに痒くて、とうとう肌が赤々としてしまったからです。
原因は蕁麻疹らしく、飲み薬と塗り薬(普通の痒み止めと、より強力な物の2種類)を買ったのですが、一応皮膚科に行った方が良いんだそうです。

前から気づいていた事ではありますが、私は2013年から体に異変が起こりやすくなりました。
今までこんな事ありませんでしたし、まだ若いつもりでいるのですが・・・。
知り合いにその事を話したら、「年齢によって体は変化するから、多分その影響じゃない?」と言っていたんですけどね・・・。
まったく、年はとりたくないものです。


それと帰宅したら、ほぼ台風対策が終わった状態になっていました↓
a0265223_1925559.jpg
a0265223_19252436.jpg
a0265223_1927450.jpg
a0265223_19275172.jpg
a0265223_19281473.jpg
a0265223_19283870.jpg
a0265223_19291067.jpg
a0265223_19294853.jpg
a0265223_19301892.jpg
a0265223_1930439.jpg

おかげでこっちの予定は、すっかり滅茶苦茶に狂ってしまいました。
また台風が来るみたいですから、厄介です。
[PR]
by asabatyou | 2015-05-12 18:42 | 日記 | Comments(6)