ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。

カテゴリ:ウルトラ5番目の使い魔( 74 )

昨日は「ウルトラ5番目の使い魔」の最新エピソードを読み終わりましたので、その事について書きます。


a0265223_2212798.jpg
a0265223_221956.jpg

ストーリー
ついにコルベールに、暗殺者のドゥドゥーの魔の手が襲いかかった。
戦いの末コルベールは自慢の発明品を駆使して、ドゥドゥーを足止めする事に成功し、怪獣のキングザウルス三世が東方号に接近しつつある事を知ると、その場を後にした。
すっかり自分が負けた事を悟ったドゥドゥーだが、そんな彼のもとに妹のジャネットが現れて・・・。


レビュー
今回のエピソードで、ついにコルベールにドゥドゥーの魔の手が襲いかかりました。
相手殺す気満々なのに喧嘩も駄目で争い事も嫌いだと言うのに、冷静且つ大人の対応であしらい、勝利するコルベールが格好良いです。
敗北したドゥドゥーのもとにジャネットが現れて、ベアトリスの事を話そうとするのですが、さらにそこへ2人の兄であるジャックとダミアンが現れます。
厳格なせいかジャネットやドゥドゥーは、2人の存在を恐れています。
もしジャネットがベアトリスの所で働く事が出来たとしても、もう少し時間がかかりそうです。
個人的に一番気になったのは、ティラとティアの姉妹です。
何をするのかが気になりますが、ミミ―星人が作ったあの船を使おうとしている事を考えますと、おそらくアイアンロックスでしょう。
前にも登場しましたが、ティラとティアが登場しているのは、こちらによりますと現代より前の出来事を描いているようなので、登場する可能性があります。



出典
画像1:今日は何の日 9月上旬.html
画像2:究極のウルトラマン・キン肉マンやエヴァフィギュア製作メーカー社長の魂のブログ(www.ccp.jp) _ 帰りマン怪獣第4弾!.html

本編
あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-37.html
[PR]
by asabatyou | 2016-03-21 18:30 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(6)
今日で今まで読んでいた、ウルトラ5番目の使い魔の最新エピソードを読み終わりましたので、その事について書きます。


a0265223_22422182.jpg
a0265223_22424164.jpg



ストーリー
エーコ達と空中装甲騎士団の戦いに、突如現れたジャネット。
彼女は東方号の強化改造に力を入れている、コルベールとベアトリスを暗殺するのが任務であり、エーコ達から見れば敵になるわけだが、偶然エーコ達と空中装甲騎士団の戦いを目の当たりにして気まぐれを起こし、エーコたち水妖精騎士団に味方するために飛び入ってきたのだった。
ジャネットの助けでエーコ達は勝利したが、そこにベアトリスがやって来た。
ジャネットは「まさかターゲットが自分からしゃしゃり出てきてくれるとは」と喜ぶが、ベアトリスはジャネットを仲間にすると言い出したのだった。
驚くジャネットだったが、年間契約金五十万エキューで雇うと言い出した事、欲しいのは有能な人材じゃない。あらゆる人材、無能な人間は無能であるからこそ役立てられる場所があるなどと言う、ベアトリスの決断力がある、先を見通している、何よりも器のデカさを認めた。
だがそう思っていた時に、ジャネットの兄ドゥドゥーがコルベールに迫っている事を知った。
ジャネットはドゥドゥーを止める為に、2人がいる港の南の桟橋あたりに向かって駆け出した。
ちょうどその頃、怪獣のキングザウルス三世が出現し、猛威をふるっていた・・・。


レビュー
今回で水妖精騎士団と、空中装甲騎士団の戦いが終わりました。
可憐な少女達とゴツイ男達の戦いが描かれ、野郎共に苦戦しボロボロになりながらも挫けず、諦めずに立ち向かっていくのですが、何となく女性台頭の世相を反映しているのでしょうか?
ジャネットがエーコ達に強力な魔法を教える時、「嫌がるあなたたちに無理矢理迫ってきた破廉恥な男の顔を思い出しなさい。目をつぶって、あの顔に思いっきりパンチしたいと念じ続けなさい。」や、「まだよ、もっと強く、深く念じなさい。あなたたちが男に言われたことを、あなたたちが言われたことを思い出して」と言ったり、その事でエーコ達が水精霊騎士隊の少年たちにナンパされた時の事を思い出し、それをエネルギーにする描写がありますから。
単にジャネットが男をいたぶるのが好きで、エーコ達にもその趣味に目覚めさせようとする、SMの女王様みたいなキャラなだけという可能性もありますが(笑)。
終わり頃で殺そうと思った相手の仲間になるハメになってしまったのですが、何とも皮肉な展開です。


出典
画像1:Jeanette - MyAnimeList.net.html
画像2:勝手にウルトラ検定 このバリアーさえ破れれば!.html

本編
あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-36.html
[PR]
by asabatyou | 2016-03-03 20:01 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(2)
昨日は、ウル魔の最新エピソードを読みましたので、そのことについて書きます。


a0265223_1120421.jpg

ストーリー
エーコ達率いる水妖精騎士団は、親友のベアトリスの父である、クルデンホルフ公国王に仕えている空中装甲騎士団に、「クルデンホルフの財産を奪った薄汚いこそ泥ども」 と因縁を付けられて、両者の戦いが始まろうとしていた。
最初こそ有利だった水妖精騎士団だったが、空中装甲騎士団の指揮官らしき男が現れたことにより、段々本気を出してきた彼らの攻撃に追い詰められてしまう。
だがそれでも降参せず戦いを続けようとするエーコ達だったが、その時謎の少女が姿を現した・・・。


レビュー
前回の続きです。
前は「小便は済ませたか?」、「神様にお祈りは?」、「部屋の隅でガタガタ震えて命乞いをする心の準備はOK?」といった「HELLSING(ヘルシング)」のパロディがあったのですが、今回もそれがあり戦いが始まる前で、少佐と呼ばれている男が言った「よろしい、ならば戦争だ!」という名言を、思いっきり言っています。
前半はパラダイ星人の姉妹であるティラとティアがメインといった感じで、ノリノリで敵を倒していく様を見て、敵だけでなく味方まで驚いてしまった程です。
ティラとティアについてですが、ティアは何となく「鋼の錬金術師」のエドワード・エルリックや、「ブラックラグーン」のレヴィのように強気で喧嘩っ早い感じがするのですが、ティラは「ハヤテのごとく!」の霞愛歌と同じで、大人しそうに見えて実は怒らせると一番怖いドSタイプといった感じです。
途中で味方になったジャネットについてですが、もしかして第3部の33話後編でベアトリスを抹殺することを頼まれているジャネットと同一人物でしょうか?
兄がいるのも同じみたいですから、間違いないでしょう。
と考えるとどっちにしろ、エーコ達にとってはピンチでしかありません。


キングザウルス三世 (スーツアクター : 遠矢孝信)
a0265223_1127438.jpg

悪魔の住む山と呼ばれている場所から出現した、四足歩行の怪獣。
かつて「帰ってきたウルトラマン」で、新ウルトラマンとの戦いに一度は勝利した強敵が、何故ここにいるのか?
それは、まだ誰にも分からない。

ちなみに「帰りマン」で初登場した時に、すでに名前に三世が付いているのだが、これは元々「原始怪獣キングザウルスを古代アトランティス人が品種改良した三世」という設定がなされており、その名称のみが彼が初登場した第4話に流用されたために、劇中では必然性のない「三世」の称号が残っているという。

またウルトラ怪獣で初めてちゃんと四足歩行している怪獣だが(初代ウルトラマンに登場したドドンゴが最初だが、あれは中の役者が2人入って演じており、1人で演じるものでは彼が最初である)、これは彼を演じた遠矢孝信氏のお蔭である(それより前では、まるで人間の赤ん坊みたいに膝をついて演じるという、非常に不自然で違和感バリバリなものだった)。



出典↓
画像1:TVアニメ『ゼロの使い魔』シリーズがいよいよ完結!「ゼロの使い魔F」最新情報!! _ EnterJam - エンタジャム - 映画・アニメ・ゲームの総合エンタメサイト.html
画像2:このバリアーさえ破れれば! - 勝手にウルトラ検定.html

参考サイト↓
帰ってきたウルトラマンの登場怪獣 - Wikipedia.html
キングザウルス三世とは【ピクシブ百科事典】.html

参考文献↓
ウルトラマンダンディー―帰ってきたウルトラマンを演った男
別冊映画秘宝特撮秘宝vol.1

本編↓
あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-35.html
[PR]
by asabatyou | 2016-01-04 10:37 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(4)
15日ですが、ウル魔の最新エピソードを読み終わりましたので、その事について書きます。


a0265223_2012345.jpg
a0265223_20852.jpg

ストーリー
東方号の強化に力を入れているコルベールとベアトリスに、暗殺者の魔の手が迫りつつある今日この頃、ベアトリスに仕えているエーコとビーコとシーコの3人組は、水精霊騎士隊に所属している少年に自分達が馬鹿にされた事が悔しくて、強くなる為の特訓をしていた。
そんな彼女達の前に、エーコ達に救われたティラとティアの姉妹がやって来た。
彼女達は再会を喜んだが、そこに危機が迫りつつあった・・・。


レビュー
前回の続きです。
このエピソードで、パラダイ星人の事が明らかになりました。
ティラとティアという名前の姉妹ですが、ティアがどちらかといいますと、男勝りで強気な感じがあるのに対して、ティラは比較的冷静で落ち着いている感じです。
最初に読んだ時から美少女に違いないと確信していたのですが、髪の毛の色と同じグリーンの光沢を持つ、スリットスカートをしたチャイナドレス風の服を着た美少女だそうなので、どうやら私の目に狂いはなかったようです(笑)。想像と違う所が殆どでしたが(笑)。
しかしよく考えてみたら、ウル魔に登場した宇宙人で、ちゃんと個人名があるのは、この2人が初めてではないでしょうか?
今までは種族で一括という感じですから、個人名がある者はおらず、過去作品に登場した者との差別化も特になくて、個が与えられて感じがありませんでした(しかし最近ウルトラマンシリーズも、個人名がある宇宙人も段々登場するようになったので、それが変わりつつある)。
ですがティラとティアは明らかに違いますので、ちゃんと1人1人のキャラクターとして独立しています。
元々パラダイ星人自身、見た目が地球人とそんなに変わりませんから、いじりやすかったのかもしれません。
私はこの姉妹を気に入り、近い内に絵を描きたいと思っているのですが、彼女達もキングパラダイに変身する力があるのかと思うと、ちょっと複雑な気持ちです。
私としては、ティラとティアはキングパラダイになってほしくないなぁ(笑)。
そもそも全てのパラダイ星人に、あの力があるのかどうかも分かりませんが・・・。


出典↓
画像1:せーにんの冒険記 ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ 第10話「国境の峠」
画像2:長い尻尾が邪魔なのよ! - 勝手にウルトラ検定

本編↓
あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-34a
あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-34b
[PR]
by asabatyou | 2015-12-17 19:10 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(2)
今日は、ウル魔の最新エピソードを読み終わりましたので、その事について書きます。
a0265223_2051590.jpg

ストーリー
かつてメルバと戦った東方号は、その損傷をほとんど癒して、再度の出撃がいつあってもいいように備えていた。
しかしその東方号の生みの親であるコルベールと、彼の後ろ盾をしている東方号のオーナーである大貴族クルデンホルフ家の一人娘・ベアトリスを殺害する為に、暗殺者が送り込まれた事を、まだ知る由もなかった・・・。


レビュー
今回で、久々に東方号が登場しました。
いつでも動ける状態になっているようですが、中々そうはいかないみたいです。
伊号403という日本の潜水艦を発見し、これを参考にして東方号を来るべき戦いに耐えられるような強化改造しようとしているようです。
コルベールは自分の興味関心のある事には本当に素直で、才人が住む世界の文明や文化に好奇心旺盛のようですが(調べていく内に、潜水艦の仕組みを理解した模様)、自分達を狙っている暗殺者が接近しつつある事を考えますと、どうやら時間はなさそうです。
終わり頃に、パラダイ星人が登場するのですが、先代のような結果になってしまうのかどうかが気になります(彼ら自身は友好的な異星人ではあるものの、自分の子が一部の地球人に殺されそうになったことに激怒し、地球人を悪魔と一方的に決めつけて抹殺しようとして、キングパラダイという怪獣に変身。ウルトラマンレオと死闘を繰り広げた末に、レオクロスビームで絶命した)。



パラダイ星人
a0265223_2062160.png

演:神谷信弘(子供)
CV:江川菜子(女王)

かつて「ウルトラマンレオ」に登場した水棲型の宇宙人で、海洋調査専門の技術者1人とその助手である若い2人(会話からして、おそらく姉妹)が登場した。
平和的な種族で、自分の星の発展のために他の惑星の海洋調査データを欲しているだけなのだが、ヤプールを出し抜くことを目論むミミー星人にそそのかされてしまう。
案の定ミミー星人の裏切りによって、宇宙船と技術者が犠牲になり、助手2人組も殺されそうになるが、ラグドリアンに住まう主に助けられた。
一命を取り留めた2人は、ラグドリアン湖畔の町のひとつにたどり着き、人間に紛れて生きていくことを選んだのだった。


出典↓
画像1:ゼロの使い魔~三美姫の輪舞~ 第8話 東方号の追跡 _ 月城みーなのブログ.html
画像2:Alien Paradai - Ultraman Wiki - Wikia.html

参考サイト↓
ウルトラマンレオの登場怪獣 - Wikipedia.html
パラダイ星人とは【ピクシブ百科事典】.html
ウルトラマンレオ.html

本編↓
あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-33a.html
あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-33b.html
[PR]
by asabatyou | 2015-11-27 20:19 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(4)
今月の20日ですが、ウル魔の最新エピソードを読みましたので、その事について書きます。


a0265223_1947568.jpg
a0265223_19523678.jpg

ストーリー
ウルトラマンコスモスに変身したティファニアは、エルザが変身したキュラノスに立ち向かった。
死闘の末コスモスは勝利はしたものの、キュラノスに止めを刺さなかった。
だがキュラノスは負けを認めると、ティファニア達が見ている目の前で自ら命を絶った。
ティファニアはエルザを助けられなかったと涙するが、そんな彼女にコスモスは言う。

「私とて神ではない。私にも、救おうとして救いきれなかった経験が数多くある。だが、それは確かに悲しいことだが、それだけに目を奪われていてはいけない。君はこの場で、数多くの命を救った。あれを見てみなさい」

そこにはミシェルなどのお馴染みの仲間達が、自分に感謝しているのがよく分かった。
励まされたティファニアは、エルザと同じく悲しい生き方を強いられている人達が大勢いるかもしれないから、その人達の為に戦う事を決意する。
村で会ったアリス達との別れを惜しむが、旅の途中であったミシェル達はそこを後にするのだった。


レビュー
このエピソードで、ついにエルザとの決着がつきました。
ティファニアにとって苦しい思いをした戦いではありましたが、救う事や守る事とは何かを知る事が出来たので、大変良い経験になったと思っています。
エルザも確かに憎たらしかったですが、人間に両親を殺されて復讐心に燃えてはいたものの、段々人間相手なら何をしても良いという歪んだ性格になってしまった、哀しき悪役と言えるでしょう。
村の人達も今回の事件でよそ者は嫌だという考えを持ってしまったわけですが、みんながみんな悪い人とは限らない、問題はちゃんと見分けられるかどうかを教えられたので、これから少しずつ成長していくかもしれません。



出典↓
画像1:アニメ色の株主優待 2012冬アニメ 『ゼロの使い魔F』 一言感想.html
画像2:新ウルトラマン列伝65話を見たの事 ( その他テレビ ) - ~脳髄垂れ流し~できれば寝てすごしたい - Yahoo!ブログ.html

本編↓
あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-32a.html
あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-32b.html
[PR]
by asabatyou | 2015-10-22 18:03 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(0)
昨日はウル魔の最新エピソードを読みましたので、その事を書きます。
a0265223_19324354.jpg

ストーリー
モルフォ蝶軍団を倒し、ミシェル達はエルザのいる家にたどり着いた。
大勢の屍人鬼を使ってミシェル達を苦しめ、世界征服までも企むエルザだったが、「ハルケギニアの中に置いても実力者はまだまだ数多い。なにより、お前も知っているだろう? たった一日でトリステインの都を壊滅させたヤプールという悪魔のことを。そしてお前に力を与えたというロマリアも、用がすめばお前を処分できるからこそ力を与えたとは思わないのか? お前はそんな人知を超えた悪魔たちと、死ぬまでひとりで戦っていけると思っているのか!」 、「あなたは吸血鬼は生きるために人間を狩らなければいけないと言うけど、それはただの言い訳じゃないの? あなたは家族を亡くした恨みを晴らそうとしているうちに、血を吸う楽しみのほうに取り付かれてしまったんじゃないの? 人間を憎むうちに、人間と同じことをやっても許されると自分を甘やかしてきただけじゃないの? 人間の醜いところを真似るのが、あなたの言う高貴な種族の正体なの!?」 などと、弱みや無謀さなどを指摘された事ですっかり動揺し、ついに突如やって来た謎の白い光を食らって、真っ逆さまに転落していった。
だが次の瞬間、エルザは巨大なコウモリに似たキュラノスというモンスターに変身し、再びミシェル達に襲い掛かった。
その時、みんなを救いたいティファニアの気持ちが奇跡を起こした!!


レビュー
前回の続きです。
今回は珍しく、エルザが追い詰められていました。
最終的に負ける事は分かっていますが、普通に倒されるのか、改心するのか、ピンチになった時にロマリアがやって来て、助けを求めると同時に「私にあの連中を倒せる力をください」と頼むけど、「今までよく働いてくれたな。その仕事ぶりを採点してやろうか?100点だよ」、「おめでとう。君は消去された」とあっさり裏切られて殺されるかのどれかかでしょう。
ひょっとしたら、「お前達にやられるぐらいなら・・・」という理由で、自殺する可能性もあります。
いずれにせよ、エルザがどうなるかが非常に気になります。
ラストでティファニアがウルトラマンコスモスに変身するようですが、何だか面白くなりそうです。
それとキュラノスに変身したエルザは普通に話せるそうですが、多分加工された声になっているでしょう。


キュラノス
a0265223_19414029.jpg

数千年のあいだ眠り続けていた、美しき夜の種族の守護神。
今回はエルザが変身した姿として登場し、ミシェル達に襲い掛かる。


出典↓
画像1:『超ヒロイン戦記』発売直前総まとめ! 『快盗天使ツインエンジェル』『ゼロの使い魔F』といった登場作品やシステムなどを完全解説 - Yahoo!ゲーム.html
画像2:吸血鬼一族の神 - 勝手にウルトラ検定.html

本編:あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-31.html
[PR]
by asabatyou | 2015-09-08 18:31 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(0)
昨日はウル魔の最新エピソードを読みましたので、その事について書きます。


a0265223_19331552.jpg

ストーリー
吸血少女エルザの作戦にまんまとはまったギーシュ達は、モルフォ蝶の猛毒にやられていつ死んでも可笑しくない状態になっていた。
ミシェルはアリスだけでも助けようとして、何とか彼女を逃がす事に成功した。
だが彼女達をエルザは嘲笑っただけでなく、ティファニアが見ている目の前でメイナという少女の血を吸おうとしていた。
ティファニアはメイナを庇って、自分の血を吸うように勧めるが・・・。


レビュー
前回の続きです。
今回は主にエルザに、スポットが当てられていました。
一見子供らしく振舞っていますが実は冷酷非道というのが、彼女のキャラですが、これでは瀕死のギーシュ達を嘲笑ったり、ティファニアが見ている目の前で人殺しをしようするなど、さらにエスカレートしています。
彼女は幼い頃、愛する両親を自分が見ている目の前で人間に殺されてしまった為、人間を憎む気持ちは分かるのですが、そんな彼女まで救おうとするティファニアは、一体どこまで良い人なんだ。普通では、絶対にこうはなりません。
私としては、後半が良かったです。
もう駄目だと思っていたミシェルの前に先に逃げたはずのアリスが戻って来て、彼女の言葉で励まされたミシェルが元気を取り戻し、モルフォ蝶軍団を次々倒すところが最高に熱かったです(何だかこの曲が、聞こえてきそうだった)。
面白くなってきましたし、これからどうなるのかが楽しみです。



それと今回はこのエピソードに合いそうな曲がありましたので、その紹介をやります↓

「魔女の宅急便」の「傷心のキキ」です。
もし使うとしたら、「おとうさま、お出かけするの? 今日はお仕事お休みでしょ。わたしと、遠乗りに行くお約束は?」 から、「サイト、姉さん、みんな、守られてばかりでごめん……わたしは最後まで、一人ではなにもできないダメな人間だったよ……」までです。
曲の物悲しい雰囲気が、最初は幸せだったのにそれが終わりを告げた感じがあって、良い感じだと思います。



画像:2009年11月 _ 怪獣ブログ.html
本編:あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-30.html
[PR]
by asabatyou | 2015-08-07 18:17 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(9)
今月の18日ですが、ウル魔の最新エピソードを読みましたので、その事について書きます。


a0265223_12435273.jpg

ストーリー
吸血少女のエルザにさらわれてしまったティファニアは、何故自分がそうなってしまったのかを思い出した。
完全に勝ち誇っているエルザは、人間やミシェルといったお馴染みの仲間達に対して舐めきった態度をとるが、それでもティファニアはまったく動じる事はなかった。
何故なら仲間達はこれまで多くの困難にぶち当たってもそれを乗り越えて来たし、諦めた者も1人もいないから・・・。


レビュー
前回の続きです。
私は屍人鬼に襲われていた少女のアリスが、実は吸血鬼なんじゃないかと思っていたのですが、どうやら違っていたみたいです。
多分作者も登場人物と同じように読書が、アリスが吸血鬼だと思わせるように狙ってやったのかもしれません。
それにしてもエルザ、正体を隠して人間社会で暗躍するところは、何だか「吸血鬼カーミラ」を思わせます。
「魔人ドラキュラ」のドラキュラもそうでしたし、おそらく吸血鬼のお約束なのかもしれません。




画像:モルフォ蝶とは【ピクシブ百科事典】.html
本編:あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-29.html
[PR]
by asabatyou | 2015-07-20 12:47 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(5)
今月の6日ですが、ウル魔の最新エピソードを読みましたので、その事について書きます。



ストーリー
ふと気が付くとティファニアは体の自由を奪われており、目の前には見知らぬ少女がいた。
彼女の正体はエルザという名の吸血鬼で、ティファをさらった犯人だった。
ミシェルやギーシュといったお馴染みの仲間達も、エルザのペットである巨大な蝶・モルフォ蝶の毒鱗粉にやられていた。
すでに奴の毒鱗粉をたっぷり浴びちゃっているので、彼らが後どれくらい持つかは時間の問題となっていた。
一体どうしてこんな事になってしまったのか、ティファはその時の事を思い出し始めた・・・。


レビュー
今回は「ウルトラQ」で登場した、モルフォ蝶が登場しました。
奴らの毒は他の生物を巨大化させてしまう力があり、Qではそれで普通の人間を巨人にしてしまったのですが(正確にいうと、毒鱗粉を浴びた時、喉に猛烈な渇きを覚えて近くにあった沼の水を飲むことによって、巨大化してしまったようだ)、次回ではギーシュ達が巨人になってしまうのでしょうか?
もしそうなった場合、「進撃の巨人」みたいになりそうです。
後半ではこうなる少し前の過去を描いていたのですが、私が思うにギーシュ達に助けを求めた少女が、実は敵で自分を襲いに来た大柄な男とぐるなんじゃないかと思っているのですが、どうなんでしょうか?



モルフォ蝶
a0265223_1961956.jpg

エルザのペットである巨大な蝶で、毒鱗粉でギーシュ達を殺害しようとしている。
同名の蝶が実在するが、その突然変異体なのか、最初から巨大な種類なのかは不明。
ちなみにモルフォとは、ギリシャ語で「形態」や「美しい」という意味だったりする。



画像:ココロのチカラ   `☆、蝶と自然の観察フォト日記`☆、_ウルトラQ - livedoor Blog(ブログ).html(参考にも使った)

参考↓
モルフォチョウとは【ピクシブ百科事典】.html
モルフォ蝶 - Wikipedia.html

本編:あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-28.html
[PR]
by asabatyou | 2015-07-10 18:25 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(4)