ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。

カテゴリ:観光、イベント( 29 )

a0265223_17154564.jpg
a0265223_17160246.jpg
今日はメロープラザで、メロプラフェスタ2017をやっていましたので、そこに行ってきました。
前回と同じく演劇集団esの皆さんが参加していて、演劇体験が出来るからです。

最初は発声練習をやって、その後台本を渡されてやりました。
経験者もいれば未経験者の方もいまして、様々です。

台本は3種類ありましたが、私がやったのはクリスマスシーズンにモテない男達がどう過ごすか?で話し合う、完全なコメディ物でした。
最初はRYOさんが山川純一さんの「ぼくらのスゴイやつ」を朗読をした時、冒頭のみ登場する生徒のような、いかにもギャグキャラ然とした感じの声でやりました。
しかし自然体でやってほしい、明らかにコミカルな感じでやると面白味がなくなる、勘は良いけどお茶目と言われてやり方を変えて、自分の役がちょっと無気力というかやる気なさそうな雰囲気があったので、やや声を低めにし杉田智和さんを意識してやりました。

他にも女性だらけで何か話し合う話や、人間の脳みそが移植されたコオロギが登場する話もありました。

私が特に嬉しかったのは、かつて2014年に袋井の月見の里学遊館で「ザ・演じる(演劇体験ワークショップ)」をやった時に知り合った、母娘と再会出来た事です。
これをきっかけに演劇に興味を持ちesのメンバーになりましたから、これからまた会える機会が増えるかと思うと楽しみです♪

また太田隆文監督の「明日にかける橋」について告知しましたから、協力者が増えると嬉しいなぁ。



詳しくはこちら↓
演劇集団es 掛川・袋井・磐田・菊川 - 劇団.html
芝居やカメラや日常のお話。_メロプラフェスタに参加♪.html
演劇集団es@次に向けて始動!さんのツイート_ _昨年に続き、メロープラザでのメロプラフェスタに演劇集団esが参加します! 5月21日(日)14時から15時30分の間、演劇体験(公開稽古)を行います♪ お越しの方は、お気軽にご参加ください♪ #袋井 #演劇 #掛川 #ワークショップ_.html
【イベント情報】メロプラフェスタ2017~今年もやらまいか~を開催します!│「どまんなかからこんにちは!」袋井市公式シティプロモーションブログ.html

[PR]
by asabatyou | 2017-05-21 17:57 | 観光、イベント | Comments(0)
今月の25日は、前から行きたかった可睡斎のひなまつりを見に行って来ました。


a0265223_17171334.jpg
a0265223_17173318.jpg

廊下には、至る所に雛人形がズラリと並んでいました。


a0265223_1721588.jpg
a0265223_17224266.jpg

一番最初に入った部屋です。
名前は大書院といいまして、折り紙作品の展示をしていました。
折鶴を集めた物やちぎり絵のような作品もありましたが、中にはケーキやももいろクローバーZらしき物を作った物もありました。
どうやら1月1日から2月12日まで、押し花アート展をやっていたようです。


a0265223_17293396.jpg
a0265223_17295456.jpg
a0265223_17301825.jpg
a0265223_17304269.jpg
a0265223_17311652.jpg

こちらはメイン会場の1つである、瑞龍閣2階です。
日本最大級で32段1200体のおひな様はまさに壮観で、ポスターにもなっているなど、メイン会場に相応しい出来栄えです。
他の人がそこで働いている人と話しているのを聞いていたのですが、準備するのに10日はかかったとおっしゃっていました。
また周りのおひな様は、今年の大河ドラマを意識しているので、井伊家の旗印を装飾した物だそうです。


a0265223_1746217.jpg
a0265223_17473061.jpg
a0265223_17475296.jpg

メイン会場の1つ、瑞龍閣1階です。
この傘のような物は、山形県酒田市より伝わる「傘福」といいまして、江戸時代に北前船の交易で栄えたらしいです。


a0265223_17545033.jpg
a0265223_1755142.jpg

竹細工とおひな様のコラボレーション空間である、竹とおひな様です。
ミニチュアサイズのずんぐりとしたおひな様達が船に乗っていたり、かぐや姫のように竹の中にいる者もいました。


a0265223_1803741.jpg
a0265223_181131.jpg

室内ぼたん庭園です。
個人的に一番最後に見たものが、何だか自然界を思わせてお気に入りです。


a0265223_18381018.jpg
a0265223_18382946.jpg

東司と言われているトイレです。
烏枢沙摩明王の像があるのですが、あまりにも他のトイレとは違う独特な雰囲気がありましたので、印象に残りました。
水道も下が木になっていまして、味がありました。


他にも尺八や和太鼓といった期間限定でやっているイベントや、旬の食材をとり入れた「美味しい」「身体にやさいい」精進料理も食べられます。
3月31日までやっていますので、興味関心のある方は是非どうぞ♪



詳しくはこちら↓
可睡斎ひなまつり|袋井市の雛祭りイベント.html
【遠州人に告ぐ】可睡斎の「ひなまつり」を見るべき5つの理由-袋井市久能│はまぞうニュース.html
[PR]
by asabatyou | 2017-02-27 17:31 | 観光、イベント | Comments(2)
今日は「袋井市ふれあい夢市場2016」に、行って来ました。


a0265223_15455252.jpg
a0265223_15462343.jpg
a0265223_1546498.jpg

会場は、こうなっています。
人々やお店が、大勢ありました。


a0265223_1547263.jpg
a0265223_15475987.jpg
a0265223_1550219.jpg

開会式です。
あ組の方々が近くで待っていまして、終わると彼らが上に上がって、お囃子披露の準備をしました。


a0265223_1551430.jpg

三社祭礼囃子を披露している、あ組の皆様です。
本当は映像も撮ったのですが、いつも使っているビデオカメラはメモリーカードが一杯になってしまったので(9番馬さんと再会した時、何故かバッテリー切れと間違えて言ってしまいました)、残りはケータイで撮りました。


a0265223_1605970.jpg

税金のクイズをした時に、もらった物です。
お祭りになると必ず会う人達の1人が、そこの責任者(?)のような立場になっていまして、教育アニメも流していました。
クイズの結果は30点でしたが、「〇〇(私の本名)は、人が良いからな」と笑っていて、お菓子やフッピーが描かれたお守り(?)ももらいました。


a0265223_1682132.jpg
a0265223_1683920.jpg
a0265223_169528.jpg

芝八幡神社祭典(芝八幡神社大祭という表記もあり)のポスターや写真が展示されていて、ここで9番馬さんと再会しました。
おでんの匂いがしましたが、あ組か山栄車の皆さんが、そこで食事していたからみたいな事を、おっしゃっていました。


a0265223_16155766.jpg

環境クイズもやっていまして、それもやりました。
クイズと言いましても、近くにある掲示板を見れば答えが分かるのですが、「袋井市の鳥はどれでしょう?」や、「カワセミは何の仲間でしょう?」、「犬のふんは放置せず、どのように処理したらよいでしょう?」だけは、見なくても分かりました。
賞品は欲しい物を自分で選べるようになっていましたが、私は買い物袋にしました。
DVDやブルーレイなどを買った時、入れる場所として使えそうですし。


a0265223_16224496.jpg
a0265223_1623730.jpg

外の様子です。
ミニ新幹線やフリスビーの的あてゲーム、輪投げなどをやったりしていました。


a0265223_16274282.jpg

他にも健康診断的な事もやったり(特に印象に残ったのは、両腕をクロスして両肩に付けた状態で、片足だけで立てるかどうかでした。私は出来ましたが、今後も夜寝る前の運動としてやっていきたいです)、味噌汁も飲んだりしました。


a0265223_1635448.jpg

フッピーもいましたが、今年やった静岡理工科大学の大学祭にもいました。


a0265223_16422759.jpg

餅投げをやった時に、1つのみではありますが、手に入れました。


a0265223_16444914.jpg

山栄車の皆様が、三社祭礼囃子を披露した時のものです。
あ組の皆様も盗人被りをして再登場し、お囃子をさらに盛り上げました。


この後は流石に疲れたので、帰宅しました。
特に大きな問題やトラブルも起こらず出来たので、本当に良かったです。


詳しくはこちら↓
袋井 ふれあい夢市場 _ 袋井,掛川,磐田で木の家を造るならウッドライフホーム.html
袋井市ふれあい夢市場 _ 全国観るなび 静岡県 (日本観光振興協会).html
[PR]
by asabatyou | 2016-11-06 16:35 | 観光、イベント | Comments(0)
今日は静岡文化芸術大学碧風祭に、行って来ました。

静岡文化芸術大学は、池田千尋監督が2013年に月見の里で映画のワークショップをやった時、そこの学生が参加していたり(その関係で、「遠州WebTV」にも、出演した事がありました)、誰だったかは覚えていませんが女優さんがそこでトークショーをやったり、「A cappella Museum ~ffと愉快な仲間たち~」、サイレント映画の上映もやったりして、何かと縁がありました。


a0265223_183544100.jpg
a0265223_18361321.jpg

これが出入り口の所です。
2枚目の画像は2階にあるもので、お店があったりライブもやったりしていました。


a0265223_18384439.jpg

これは、3階にあったものです。
映像の公開をしていましたが、「ドラゴンボール」や「ストリートファイター」みたいに、光線や光弾技をやったり、生身の人間をストップモーション・アニメで動かしたりしていました。


a0265223_19263057.jpg

昼食で食べたスープカレーで、餃子が入っています。
他にも食べたかった物はありましたが、自主制作映画の上映が近づいており、それが見たかったので、これのみとなってしまいました。


自主制作映画の方ですが、かつて私がアクションや殺陣でお世話になった、ヒーローズアカデミーのメンバーが主役2人と、学校の先生役で出演していて、これが目当てです。
全部で3本上映して一番最初にそれをやりましたが、本作が最も良かったです。
ストーリーや何がしたいのか、はっきりと分かりますし、エンターテインメント性もあって、テンポも良かったです。
ただ「ここ少し短く出来たのでは?」と、言いたくなる部分もありましたが。
予告編もありました↓

カメラマン役の人が面白くて、出番は少なかったですが印象に残り、インパクトがありました。


映画鑑賞後はシアーミュージックのレッスンもあって、そこを離れましたが、やはり殆ど昼食を食べていなかったのと同じなので、ドトールコーヒーで「ミラノサンドA 生ハム・ボンレスハム・ボローニャソーセージ」と、オレンジジュースを飲食しました。
a0265223_19464412.jpg



明日もやっていますので、興味のある方は是非どうぞ。
詳しくはこちら↓
予告編が公開に!│今、きみはヒーローになれ!.html
静岡文化芸術大学の映画製作チームbfさんが来校しました│今、きみはヒーローになれ!.html
碧風祭2016 _ 静岡文化芸術大学 大学祭.html
[PR]
by asabatyou | 2016-11-05 18:41 | 観光、イベント | Comments(0)
昨日と今日で、「袋井宿開設四00年記念祭」をやっていましたので、それについて書きます。


10月29日編

a0265223_17521629.jpg

袋井の市役所に、あったものです。
基本歩行者天国と、なっていました。
この時お祭りとなるとよく会う、近所の方がいました。


a0265223_17533918.jpg
a0265223_17545716.jpg
a0265223_17554117.jpg
a0265223_17561266.jpg
a0265223_17564751.jpg
a0265223_17572546.jpg
a0265223_1758016.jpg
a0265223_181515.jpg
a0265223_1815713.jpg
a0265223_1823925.jpg
a0265223_1831191.jpg

展示されていた、屋台です。
流石に全部は参加していませんでしたが、全部で9台いました。
参加していた屋台は、龍富車、龍神車、慶雲車、龍翔車、献瑞車、同楽舎、永進車、眞進車(真進車という表記もあるようだが)、聲奏鶴(声奏鶴という表記もあるようだが)です。
後にその場を動く事はありませんでしたが、お囃子を披露しました(動画のみで、画像は撮りませんでした)。


a0265223_191185.jpg
a0265223_1913798.jpg

どまんなかセンターの辺りですが、このようになっていました。


a0265223_194931.jpg

池田千尋監督の袋井市を舞台にしたドキュメンタリー映画、「映画をつくろう」で作られた作品も見られるようになっていました。


a0265223_196392.jpg
a0265223_1965595.jpg
a0265223_1971783.jpg

この時は色んな所で、お祭りのお囃子をやっている人達がいました(明らかに森のお祭りをベースにしたもので、三社祭礼囃子はやっていなかった)。
他にもヒーローズアカデミーの、関係者の方とも再会しました。


a0265223_1914032.jpg
a0265223_19141766.jpg

ハロウィンパレードにも、参加しました。
衣装は2013年にやった、ヒーローズアカデミーの発表会で使用したものの流用です。
ここでも書きましたが、本当は着たい衣装がありましたが、予算の関係で変更したのです。
着替え終った時、黒いバニーガールのような格好をしたお兄さんから、「一緒に写真を撮ってください」と言われて、記念写真を撮りました。
「スター・ウォーズ」のダース・ベイダーや、「アナと雪の女王」のエルサ、「千と千尋の神隠し」の千尋やカオナシ(3人もいた)など、様々なキャラのコスプレをした人がいましたが、みんな友達や家族、夫婦で参加している人ばかりだったので、私のぼっち感がハンパなかったです(笑)。
私のような独り者には、この面白さは理解出来ません。
何故かパレードをやる時間より10分ぐらい遅れていましたが、この時展示されていた屋台が動き出しました(当然撮影は、出来ませんでした)。
「映画をつくろう」で知り合った方や、H&Aのメンバーも、これに参加していました。


a0265223_19382543.jpg
a0265223_19384832.jpg
a0265223_1939683.jpg
a0265223_19393044.jpg

29日分が終わった後、イブ・メルキオール監督の「タイム・トラベラーズ」のDVDを借りに行ったのですが、その帰りに同楽舎と龍神車を見かけました。
龍神車の方は、簡単に終わらせたくなかったせいか、中々屋台小屋に入ろうとしませんでした。



10月30日編

a0265223_19552775.jpg
a0265223_19554419.jpg
a0265223_1956645.jpg

シアーミュージックのライブ見学が終わった後、もう一度行きましたが、何と大きなカメがいました。
種類はケヅメリクガメで、飼っている人がいました(3枚目で、足のみ写っている人がそうです)。
初めて見た時は衝撃で、一瞬「えっ!?本物!?」と思いました。
どうやら5、6年ぐらいは経っているようで、最初は服のポケットに入るぐらいの大きさだったみたいです。
幼い子を乗せて、浦島太郎ごっこ(?)までやっていました。
これを見て「怪獣みたいだな」と言っている人がいましたが、私も手足を見た時はモンスターデザインやクリーチャーデザインに使えそうで、そこに惹かれました。
子供達がワイワイ集まっていて、すっかり人気者でした。


a0265223_19562259.jpg

中の方にも行ってみましたが、時間の関係もあって殆ど片付けていました。
ですがお祭りで必ず会う人や、 演劇集団esの方(私が「とと姉ちゃん」に出演したエピソードも、ちゃんと見てくれたそうです。ありがとうございます!!)、「映画をつくろう」で知り合った方と会えましたから、それでも良かったです。
また西村雅彦さんも、この時見ました。



参考サイト
袋井祭りの屋台とお囃子.html
袋井宿開設四〇〇年記念祭[袋井市]|アットエス.html
[PR]
by asabatyou | 2016-10-30 18:19 | 観光、イベント | Comments(0)
昨日の午後は、遠州横須賀ちっちゃな文化展に行って来ました。


a0265223_11122760.jpg

大勢の人々がいました。
ちっちゃな文化展という名前ですが、横須賀全体が文化展になるので、まったく小さくありません。


a0265223_11144391.jpg

何だか太鼓の音が聞こえてくるなと思って行ってみたら、何と三社祭礼囃子をやっていました。
横須賀高校郷土芸能部の方々がやっていたそうですが、Youtubeで動画を見た事がありますので、それを思い出しました。


a0265223_11262845.jpg
a0265223_11275147.jpg
a0265223_11281224.jpg

三熊野神社にも行ってみましたが、お祭りの時と同じようにお店がいくつかありました。
奥の方にも行ってみたのですが、下の2枚みたいに立ち入り禁止となっていました(祭の時は祢里が神社の周りを通る事があるので、自由に出入り出来るようになっている)。


a0265223_11361512.jpg
a0265223_11363371.jpg

去年は「トラ・トラ・トラ!」の展示をやっていまして、今年はどうなっているのか、あの時と同じ場所に行ってみました。
今回は一式陸攻(一式陸上攻撃機)の色違い、緑十字機の展示をしていました。
詳しい事はまったく分かりませんが、戦争を1日も早く終わらせる為に活躍し、マッカーサーが「平和の白い鳩」と例えたそうです。
YouTubeにも映像がありまして、研究している岡部英一さんという方ともお会いしました。
11月20日(日)の14:55から、あさひテレビで再び緑十字機の事についてやるそうです。


a0265223_12185557.jpg
a0265223_12183332.jpg
a0265223_12205419.jpg
a0265223_1222943.jpg
a0265223_12232029.jpg
a0265223_12234388.jpg

他にもムスタングやフォッケウルフ、S.E.5(どの種類なのかは不明)などの模型や、写真が展示されていました。


詳しくはこちら↓
「緑十字機」謎に迫る 磐田の郷土史家、調査分析一冊に|静岡新聞アットエス.html
飛燕:磐田の郷土史家・岡部英一さん、失われた計器盤再現 14、15日に静岡で公開 /静岡 - 毎日新聞.html
静岡県掛川市 遠州横須賀街道ちっちゃな文化展.html
ちっちゃな文化展TOP.html
[PR]
by asabatyou | 2016-10-24 11:34 | 観光、イベント | Comments(0)
今日は静岡理工科大学 大学祭に行って来ました。

大学祭の方は、池田千尋監督の袋井市を舞台にしたドキュメンタリー映画「映画をつくろう」に、私と同じく静岡理工科大学の方々がボランティアスタッフとして参加していまして、その縁です。

偶然そのポスターを見て、どんな感じなのか興味を持ちました。


a0265223_17234423.jpg
a0265223_1725117.jpg

出入り口は、こうなっています。
本当は近くの池(?)にカメがいたのですが、今日見た時はいなくて小さいニシキゴイ(多分)がいました。


a0265223_17315850.jpg

大学内にあった、迷路です。
他にも健康診断のような物があったり(やってみましたが、どこにも異常はなかったそうです)、「映画をつくろう」に参加していた学生の皆様と再会して、彼らが作った短編映像も見たりしました。

他にもフッピーが出入り口の所にいまして、撮ろうかなと思ったのですが、タイミングが合わなくて出来ませんでした。

本当はもう少しいたかったのですが、遠州横須賀ちっちゃな文化展にも行きたかったので、午前中で失礼しました。

個人的に袋井宿開設四〇〇年記念祭のPRや、いどうどうぶつえんが見たかったです。


詳しくは、こちら↓
静岡理工科大学 大学祭実行委員会(@sistival)さん _ Twitter.html
SISTIVAL'16 ホームページ 静岡理工科大学.html
[PR]
by asabatyou | 2016-10-23 18:56 | 観光、イベント | Comments(0)
今日は千鳥ヶ谷池と、久野城址に行って来ました。
元から興味があって行ってみたいと思っていたのですが、やっと行くことができました。


a0265223_17324025.jpg
a0265223_1744824.jpg
a0265223_17519100.jpg
a0265223_1765279.jpg

千鳥ヶ谷池の、最初の部分です。
3枚目は、少し進んで撮りました。


a0265223_178577.jpg

上の所まで行って、撮ったものです。
ここに着くまでの間ですが、本当に山や森の中を歩いているのと同じでした。
実際可睡斎から油山寺までの、ハイキングコース途中にある池だそうですが、納得しました。
所々看板がありましたから。


a0265223_1713343.jpg
a0265223_1713218.jpg

これが、その木々です。
近くにあった地図を見て、前から興味があった宇刈手掘りトンネルに行けると思い(近くにあると話は聞いており、地図にもそれと思われるトンネルの事が書かれていた)、ひたすら歩き続けたのですが、それらしき物は見えてきませんでした。
仕方なく戻ることにしたのですが、その時明らかに比較的大柄な動物を捕らえるための罠らしき檻がありました。
一番最初にある案内図に、イノシシ注意と書いてありましたから、おそらくそれでしょう(そういえば今年の5月か6月ぐらいに宇刈里山公園に行ったことがありましたが、そこにもイノシシ注意の看板がありました。なので急いでその場を後にしました)。
流石にあの時は、ゾッとしました。


a0265223_1740332.jpg
a0265223_17404930.jpg

その後も宇刈手掘りトンネルを探したのですが、結局見つかりませんでした。
仕方なく諦めてその場を離れたのですが、景色は綺麗でした。


a0265223_17493734.jpg

すると、偶然にも久野城址が見えてきました。
どうやら明応年間(1492~1501)に今川氏が、遠江(静岡県西部地方)へ攻め込む拠点として築城されたとして伝えられているようです。


a0265223_1757757.jpg
a0265223_17572135.jpg

1枚目が少し上で、2枚目が天辺で撮ったものです。
かつてお城だったこともあって、本丸や東の丸と書かれたものがあり、当時の面影が残っていました。


詳しくはこちら↓
久野城址 _ 袋井市観光協会.html
千鳥ヶ谷池 _ 袋井市観光協会.html
久野城 - お城散歩.html
久野氏 - Wikipedia.html
袋井市「千鳥ヶ谷池」に行ってみた _ まるみた.com.html
[PR]
by asabatyou | 2016-09-04 17:53 | 観光、イベント | Comments(0)
今月の6日ですが、「ふくろい遠州の花火 2016」を見に行って来ました。
a0265223_1029838.jpg

袋井駅で、ちょっとした夏祭りみたいなことをやっていました。
今年からやるようになったのか、もう前からやっていたのかは不明です。


a0265223_10305797.jpg
a0265223_10311542.jpg

少し買い物をしたのですが、その後はどまんなかセンターに行きました。
池田千尋監督がやった映画のワークショップや、今回の「映画をつくろう」で知り合った仲間達がいましたが、中には初対面の方もいました。
その初対面の方々が、特撮好きだったのがびっくりでした。


a0265223_1037154.jpg
a0265223_10372138.jpg
a0265223_10374125.jpg
a0265223_10381031.jpg

この時は花火を見ていたり、初対面の方々から借りた「特撮秘宝vol.4」を読んだりもしていました。
終わる時は、わざと部屋を暗くして見ました。
帰る時ですが、とにかく人と車で一杯でした。

今までと同じ場所で見るのが飽きてきたので、今回はこうなりました。
まさに「夏祭り」が、聞こえてきそうでした。
どちらかといいますと、外の方が涼しかったです。
今年は天気が良かったので、問題なく花火を見ることができました。


詳しくはこちら↓
ふくろい遠州の花火.html
[PR]
by asabatyou | 2016-08-08 11:10 | 観光、イベント | Comments(0)
a0265223_13515224.jpg
a0265223_13521446.jpg

今月の22日ですが、メロプラフェスタ2016に行って来ました。
演劇集団esの方々が、参加している事を知ったからです。

写真の展示もあれば、料理をするイベント、踊りの観賞、紙芝居などをやっていました。

私が主にやったのは、演劇集団esの演劇体験です。
池田千尋監督が月見の里で映画ワークショップで知り合った方が、1名のみですがいました。

台詞は1つか2つしかないのですが、パターンがいくつかあり(酔っ払っている人を気遣うものや、アイドルのスキャンダルものなど)、そのどのパターンを選んで演じるかというものでした。

いくら台詞が同じでも、パターンが違うと言い方も変わりますから、そこが面白かったです。

前から感じてはいましたが、私は芝居をやるのであれば、台本を渡されてやっていくというものが好きです。
初めてやり始めたTSP静岡校(2011年の11月から、2013年の8月までやっていた)の時以来今までずっとそうでしたし、やりやすいですし分かりやすいですから。
即興や笑うだけのもの、ストップモーション(人形アニメの方ではなく、手をパンと叩いた後、瞬時にポーズをするというもの)も悪くはないのですが、私は前者の方が性に合っています。
今やっているヒーローズアカデミーの殺陣アクションコースや、シアーミュージックの話し方コースもそうですから(シアーミュージックの方は台本ではなく、私の希望で絵本を使ってやっていますが)。

それとesのチラシに「舞台の他にも、ラジオドラマや映画の撮影など様々な創作活動をしています」と書いてありましたが、実際そこは2007年に「ザ!世界仰天ニュース」の再現ドラマに、esのメンバーが出演した事があるようで、「街は囁いて」も自主映画ではありますが、映画化されているからでしょう。

a0265223_14212136.jpg

これは最後帰る時、アンケートをやったのですが、それが終わった後にもらったペンです。



詳しくはこちら↓
メロプラサポータークラブ_メロプラフェスタ2016.html
演劇集団es@次に向けて始動!(@engekisyudan_es)さん _ Twitter.html
演劇集団es「みるい」期間限定blog.html
芝居やカメラや日常のお話。_映画「街は囁いて」.html
[PR]
by asabatyou | 2016-05-28 14:54 | 観光、イベント | Comments(0)