水精霊騎士隊、暁に死す

今日はウル魔の最新話を読みましたので、その事について書きます。

a0265223_20554372.jpg
a0265223_20594548.jpg


ストーリー
才人はギーシュ達と協力して温泉浴場を作ったのは良かったが、男湯と女湯を作る余裕まではなく、一体どうすれば良いの?と言われた時、誰かが混浴で良いじゃんと言ってしまったが為に、男性陣は追い出されてしまう。
女性陣の怒りを買い蚊帳の外にされた男性陣は、何としても覗こうとするが全て失敗に終わり、お仕置きされるハメに。
だがそんな時、湯の温度が異常なまでに暑くなり、温泉どころではなくなってしまうが、原因はあの湖にあった。
ティアとティラの姉妹は様子を見る為に中に入ってみるが、そこから何とエレキングが出現。
見た目こそ以前の個体と同じだが、高温を発しておりその手の先から白いガスを絶え間なく噴き出している。
エレキングは湖畔にいる人間達に狙いを定めると、活動開始した…。


レビュー
前回の続きなので、予想通り男性陣が女湯を覗こうとして失敗するパターンが描かれましたが、私がそれ以上に驚いたのは、作中に「あなた、けっこうおっぱい大きかったのね。これで彼のものを挟んであげたりしてたんでしょう?」や「えー、やっぱりわかっちゃう。それでね、挟んであげてから、こうゴシゴシって洗ってあげるの彼大好きなんだ。キャハッ」とあった事です。
以前にもパイズリを思わせるセリフはありましたが、今回はその言葉こそ口にしていませんが、行為は思いっきり語っています。
一応ウルトラマンシリーズとのクロスオーバー作品なのに、あからさまな下ネタはどうなんだという気もしますが、生みの親である円谷プロでさえ円谷ッターでユリアンを腐女子にしたり、ウルトラマングレートにレスリングシリーズの空耳や、「くそみそテクニック」の名言を基にしたセリフを言わせてますから、 案外ありかもしれません。

またエレキングが再び登場していますが、外見こそ同じでも高温を発していたり白いガスを出していたりと違いがあります。
突然変異体なのか品種改良されたのかは明らかになっておらず、ルビアナが飼っているエレキング(まだ子供なせいか、性や下ネタに関する知識がない模様)との関連も不明です。

他にも「ブロンズ像にこだわりのあるかの宇宙人が見ても「ギョポポ、なかなか美しいではないか」と褒めてくれることだろう。」や、「お湯でもかぶって、反省しなさーい!」という台詞がありますが、前者は「ウルトラマンエース」のヒッポリト星人で、後者は「美少女戦士セーラームーン」が元ネタではないでしょうか。
私はセーラームーンはちょっと見た事がある程度で詳しい事は知りませんが、登場人物の1人セーラーマーキュリーこと水野亜美の決め台詞が「水でもかぶって反省しなさい!」らしいので(当時あまりにも人気があり、浦和良と良い関係になった時はファンを怒らせて、彼の存在が削除されたという)。




出典

参考サイト

本編

[PR]

by asabatyou | 2018-07-22 17:12 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(5)
Commented by asabatyou at 2018-07-27 22:47
この浦和良の正体が妖魔の1人、ブンボーなのですが、そのブンボーの姿が何だか特撮物に出てきそうな姿で驚きました(http://slime-girl.homelinux.net/sailor/、https://dic.pixiv.net/a/%E6%B5%A6%E5%92%8C%E8%89%AF、http://ru.sailormoon.wikia.com/wiki/%D0%A4%D0%B0%D0%B9%D0%BB:Ep27_Bunbo.jpg、https://www.schnittberichte.com/schnittbericht.php?ID=1186806、http://sailormoon.wikia.com/wiki/Bunbo)。

これはセーラームーンの作者、武内直子さんが特撮好きらしくて、その影響ではないでしょうか。
セーラームーンがテレビドラマ化された時でも、アニメ化の話が進んでいる頃からやりたかったそうです(詳しくは、こちら→https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E5%86%85%E7%9B%B4%E5%AD%90)。

他の妖魔もいくつか見てみたら、魅力な物が何体かいましたが、特撮好きだから出来たのでしょう。
Commented by カーメン at 2018-07-31 12:35 x
そのヒッポリト星人の元ネタはエースのほうではなく、ウルトラゼロファイトで初登場したダークネスファイブの一員「ヒッポリト星人・地獄のジャタール」のほうですね。
ウルトラゼロファイトやダークネスファイブの特集はニコ動で見れるので探してみてはいかがでしょう。見るとほかにも今回のウル魔にネタが仕込まれてるのがわかりますよ。
Commented by asabatyou at 2018-08-01 23:14
「ウルトラゼロファイト」やダークネスファイブのメンバーは、ニコニコ動画で少しだけ見た事があります。
ジャタールはダークネスファイブの中では結構簡単にやられてしまい、他のメンバーからも忘れられた事もあったので、不遇な印象があります。
Commented by カーメン at 2018-08-04 11:35 x
ダークネスファイブはキャラが濃いので今でもけっこう人気がありますね。それと、彼らのコミカルなキャラのおかげでべリアルが単なる巨悪ではなく、人間味のあるライバルキャラに昇華したところがあります。
今回のウル魔にあったほかのダークネスファイブゆかりのネタ、おわかりになられましたか?
Commented by asabatyou at 2018-08-04 23:57
いいえ、残念ながら分かりませんでした。

それと最近知ったのですが、このダークネスファイブ(名前の最後にファイブがつくのは、ジャクソン5と同じである)は、今はもう死亡しているのでは?という話があるみたいです。

続編の「ウルトラマンジード」では回想シーンだけで、本編には登場していないそうです。
ウルトラマンベリアルが今まで以上に冷酷非道になっているのも、彼らを亡くしたからではないかという考察もあるんだとか。

憎めない一面もあったので、これを知った時はちょっとショックでした。

詳しくは、こちら↓
https://dic.pixiv.net/a/%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%96、

http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%96、

https://www49.atwiki.jp/aniwotawiki/pages/16179.html#id_f57df97b
line

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。


by asabatyou
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31