夏のふくろい 遠州三山風鈴まつり2018 油山寺

今日は前から興味があった、遠州三山風鈴まつり2018を見てきました。
前回は可睡齋でやっているものを見ましたが、今回は差別化のために油山寺でやっているものを見ました(法多山でも、同じ事をしています)。
昨日もそうでしたが、午前中のみセミの鳴き声が聞こえてきました。
今までは7月になってから活動した気がするのですが、やけに早いような…。


a0265223_15543237.jpg
2017年からスタートしましたが、今年のポスターは可睡斎版がメインとなっているのが印象的です。


a0265223_15582325.jpg
薬師本堂付近にも風鈴は飾られていましたが、ほんの少しだけで残念ながらここで展示されているわけではありません。


a0265223_16030241.jpg
a0265223_16032487.jpg
a0265223_16034490.jpg
a0265223_16040505.jpg
a0265223_16042837.jpg
a0265223_16044678.jpg
a0265223_16050751.jpg
出入り口を真っ直ぐに進んでいくと、書院や六角堂などの建物が見えてきますが、実はこちらに風鈴が展示されています。
しかしこれらの建物にちょろちょろと展示されているだけなので、正直分かりにくくて可睡斎版と比べますと、地味で見劣りしてしまいます。
可睡斎と異なり展示出来るスペースがまったくないので、仕方ない気もしますが…。

ただ油山寺自体はこちらでも書いたように、森林が綺麗で(1万年前の姿をとどめており、鳥獣保護区に指定されリスやムササビ、三光鳥など多くの鳥獣が共存しているとのこと)、孝謙天皇が御眼の病気を患った時、その病気をここで治したとされています。

さらに私は口にしなかったので詳しい事は分かりませんが(お金に余裕がないので…)、期間限定で毎週土・日・祝日のみですが「冷やし緑茶甘酒」(1杯400円)と「わらびもち」(1皿300円)が味わえます。
時間とお金に余裕があったり興味のある方は、是非どうぞ。



詳しくは、こちら↓

[PR]

by asabatyou | 2018-06-30 16:05 | 観光、イベント | Comments(0)
line

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。


by asabatyou
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31