ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。

カテゴリ:オリジナルビデオ( 1 )

今日は借りたDVDの「沈黙の鎮魂歌」を見ましたので、その事について書きます。
スティーヴン・セガールの映画は今まで全然見た事がなかったのですが、ニコニコ動画で戦闘シーンそれを基にしたMADを見たら興味持ちました。
a0265223_15352150.jpg
a0265223_2022159.jpg

スタッフ
監督:ジェフ・F・キング
音楽:ピーター・アレン


キャスト
ルスラン:スティーヴン・セガール
ミカエル:イゴール・ジジキン
ステファン:ドミトリー・チェポヴェツキー


ストーリー
元ロシアン・マフィアのボス、ルスラン。ある日、ルスランの娘レニーが結婚することになった。しかし、レニーの結婚相手ステファンはルスランのかつてのライバル・ミカエルの息子であった。
結婚式直前、レニーは何者かの襲撃にあった。ルスランの元妻・キャサリンは殺害され、レニーも瀕死の重症を負った。怒り狂うルスランの復讐がはじまった。


レビュー
天下無敵のアクション俳優、スティーヴン・セガール主演のオリジナルビデオ。
ではありますが、実際見てみたら凄くB級感漂っている作品でした。
映像や雰囲気も何処か安っぽく、本当に世界的に有名な大スターが出演するような作品か?と疑ってしまいました。
セガール以外の出演者はまったく知りませんが、彼らもB級映画感が漂っており、印象に残る人がおらず、本当にセガールの引き立て役であり、かませ犬といった感じでした。
ストーリーはまぁともかく、展開が平板でいつも同じようなノリで進んでいきますので、イマイチ盛り上がりがなく面白みがなかったです。
しかしこれでも最近のセガールの作品と比べると、まだマシな方らしいですが・・・。声もお馴染みの大塚明夫さんですし。
また邦題の鎮魂歌についてですが、あれは一般からの公募で決まったらしいです。


トレーラーです↓

セガールの映画といいますと、毎回同じような役、似たストーリー展開、「ずっと俺のターン」というセリフがぴったりな無敵っぷり、タイトルに何でもかんでも「沈黙の~」を使えば良いと思っているなどと、揶揄されがちらしいです。
しかし「沈黙の戦艦」と、その続編の「暴走特急」は面白いらしいので、それだけでも見ておきたいです。
他に興味があるのは、「グリマーマン」です。


1枚目:スティーヴン・セガール 沈黙の鎮魂歌
2枚目:映画「沈黙の鎮魂歌」のあらすじ、レビュー、感想.html(参考にも使った)
参考:沈黙の鎮魂歌~男なら「かかって来い!!」と言われたら「いいよ♪」と言って前蹴りを放て!!~|明日から真似したくなる漢の映画.htmlオリジナルビデオ スティーヴン・セガール 沈黙の鎮魂歌 - allcinema.htmlChinmoku no chinkonka (Video 2009) - IMDb.html
[PR]
by asabatyou | 2015-01-24 15:40 | オリジナルビデオ | Comments(1)