天王車生誕30周年記念

今月の7日ですが、何と芝八幡神社大祭でもないのに、天王車が出ていたので、その事について書きます。

a0265223_18153948.jpg
a0265223_18160238.jpg

確かに昼間出して、何やら準備しているのは見えましたが、まさか本当に曳くとは思ってもいませんでした。
「ここいらへんのお祭り」の管理人である9番馬さんと再会して話を聞いてみたら、鍋蓋と出し人形の後ろの部分を2本ののぼり旗に似た物に変えたとの事です。
後上の花が今までは鏡餅のように横に広がっていましたが、今回は本家の遠州横須賀三熊野神社大祭みたいにスッとした丸型になっており、随分異なる印象を受けました。
何故こうなったかといいますと、今年で天王車が生誕30周年を迎えた事や来週にやる祇園様の関係だそうです。

以前祭以外で祢里が登場したといいましたら、愛子様が誕生した時(確かそうだった)や新栄車がデビューした時のお披露目、馬場車が2代目に世代交代した時がそうでしたが、中々こういう機会はないので得した気分です。見て良かったです。

本当は2回ぐらい曳いて終わるはずだったのですが、関係者の皆さんがもっとやりたいとの事で3回もやっていたらしいです。


[PR]

by asabatyou | 2018-07-09 18:16 | | Comments(3)
Commented at 2018-08-06 19:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 9番馬 at 2018-08-06 19:20 x
ツイッターのダイレクトメッセージで書きますね~^^
Commented by asabatyou at 2018-08-06 20:00
ありがとうございます。
詳しくはツイッターで、という事になりますね。
line

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。


by asabatyou
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31