ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。

カテゴリ:ウルトラ5番目の使い魔( 76 )

今月の18日ですが、ウル魔の最新エピソードを読みましたので、その事について書きます。


a0265223_12435273.jpg

ストーリー
吸血少女のエルザにさらわれてしまったティファニアは、何故自分がそうなってしまったのかを思い出した。
完全に勝ち誇っているエルザは、人間やミシェルといったお馴染みの仲間達に対して舐めきった態度をとるが、それでもティファニアはまったく動じる事はなかった。
何故なら仲間達はこれまで多くの困難にぶち当たってもそれを乗り越えて来たし、諦めた者も1人もいないから・・・。


レビュー
前回の続きです。
私は屍人鬼に襲われていた少女のアリスが、実は吸血鬼なんじゃないかと思っていたのですが、どうやら違っていたみたいです。
多分作者も登場人物と同じように読書が、アリスが吸血鬼だと思わせるように狙ってやったのかもしれません。
それにしてもエルザ、正体を隠して人間社会で暗躍するところは、何だか「吸血鬼カーミラ」を思わせます。
「魔人ドラキュラ」のドラキュラもそうでしたし、おそらく吸血鬼のお約束なのかもしれません。




画像:モルフォ蝶とは【ピクシブ百科事典】.html
本編:あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-29.html
[PR]
by asabatyou | 2015-07-20 12:47 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(5)
今月の6日ですが、ウル魔の最新エピソードを読みましたので、その事について書きます。



ストーリー
ふと気が付くとティファニアは体の自由を奪われており、目の前には見知らぬ少女がいた。
彼女の正体はエルザという名の吸血鬼で、ティファをさらった犯人だった。
ミシェルやギーシュといったお馴染みの仲間達も、エルザのペットである巨大な蝶・モルフォ蝶の毒鱗粉にやられていた。
すでに奴の毒鱗粉をたっぷり浴びちゃっているので、彼らが後どれくらい持つかは時間の問題となっていた。
一体どうしてこんな事になってしまったのか、ティファはその時の事を思い出し始めた・・・。


レビュー
今回は「ウルトラQ」で登場した、モルフォ蝶が登場しました。
奴らの毒は他の生物を巨大化させてしまう力があり、Qではそれで普通の人間を巨人にしてしまったのですが(正確にいうと、毒鱗粉を浴びた時、喉に猛烈な渇きを覚えて近くにあった沼の水を飲むことによって、巨大化してしまったようだ)、次回ではギーシュ達が巨人になってしまうのでしょうか?
もしそうなった場合、「進撃の巨人」みたいになりそうです。
後半ではこうなる少し前の過去を描いていたのですが、私が思うにギーシュ達に助けを求めた少女が、実は敵で自分を襲いに来た大柄な男とぐるなんじゃないかと思っているのですが、どうなんでしょうか?



モルフォ蝶
a0265223_1961956.jpg

エルザのペットである巨大な蝶で、毒鱗粉でギーシュ達を殺害しようとしている。
同名の蝶が実在するが、その突然変異体なのか、最初から巨大な種類なのかは不明。
ちなみにモルフォとは、ギリシャ語で「形態」や「美しい」という意味だったりする。



画像:ココロのチカラ   `☆、蝶と自然の観察フォト日記`☆、_ウルトラQ - livedoor Blog(ブログ).html(参考にも使った)

参考↓
モルフォチョウとは【ピクシブ百科事典】.html
モルフォ蝶 - Wikipedia.html

本編:あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-28.html
[PR]
by asabatyou | 2015-07-10 18:25 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(4)
今日はウル魔第3部の27話「届けられた誇りのメッセージ」を読みましたので、その事について書きます。


a0265223_16115162.jpg
a0265223_16164466.jpg

ストーリー
カトレア達の活躍で、ガメロットはすっかり追い詰められていた。
ガメロットは逃げ出そうとするが、そこに止めを刺した者が現れた!!


レビュー
今回でガメロットがとうとう倒され、ウルトラマンヒカリが登場しました。
これで大丈夫かと思われていましたが、そうもいかないようです。
最新エピソードも投稿されたようなので、それでまた何か分かるでしょう。
デカい虫のあいつが出てくるみたいですが、もしかして何かが巨大化してしまうのかもしれません。


1枚目:ゼロの使い魔~三美姫の輪舞~ 第8話 東方号の追跡 _ 月城みーなのブログ.html
2枚目:ウルトラマンとしての戦い - 勝手にウルトラ検定.html
本編:あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-27.html
[PR]
by asabatyou | 2015-07-03 16:19 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(8)
今日は今まで読んでいたウル魔の最新エピソードを読みましたので、その事について書きます。


a0265223_1932198.jpg

ストーリー
ファーティマを狙ってやって来た、戦闘用ロボのガメロット。
彼女達は迷わずこれと戦う事を決意、だが当然奴を倒すのは簡単ではない。
しかしその時、不思議な声が聞こえてきた・・・。


レビュー
今回でガメロットとの戦いが、本格的に描かれました。
ゴーレムを作って対抗する時でもある程度硬く作っていたり、奴の目を狙ってパニックさせるなど、結構善戦するのですが、やはり簡単にはいかないみたいです。
それにしてもファーティマは、完全に男性タイプのツンデレですね(笑)。「別にお前達を助けたわけじゃない」みたいな(笑)。実際「勘違いするな」と思いっきり言ってますし(笑)。
それとカトレア達を救った謎の声の主は、もしかしてウルトラマンヒカリなのでしょうか?
もしそうだとしたら、次回でヒカリとガメロットの戦いが描かれるかもしれません。




画像:ワンフェス新作 ウルトラマンレオよりガメロット - 中華料理屋 恩珍軒のお品書き.html
本編:あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-26.html




それと昨日知った事ですが、「ウルトラマンエックス」という新しいウルトラマンが作られるみたいです。
そういえば小学生ぐらいの時、これとまったく同じ名前のウルトラマンを考えた事があったのですが、まさか本当にやってしまうとは(笑)。
とはいえ、見た目はまったく違っていましたが(笑)。
見た目は防衛チームの服に似ていますが、顔は結構スッキリとしています。
多分スーツアクターはいつもの事を考えますと、寺井大介さんかな?

詳しくはこちら→サイバー感に満ちた全く新しいウルトラマン誕生!! 新TVシリーズ『ウルトラマンX』2015年7月14日(火)~ テレビ東京系『新ウルトラマン列伝』にてスタート! _ 円谷ステーション.html
[PR]
by asabatyou | 2015-05-01 18:30 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(3)
昨日はウル魔の最新エピソードを読み終わりましたので、その事について書きます。
a0265223_18553589.jpg

ストーリー
墓地での戦いから数十分後、キュルケ達は馬車に乗って先を急いでいた。
だがそんな時、彼女達の前に巨大な鉄の塊がやって来た。
その正体はかつてウルトラマンレオと戦った巨大ロボット、ガメロットだった。
奴は一行の1人ファーティマの仲間を次々と殺害しただけでなく、彼女の命まで狙っていたのだ。
しかしそんな様子を、見守っている者がいた・・・。


レビュー
前回の続きです。
今回はガメロットが登場したのですが、どうやら奴の目的はファーティマが手にしている謎のカプセルらしいです。
そのカプセルなのですが翼のシンボルが描かれていて、GUYSのメンバーもまったく同じ物を持っている事を考えますと、きっとマケット怪獣に間違いないでしょう。
おそらくウィンダムやミクラスが登場し、ガメロットと戦うという感じになるかもしれません。
出来れば、セブンガーも登場してほしいなぁ・・・。


ガメロット(スーツアクター:河合徹)
a0265223_1932579.jpg

ファーティマが持っている謎のカプセルを狙っている、巨大なロボット。
元はサーリン星のロボット警備隊の一員だったが、ヤプールの手に落ちたようだ。
見た目は「スーパーロボット レッドバロン」などのロボット物に登場する悪役みたいで、正直あまりウルトラマンのキャラに見えない。



1枚目:ディメンションⅢ~ゲーム・アニメ~ バカ犬です.html
2枚目:プレイヒーローVSウルトラマン対決セット 超結集スペシャル:おもちゃのためなら命も削る:So-net blog.html
参考:ウルトラマンレオ第24話.html第24話 美しい乙女座の少女 - 恒点観測所(The Private Observatory of Galaxies).htmlウルトラマンレオの登場怪獣 - Wikipedia.htmlガメロット - 怪獣wiki特撮大百科事典 - Seesaa Wiki(ウィキ).html
本編:あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-25.html
[PR]
by asabatyou | 2015-02-18 18:14 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(3)
今日はウル魔の最新エピソードを読みましたので、その事について書きます。
a0265223_1129625.jpg

ストーリー
異世界に飛ばされてしまったタバサを救うために、キュルケ達はラグドリアン湖に向かっていた。
だがそんな時、また新たな敵が現れて・・・。


レビュー
前回の続きです。
今回のエピソードでハルケギニアにはとんでもない過去があって、宇宙人が何か良からぬ事をやっていたそうですが、一体何なのでしょうか?
またキュルケを救ってくれた謎の声も、正体が分からないままです。
これはきっと、後のエピソードで明らかになるでしょう。


シャドウマン(演:東隆明、竹村暢芳、滝川浩)
a0265223_1134481.jpg

墓地で、キュルケに襲い掛かった幽霊。
なので当然どんな攻撃も通用せず彼女を追い詰めるが、キュルケを救った謎の声の助けにより、最後は消滅した。


1枚目:◆キュルケ(ゼロの使い魔)|夢だけど夢じゃなかった☆.html
2枚目:これを盗み出せ! - 勝手にウルトラ検定.html
参考:シャドウマンとは【ピクシブ百科事典】.htmlウルトラセブンの登場怪獣 - Wikipedia.html着ぐるみの出ないセブン3部作 侵略する死者たち - ニコニコ動画 GINZA.html
本編:あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-24.html
[PR]
by asabatyou | 2014-12-31 12:02 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(6)
今日は前から読みたかったウル魔の最新エピソードを読みましたので、その事について書きます。
a0265223_13134199.png
a0265223_1319321.png

ストーリー
シルフィードとジルとキュルケの3人は、何とかゴルゴスを倒す事に成功した。
だが怒りに燃えるシェフィールドは、彼女達を見逃すはずがなかった。
奴が指揮するガーゴイル軍団により、シルフィ達は死亡したかのように思われたが、カリーヌの使い魔巨鳥のラルゲユウスに助けられていた。
どうやらラグドリアン湖の底には、異世界へとつながる扉があるらしく、シルフィ達はタバサを救出する為に、そこへ行く事になったが・・・。


レビュー
前回の出来事が終わったすぐ後の事が、描かれていました。
どうやら異世界へとつながる扉を見つけたらしいので、タバサと会えるのも近いでしょう。
サブタイトルの「あの湖に希望を込めて」って、そういう事だったのですね。
確か今タバサは地球にいると思ったのですが、シルフィ達もそこに行くという事ですか。一体どうなるんでしょうか?
そういえば久々の登場となったカリーヌのラルゲユウス、確か名前があったはずですが、今回は出てきませんでした。何か理由でもあるのでしょうか?


1枚目:2008年8月のブログ 大丈夫 理屈じゃないんです ウェブリブログ.htm
2枚目:『総天然色ウルトラQ』 Blu-ray BOX I〔ゴメス&リトラ/ペギラ〕|kazukunの神出鬼没.htm
本編:あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-23.htm
[PR]
by asabatyou | 2014-10-13 13:02 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(4)
今月の20日の話ですが、ウル魔の最新エピソードを読みましたので、その事について書きます。
a0265223_1972555.jpg

ストーリー
ジルとシルフィードはキュルケとタバサの母を助け出すために、ヴェルサルテイル宮殿に潜入した。
だがそこにシェフィールドが、ガーゴイルなどのモンスター軍団を連れて襲い掛かって来た。
ジル達はガーゴイル達を倒したのは良いが、奴は光る大きな岩のようなものを使い、破壊されたガーゴイル達と合体させて、怪獣ゴルゴスを創造してしまった!!


レビュー
前回の続きです。
今回は久々に昭和シリーズの怪獣が登場したので、嬉しかったです。
この頃平成になってからの怪獣が多く、どうも馴染みがなかったので、これは嬉しかったです。それでもゴルゴスなのは、意外でしたが(笑)。
作中に「なによりも寸足らずな見た目をしているくせにゴルゴスの口から放たれる叫び声は猛々しく、声だけは王者のように轟いてふたりを圧倒しようとしてくる。」というのがありますが、これはゴルゴスの鳴き声が、ゴジラの流用である事を意味しているのでしょう(笑)。
初めて観た時はゴジラじゃないのに、あの声だったので違和感バリバリでした。
やっぱりゴジラの声は、ゴジラだけのものであってほしいです。
今もし登場するとしたら、絶対声変わるんだろうなぁ、きっと。昔のままでは、ゴジラのイメージが強すぎますし。


ゴルゴス(スーツアクター:中村晴吉)
a0265223_1910538.jpg

爆発した飛行ガーゴイルの中から出てきた鈍く光る大きな岩のようなものが、ガーゴイルの残骸と合体して誕生した怪獣。
ジョゼフの手下ではあるが、他の怪獣と違ってチャリジャが所有していた個体を購入したのではなく、今から1年前にトリステインの東の隣国ゲルマニアに2匹出現した事があり、その中の1匹を捕獲しただけである(もう1匹は、現地の人々によって始末された模様)。
かつて地球に出現した個体と異なり、ガーゴイルの技も使用可能である。
鳴き声はゴジラ(1962~1975)の流用だが、東宝版キングコングの声もよく使われている。



1枚目:月鏡楼 アニメブログ別館 ゼロの使い魔F 第3話 無能王の乱心.htm
2枚目:岩石怪獣ゴルゴス 怪獣爆裂地帯!!.htm
参考:ゴルゴス - 怪獣wiki特撮大百科事典 - Seesaa Wiki(ウィキ).htmウルトラQの登場怪獣 - Wikipedia.htm
本編:あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-22.htm
[PR]
by asabatyou | 2014-08-22 18:08 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(3)
今日で今まで読んでいたウル魔の最新エピソードを読み終えましたので、その事について書きます。
a0265223_1544456.jpg

ストーリー
才人が過去のハルケギニアに飛ばされて、第三の人生を歩む事になったその頃、ジルとシルフィードはキュルケとタバサの母の救出に向かっていた。
だが彼女達の行動は、全てお見通しであった・・・。


レビュー
久々に現代のハルケギニアが舞台となったエピソード。
個人的に一番びっくりしたのは、ジルとシルフィードが再登場した事でした。
最近出番がなくてすっかり忘れられている気がしたのですが、やっと話が進みそうです。
囚われの身となってしまったキュルケとタバサの母を助けようとするのですが、もう2人の計画はジョゼフ達にバレていますし、一体どうなってしまうのでしょうか?気になる所です。
ところで教皇によって消されたルイズは、今どこで何をしているのでしょうか?残されたミシェル達もどうなっているのか?気になりますが、それはいつか分かる日が来るでしょう。


カイザードビシ(スーツアクター:岡野弘之)
a0265223_1513204.jpg

甲虫のような姿をした怪獣。
3匹出現し、現代のハルケギニアで猛威を振るうが・・・。


「ウルトラマンガイア」で初登場した時は、地球の怪獣達と戦ったそうですが、今回もそうなるのでしょうか?
もしそうだったら見てみたいです。
カイザードビシは無数のドビシが合体して誕生した事もあって、ドビシがいる限り何度でも出現する事が出来るそうですが、まさに「何度でも、何度でも、何度でも、何度でも、何度でも蘇るさ!!」ですね(笑)。


1枚目:[わたし、タバサさまのことを「お姉さま」って呼んでいいかしら?] by -黒き丘-
2枚目:勝手にウルトラ検定 テレビをつければ、そこにウルトラマンがいる!
参考:ウルトラマンガイアの登場怪獣 - Wikipediaカイザードビシ - 怪獣wiki特撮大百科事典 - Seesaa Wiki(ウィキ)
本編:あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-21
[PR]
by asabatyou | 2014-07-12 15:05 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(3)
今日はウル魔の最新エピソードを読みましたので、その事について書きます。
a0265223_1944423.jpg

ストーリー
ヴィットーリオとジュリオの陰謀で、才人は遥か遠い昔のハルケギニアへと飛ばされてしまった。
彼はそこでサーシャと、偉大な魔法使いとして後世にその名を遺す事になるブリミルと出会い仲良くなるが、ヴァリヤーグという魔物に憑りつかれた怪獣が襲い掛かって来た!!
リドリアスがこれを止める為に立ち向かうが、この頃はまだ若くて未熟な為追い詰められてしまう。
だがそのピンチを救ったのは、何とウルトラマンコスモスだった。
彼のおかげで怪獣は元の穏やかな性格に戻り、大人しく帰って行った。
この時代に来たのは偶然ではなく運命だと感じた才人は、帰れる日が来るまでここで暮らす事にしたのだった。


レビュー
今回で分かった事ですが、どうやら才人は本当に過去の時代に飛ばされてしまったようです。
後に偉大な魔法使いとして歴史にその名を残すブリミルが登場したのですが、サーシャとのやりとりはルイズと才人を思わせ、実に人間臭い人でした。
でも歴史上の人物って、案外そういうもんですよね。
功績や名を遺したからという理由で神格化されて、人間を超えたような存在になってしまっただけであって。
ドラえもんなどにある学習物の漫画を見ていても、まるで神様みたいに描かれていて、ちっとも人間に見えません。あんな人いるわけないよ。
彼らだって同じ人間で当然弱い所や、変わった所が1つぐらいあったはずですから、今回のブリミルみたいに「えっ!?この人が!?」と言いたくなってしまう人の方が好感や共感が得られますし、親近感が湧きます。
「トリビアの泉」で石川啄木はエッチな日記を嫁さんに読まれたくないからローマ字で書いていたり、水戸黄門は思春期の頃かなりグレていたなどの話を知った時、正直ホッとしたぐらいです(笑)。
動物にだって、妙に人間臭くてコミカルな一面がある奴がいるぐらいですから(笑)。
さてこのエピソードで才人は第3の人生を歩む事になったのですが、本当才人の人生ってハチャメチャしています(笑)。
けど彼ならどんな世界でも、十分生きていけそうな気がします(笑)。



カオスヘッダー(CV:服巻浩司)
a0265223_19494023.jpg

ヴァリヤーグという名前で、6000年前のハルケギニアを荒らしていた魔物。
ドルバに憑りついて、カオスドルバに変えてしまった。



ドルバ(スーツアクター:横尾和則)
恐竜のような姿をした怪獣。
大人しい性格だが、カオスヘッダーに憑りつかれて凶暴化してしまう。



カオスドルバ(スーツアクター:横尾和則)
ドルバの変わり果てた姿。
最後はウルトラマンコスモスの活躍で、元の姿に戻る。


※残念ながらドルバとカオスドルバは画像がありませんでしたので、これで勘弁してください。




1枚目:ゼロの使い魔F 第1話 感想 毎度のツンデレもこのシーズンで見納めか… アニメとゲームな日常
2枚目:カオスヘッダー - 怪獣wiki特撮大百科事典 - Seesaa Wiki(ウィキ)
参考:カオスヘッダーとは【ピクシブ百科事典】ウルトラマンコスモスの登場怪獣 - Wikipedia
本編:あの作品のキャラがルイズに召喚されました @ ウィキ - ウルトラ5番目の使い魔、第三部-20
[PR]
by asabatyou | 2014-05-30 18:58 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(1)