ロビー・ザ・ロボットの声優とスーツアクター

「禁断の惑星」で初登場したロビー・ザ・ロボットですが、デビュー作と続編(姉妹編という表記もあり)である「宇宙への冒険」、これらの作品でロビー役だった方々が再び演じた作品が、「グレムリン」である事は分かっています。
しかしそれ以外の作品ではロビーそのものが俳優として扱われているので、明らかに中の人がいてもクレジットされず、ネットや本にも表記されないのが多いです。
けど中には判明している方々もいるので、分かる範囲で書いてみました。


声の出演
マーヴィン・ミラー : 「禁断の惑星」、「宇宙への冒険」、「グレムリン」
ウィリアム・ブラムリー : 「宇宙家族ロビンソン」の「ロボット戦争」
オリー・オウトゥール(ブラムリーと同じ)
ルー・シェイマー : 「Ark Ⅱ」
ロディ・マクドウォール : 「Mork & Mindy」


スーツアクター
フランキー・ダーロ : 「禁断の惑星」
エルドン・ハンセン : 「宇宙家族ロビンソン」の「ロボット戦争」と「The Condemned of Space」
ウィリアム・マローン : 「ハリウッド・ブルバード」
ロバート・ショート : 「Holmes and Walston」(声のみ担当という表記もあり)、「ワンダーウーマン」(1975年~1979年版)
ロバート・パリジ : 「ルーニー・テューンズ:バック・イン・アクション」


エルドン・ハンセンという方は、情報が殆ど出てこなかったので不明でしたが、それ以外は何とか出てきました。
フランキー・ダーロはディズニー版の「ピノキオ」(1940年版)で、声優としてランプウィックを演じ、ルー・シェイマーはプロデューサーとして「スタートレック まんが宇宙大作戦」に参加、ウィリアム・マローンは映画監督で、根っからのSFやホラーマニアなんだそうです。
ロバート・ショートはあくまでメイクアップアーティストで、パリジもテレビプロデューサーなので、俳優ではないそうです。

ただ一番驚いたのは、演技者の1人がロディ・マクドウォールだった事です。
「猿の惑星」シリーズのコーネリアスでお馴染みの方ですが、ディズニーの「バグズ・ライフ」や「ゴジラ ザ・シリーズ」にも声優として出演しているみたいです。



映像も、いくつかありました↓

「禁断の惑星」


「宇宙家族ロビンソン」の「ロボット戦争」


「Holmes and Walston」



「ワンダーウーマン」(1975年~1979年版)


「Mork & Mindy」


「ルーニー・テューンズ:バック・イン・アクション」




参考サイト

[PR]

by asabatyou | 2017-12-12 17:38 | 声優、スーツアクター | Comments(0)
line

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。


by asabatyou
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31