ブログトップ

asabatyouのなんでもブログ2

asabatyou.exblog.jp

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。

<   2014年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

昨日で今まで借りて観ていた「トータル・イクリプス」を、全部観終わりましたので、その事について書きます。
a0265223_18484323.jpg
a0265223_1915789.jpg

スタッフ
原作:吉宗鋼紀
監督:安藤正臣
音楽:長岡成貢


キャスト
ユウヤ・ブリッジス:小野大輔
篁唯依:中原麻衣
ヴィンセント・ローウェル:杉田智和
タリサ・マナンダル:野川さくら
ヴァレリオ・ジアコーザ:浜田賢二
ステラ・ブレーメル:大原さやか
イブラヒム・ドーゥル:小山力也
クリスカ・ビャーチェノワ:生天目仁美
イーニァ・シェスチナ:能登麻美子


ストーリー
1973年。月で猛威を振るっていた怪物BETA(ベータ)が、地球に襲来。
人類とBETAの戦争が起こるが、圧倒的な強さを持つBETAの前に人類は追い詰められつつあった。
そしてそれから28年経った2001年。日系アメリカ人の若き戦士ユウヤ・ブリッジスも、BETAを倒す為にこの戦いに参加する事になったが、同じ日本人の血を引く篁唯依中尉とはどうも馬が合わず、対立する日々が続いてしまう・・・。


レビュー
「マブラヴ オルタネイティヴ」のスピンオフとして作られた小説を、テレビアニメ化したもの。
怪物を倒す為に軍隊が立ち向かうという、実に古典的なストーリーではありますが、そこが分かりやすくて惹かれます。
しかし今一つ面白みに欠けるのは、物語で最も重要な存在であるはずのBETAが殆ど登場しない、訓練がメインで実戦のシーンが少なめ、基本これらの繰り返しで、話があまり進展しないからでしょうか?
決して悪くないだけに残念です。
私としては最初は真面目で厳格だった篁唯依中尉(以下、唯依姫と表記する)が、ユウヤに何度か助けられていく内に彼の事が好きになってしまい、すっかり恋する乙女になっていく所があまりにも可愛くて、こっちの方が観ていて楽しかったです(笑)。
唯依姫かわいいよ唯依姫。
おそらく、このアニメ一番の萌えキャラですね(笑)。


新OPです。前のOPも悪くはないですが、こちらも捨てがたいです↓

昨日ニコニコ動画でゴジラとコラボさせたMADを見つけたのですが、似合いすぎていて笑ってしまいました(笑)。
元々似たような作品ですから合うのかも。
エヴァンゲリオンとコラボさせても、違和感ないでしょうね。


1枚目:トータル・イクリプス画像集 - NAVER まとめ
2枚目:004258_1 (1)
参考:マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプスとは - ニコニコ大百科トータルイクリプスとは【ピクシブ百科事典】マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス - WikipediaTVアニメ「トータル・イクリプス」 | NEWS
[PR]
by asabatyou | 2014-06-30 17:55 | アニメ | Comments(1)
a0265223_13202039.jpg

静岡もえしょくプロジェクト用に描いたキャラです。
名前はバナダイルといいまして、バナナとクロコダイルを合わせたものです。
最初はクロコダイルではなくアリゲーターで、バナゲーターという名前にしようと思ったのですが、語呂が悪いなと思ったので今現在の名前にしました。
バナナワニ園で、その姿が目撃されている謎の存在。
しかしどういうわけか、これを見た者は幸せになっている事から、幸運をもたらす存在と言われている。
ちなみに参考にしたのは、ポケモンのワニノコ、ウルトラ怪獣のガボラ、「スーパードンキーコング3」のバナナバード、本物のバナナとワニ、チョコビの表紙を飾っているキャラです。
サイトで紹介される日が来るのは、一体いつになるのかはさっぱり分かりませんが、多分公開される日が来ると思います(だと良いな)→静岡もえしょくプロジェクト 富士山本部
[PR]
by asabatyou | 2014-06-29 13:40 | マイイラスト、オリジナルキャラ | Comments(6)
昨日は前から観たかった「妖獣都市」をYouTubeで観ましたので、その事について書きます。
a0265223_18201369.jpg
a0265223_18485586.jpg

スタッフ
監督、作画監督、キャラクターデザイン:川尻善昭
原作:菊地秀行
美術監督:男鹿和雄


キャスト
滝蓮三郎:屋良有作
麻紀絵:藤田淑子
ジュゼッペ・マイヤート:永井一郎
Mr.影:青野武
ジン:戸谷公次


ストーリー
滝蓮三郎は普段は中堅電機メーカーのサラリーマンだが、その正体は人間界側の腕利き闇ガード。
今回は魔界側の闇ガード・麻紀絵と一緒に、人間界と魔界の休戦条約締結に欠かせない人物ジュゼッペ・マイヤートを守るよう頼まれるが・・・。


レビュー
同名の小説を劇場アニメ化したもの。
ストーリー自体はよくあるパターンで新鮮味はありませんが、普段は一般人のように見えるけど、実は裏で物凄い事をやっているというのは、非常に燃える展開で憧れます。
一応一般向けのアニメではありますが、「バイオ・ハンター」や「ゴルゴ13」(1983年版)以上にエロシーンが多くて過激であり、半分アダルトアニメ化しています。
これは作者の菊地秀行さんという方の作品が、エロスとバイオレンスを取り入れる傾向があるから、これぐらい当たり前といった所でしょう。
私は原作の事は全然知りませんが、このアニメはそれを知らない人でもまったく問題なく観られます。
作者自身「原作イメージのとおりである」と評価しているみたいですし。
私が印象に残ったのは、蜘蛛女です。歩いている時の動きが気味が悪いくらいよく動いており、あれは鳥肌ものです。
永井一郎さん演じる爺さんも、良い味出していました。何だかんだで一番好きなキャラかも(笑)。


上が予告編で、下が本編です↓



しかしこの主人公、25歳の割には老けすぎだろ(笑)。
男盛りな年頃の方が、渋くてラブロマンスをやっても違和感ないし、しっくりくる。
後よく考えてみたら主役2人が、キテレツ君とそのお父さんだ(笑)。


1枚目:妖獣都市画像@ぴあ映画生活
2枚目:ゆらゆら草(参考にも使った)
参考:妖獣都市 SPECIAL EDITION妖獣都市 - Wikipedia
[PR]
by asabatyou | 2014-06-26 18:17 | アニメ | Comments(4)
a0265223_18113676.jpg

昨日は「静岡もえしょくプロジェクト」に向けての、キャラを描いて提出しました。
MFR-13という、富士山をモデルにしたロボットです。
名前はMount Fuji Robotの略で、13とは富士山が世界遺産になったのが2013年である事を意味しています。
細かい設定は特に考えていないのですが、とある科学者が人々を楽しませる為に開発したという感じにするつもりでいます。
自分の趣味も活かして「禁断の惑星」のロビーや、「宇宙家族ロビンソン」のフライデーといった、古き良き時代のSF映画や特撮物に登場する、レトロなデザインのロボットのイメージも取り入れました。
ちなみに胸のデザインはウルトラセブンや、富士山を基にしています。
実はこのロボット、以前にも同じようなキャラを描いた事があります。
これがそうです↓
a0265223_1824198.jpg

このロボットは、去年ヒーローズアカデミーで「一緒に家の看板キャラ作りませんか?」という話になった時、私が「こういうのどうですか?」と描いて見せたキャラSR-13です(13の部分は上と一緒ですが、SRはShizuoka Robotの略)。
結局これは実現せずに終わってしまったのですが、私はこのキャラを気に入っていて、どうしてもこのまま誰にも知られずに終わってしまうのは嫌だなと思っていましたので、SR-13を基にしてMFR-13を作りました。
今思えば「ボウェリー・ボーイズ 怪物達に会う」に登場したこのロボットみたいに、手と足は蛇腹にした方が良かったかなと思っています(笑)。


詳しい事はこちら→静岡もえしょくプロジェクト 富士山本部


公式サイトで公開されるのは少し時間がかかるらしいので、今はまだありませんが、いつかは見られる日が来るでしょう。
[PR]
by asabatyou | 2014-06-24 18:23 | マイイラスト、オリジナルキャラ | Comments(4)
a0265223_18261481.jpg

昨日は「袋井遠州の花火もりあげ大使」の、任命式に参加しました。
どんな感じでやるのかは全然聞かされていなかった事もあり、いきなり当日になって歌やダンスをやるように言われましたので、流石に困ってしまいました。
一応練習はしたのですが、当然余裕が一切ない状態でやらざるを得ませんでした。
ですがいざ本番になりますと、ヒーローズアカデミーの皆さんと一緒にやった事もありまして別に問題はなく、その場の勢いとノリで何とか出来ました。
ただ式をやっている間、楽しんでやりたいと思っていたあまりに変に力が入ってしまい、もっとリラックスすれば良かったなと思っています。
けど途中で集中力がなくなって、あくびしてしまうなどの醜態をさらさなかっただけでも幸運でした。
[PR]
by asabatyou | 2014-06-22 18:48 | ヒーローズアカデミー | Comments(8)
今日でYouTubeで観ていた「こえでおしごと!」を観終わりましたので、その事について書きます。
a0265223_1016182.jpg
a0265223_10224394.jpg

スタッフ
原作:紺野あずれ(掲載「月刊コミックガム」ワニブックス刊)
監督:細田直人
シリーズ構成、脚本:鈴木雅詞
キャラクターデザイン、作画監督:清丸悟
美術監督:松本浩樹
編集:重村建吾
色彩設計:甲斐けいこ
撮影監督:中村昌樹
音響監督:本山哲
音楽制作:ポニーキャニオン
アニメーション制作:Studio五組


キャスト
青柳柑奈:MAKO
藁園文花:石川綾乃
能家葉月:長妻樹里
牧野小鳥:島形麻衣奈
青柳弥生:渡辺明乃
日置長俊:千葉進歩
横山雪平:水島大宙
船木竜一:高橋伸也


ストーリー
青柳柑奈は高校1年生の少女。
16歳の誕生日を迎えた時、姉の弥生に頼まれて姉の会社を手伝う事になったが、それは何とエロゲーの声優であった・・・。


レビュー
同名の漫画をOVA化したもの。
声優を題材にしたアニメや漫画は他にもありますが、こちらはエロゲーで活躍する女の子が主役という事もあって、もう色んな意味でやりたい放題です(笑)。
なので一応一般向けのアニメではありますが、結構アレなシーンが多いので、正直アダルトアニメとあまり変わりません(笑)。
しかしいくら地方の会社でプロの人を呼ぶのは大変だからとはいえ、何の経験もないド素人にやらせるというのはどうなんでしょうか?
エロゲーの出演経験がなくても、近くの俳優や声優の養成所や学校に通っている人、または劇団に所属していたり演劇をやっているなど、何かしら演技の勉強をやっている人に任せた方が断然良いと思うのですが・・・。
その証拠に今現在制作中のゲームで「想い伝えたくて」というのがあるのですが、そこの出演者も舞台経験者らしいですからね。


上がPVで、下が本編です↓







しかし声優を題材にした作品は、エロゲーネタを扱うというのは宿命なのでしょうか?
「REC」や「声優グランプリ」にある4コマ漫画にも、そんなエピソードがありましたし。
となりますと、もはや18禁作品に出演する時ノンクレジット(またはネットにすら書いてない、完全な非公開)や、別名義を使う意味が全然ない気がします(笑)。


1枚目:January 2012 Stuffs we share in high school Page 11
2枚目:拡大画像 005 OVA『こえでおしごと!』、先行上映会&トークショーの開催... こえでおしごと!【壁紙画像集】【アニメヲタコレクター】声優 - NAVER まとめ
参考:アニメ「こえでおしごと!」公式サイトこえでおしごと! - Wikipedia
[PR]
by asabatyou | 2014-06-21 10:11 | アニメ | Comments(2)
a0265223_18532730.jpg

初音ミクが歌う、「コンビニ」に登場する2人組を描いてみました。
詳しい事はニコニコで書きましたので、ここではやりません。
元から自分なりにアレンジして描きたいと思っていましたので、オリジナルのイメージを残しつつも元の絵と変えて描きました。
ただ服に書かれている「cokesi」が、「coksi」となってしまいました。
色塗っている時に気付いたのですが、もっと早く気付くべきでした(笑)。
また今後は「静岡 もえしょく®プロジェクト」に向けての作品作りをしたいので、ひょっとしたらニコニコで絵を描くのはしばらくお休みするかもしれません。


詳しい事はこちら→「コンビニ」のPVに登場するキャラを描いてみた
[PR]
by asabatyou | 2014-06-20 19:10 | マイイラスト、オリジナルキャラ | Comments(0)
昨日は静岡で行われた、「小夜衣の詩10」に行って来ました。
これは簡単に言ってしまいますと、「静岡のオタクによる、静岡のオタクの為の同人イベント」で、ミニ四駆もあればコスプレしている人もいれば痛車もいるという、まさに何でもありといった感じでした。
途中から入りましたので全部知っているわけではありませんが、コスプレではシャナの格好をしている人がいました。完全にこの姿だったのですが、今の季節を考えると当然の結果ですね。
痛車では「ラブライブ!」と「魔法少女まどか☆マギカ」、後「月姫」らしき物がありました。
バイクにもアニメやゲームらしきキャラが描かれた物があったのですが、私としては「北斗の拳」でお馴染みのジャギが使っているヘルメットみたいな物があったのが印象に残りました(笑)。


PVです↓

会場でプリキュアやナージャなどのBGMが流れていたのですが、ナージャのBGMが妙にクラシックでびっくりしました。
実際調べてみたら、ナージャは「キャンディ・キャンディ」や「世界名作劇場」といった、1970年代の少女向け歴史大河アニメを模したんだそうです。やっぱりな。


参考:酒ゲーム★鈴木酒店 6.15 静岡の同人誌即売会 小夜衣の詩小夜衣の詩 - 静岡発オールジャンル同人誌即売会
[PR]
by asabatyou | 2014-06-16 18:23 | その他のサブカルチャー | Comments(0)
a0265223_1832254.jpg

9日の月曜日ですが、「遠州WebTV」の第15回にスタッフとして参加しました。
前回と同じでモニタリングを担当していたのですが、その日は5時ぐらいに目が覚めてしまってあまり満足に眠れなかったのか、死ぬほど疲れていたせいか途中で眠くなってしまい、ウトウトとしてしまいました。
今回でやっとこのTVのマスコットキャラにスポットが当てられたのですが、一体どういう名前になるのか楽しみです。出来れば覚えやすくて、言いやすい名前が良いですね。
後最近しっぺいくん、今まではちゃんと本人が登場していたのに、最近は人形のみの登場になってしまい、何だか味気ないです。また出てきてくれないかな・・・。
それとこの頃劇団ドアノブの方と親しい関係になっているのですが、どうやら私が「路上演劇祭japan in 浜松2014」に出ていた事を知っていたようです。
やはり新聞紙にデカデカと写っていたからという事ですが、どうやらてっきりお客さんだと思っていたら、実は出演者の1人だった私の存在はインパクトを与えたみたいです(笑)。


本編はこちら→Ustream.tv ユーザー EnshuWebTV 第15回 LIVE, Recorded on 2014 06 09 . 市民ジャーナリズム


話は変わりますが、私が昨日いつもと同じようにヒーローズアカデミーの方へ行ったのですが、そのスタッフの方が私のブログを見つけたようです。
どうやらこれを見て知ったそうですが、驚きつつも嬉しかったです。感謝しています!!
何だか自分の事ばかり書いてしまいましたが、こんな感じの日々でした。
[PR]
by asabatyou | 2014-06-11 19:06 | 遠州WebTV | Comments(2)
a0265223_1131990.jpg
a0265223_11312891.jpg

ニコニコに初音ミクと、ロビー・ザ・ロボットの絵を投稿しました。
詳しい事はもうニコニコで書きましたので、ここではやりません。
初音ミクについては、スタイルがあまり上手く描けませんでしたので、そこが不満です。何だか太って見えるし・・・。
ロビーについては、色が黒々としてしまった気がします。パーツもずれている所がありますし・・・。
でも最初に描いた時と比べますと、進歩したなと思っていますけどね(笑)。
僕としては怪獣やロボットなどの人外キャラも、積極的に描いていきたいと思っています。
勿論オリジナルキャラではなく、既存のキャラメインでね。


詳しい事はこちら→初音ミクを再び描いてみた - ニコニコ静画 (イラスト)ロビー・ザ・ロボットを描いてみた- ニコニコ静画 (イラスト)
[PR]
by asabatyou | 2014-06-08 11:59 | マイイラスト、オリジナルキャラ | Comments(4)