14日に医者へ

今月の14日の話ですが、医者に行って来ました。
まず最初に仰向けで右足首にピりピリと電気ショックをし、次は7分ぐらいそこを足湯、その後は会計をやって、うつ伏せでマッサージと仰向けでマッサージをしました(ここはほぼ体全体)。
この電気ショックの時の話ですが、どうして怪我したのか?いつしたのかなどが書かれた紙が、3ヵ月か4ヵ月ぐらいに来る時があるようです。
もし来たらまたその医者へ行って、その紙を見せてほしいとの事です(そしたら詳しい話をするみたいで、来なかったら別にそれで良いんだとか)。
話によりますと、一応針の治療の必要はなく、大丈夫だと思うみたいな事は言っていましたが、それでも右足首がゆるんでいるから、まっすぐ立たせておいた方が良いみたいです(捻挫の原因になるから)。
他にも足で物を掴んだり、お風呂に入っている時でも右足を両手でグッと強く掴んだ状態で、右足首を上下に動かしてほしいらしいです。
また私はサイクリングが趣味で休日は必ずと言って良い程やっているのですが(天気がちょっと悪い時は、ウォーキングする事があります)、それをやる前とやった後にストレッチをやってほしいとの事ですが、これは準備運動みたいなものでしょう。
今は結構楽になりましたし治っている方ではないかと思うのですが、まだ痛みや違和感を感じる事がありますし、右足を下にしてあぐらをかくのが少しキツイです(下が柔らかければ、まだマシ)。
もし「いつになったら治る?」と言われましても、正直分からないです。
ここでも同じような事を書きましたが、皆さんも怪我には本当に気を付けてください。
してしまうと、普段出来て当たり前の事も出来なくなってしまい、本当不便ですから・・・。
[PR]

by asabatyou | 2015-03-16 17:55 | 日記 | Comments(12)
Commented by 大澤です。 at 2015-03-18 11:15 x
書き込み遅くなりごめんなさい。訂正もありがとうございます。余談ですが、昨日、義理の母のところに新垣の事を色々教えて下さい。と、出版社の方から電話があったようで、色々なエピソード(名前の新垣、荒垣)など話しをしたそうです。また、何かありましたら、よろしくお願いします。色々と丁寧にありがとうございました。
Commented by asabatyou at 2015-03-18 18:55
もしかして、http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/20090206の時の人ですね?

「余談ですが、昨日、義理の母のところに新垣の事を色々教えて下さい。と、出版社の方から電話があったようで、色々なエピソード(名前の新垣、荒垣)など話しをしたそうです。」

本当ですか!?それはありがたいです!
こちらこそ、よろしくお願いします!
Commented by 大澤です。 at 2015-03-18 19:03 x
もう一つだけ。。。ガメラとギャオスの事を書いてましたよね(o^^o)ガメラにもギャオスにも入ってたようですょ。当時のガメラに入るスーツアクターの動きがあまりにもダメだったので呼ばれたそうです。本人は、ガメラはあまり好きじゃなかったようで、ギャオス推しでしたよ(o^^o)
Commented by asabatyou at 2015-03-18 19:54
http://asabatyou.exblog.jp/20141120/の事ですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%92%E5%9E%A3%E8%BC%9D%E9%9B%84によりますと、ガメラのぬいぐるみは鉄骨補強され非常に重いものだったんだとか…。

という事は「ガメラ対ギャオス」だと、荒垣さんはガメラとギャオスの1人2役だったって事になるのでしょうか?
もしその話が本当だとしたら、ガメラとギャオスが絡むシーンでは、荒垣さんがどっちを演じているのかが気になります。
今の話やhttp://asabatyou.exblog.jp/20141120/にあるカズさんのコメントを読むと、単独シーンのみガメラを演じていて、後はギャオスを演じている可能性が高いです。
Commented by 大澤。 at 2015-03-18 20:12 x
そうですね(o^^o)。私達が高校生の時に拡張型心筋症を患い、いつ死んでもおかしくない、と。言われてから去年まで、しぶとい怪獣でしたよ。義理の父は宮崎で産まれ父親は海軍軍医、母親は、鹿児島の島津さんの枝で齋藤家の出身明治生まれのハイカラお嬢様だったらしいです、お手伝いさんが何人もいたり、テニスもやっていたそうです。。。雑談(o^^o)。戦時中は台北とかにいたそうです。戦後宮崎に病院を建てたんですが、すぐに他界してしまいかなり苦労したとお婆ちゃんが言ってました。ちょっとは、信じてもらえますかね〜。黒澤映画にも何本か脇役ですが出てますょ。キスカ。とか。。。
Commented by 大澤。 at 2015-03-18 20:19 x
度々すいません。この後、何かありましたら、Facebookで大澤義信に申請して下さい。重機の写メと、飲み屋の写メが私です。ワガママですいません。どちらでもかまいませんから、気にしないで下さいね。
Commented by asabatyou at 2015-03-18 20:24
そうなのですか。
荒垣さんが脇役で出ているといいましたら、「ウルトラセブン」の11話「魔の山へ飛べ」もそうらしいですね。
これには、鈴木邦夫さんや松島映一さんといった、他のウルトラ怪獣を演じた役者も出演しているようです。
Commented by asabatyou at 2015-03-18 20:29
「度々すいません。この後、何かありましたら、Facebookで大澤義信に申請して下さい。」

承知しました。
今後も色々とお世話になるかもしれませんので、よろしくお願いします。
Commented by 大澤。 at 2015-03-18 20:33 x
病気の進行が進んだ頃、円谷の着ぐるみの倉庫等の移転を聞き、すぐに電話をして懐かしの場所を見せてあげようと思ったのですが、円谷の電話担当の女性にその場で断られてしまい夢は叶いませんでした。本人も寂しそうに諦めていた事を思い出しましたょ。色々思い出させてくれてありがとうございました。嫁も一緒見て感謝しています。本当にありがとう。
Commented by asabatyou at 2015-03-18 22:09
そのような事があったのですか・・・。
ただでさえ病気なのに、思い出の着ぐるみの倉庫に行きたくても行けないのは、非常にショックで辛かったでしょう・・・。
とても残念です。

「色々思い出させてくれてありがとうございました。嫁も一緒見て感謝しています。本当にありがとう。」

私はただ声優やスーツアクターといった、顔を出さない役者が好きなだけの、ごく普通の一般市民に過ぎませんが、私がやった事で喜んでくださる方がいるのは、とても嬉しいですし、感謝感激です。
こちらこそ、普通では絶対に聴けないし分からない、大変な貴重なお話を教えてくださって、本当にありがとうございます。感謝しています。
Commented by asabatyou at 2015-03-18 22:15
「昨日、義理の母のところに新垣の事を色々教えて下さい。と、出版社の方から電話があったようで、色々なエピソード(名前の新垣、荒垣)など話しをしたそうです。」

という事は、近いうちに荒垣さんの本が出るという事でしょうか?
もしそうだとしたら、とても楽しみです。
Commented by asabatyou at 2015-03-19 19:43
まぁゲスなゲスラさんが荒垣さんじゃない事ですが、本当の事を言いますと、実はゲスラさん自身が「自分が荒垣輝雄です」と言ったわけではありません。
ただ怪獣ブログのコメント(今は削除されて見る事は出来ません→http://pulog1.exblog.jp/)を見て、私が「きっと同一人物に違いない」と勝手に思い込んだだけにすぎません。
途中から「皆さんの夢を壊したくない」みたいな事を言って、まったく姿を見せなくなったのですが、もしかして私の勘違いのせいで、その場所に居づらくなったのが原因かなと思う事もあります。
もしそうだったとしたら、何だか申し訳ないです。
line

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。


by asabatyou
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30