人気ブログランキング |

アナコンダ2

昨日はBS朝日で放送したのを録画した「アナコンダ2」を見ましたので、その事について書きます。
前作の「アナコンダ」は小学生の時に見た事がありますが、こちらを見るのは今回が初めてです。


a0265223_13293903.jpg
a0265223_13330659.jpg

スタッフ
監督 : ドワイト・リトル  
脚本 : ハンス・バウアー、エド・ニューマイヤー  
製作 : ヴァーナ・ハラー
音楽 : ネリダ・タイソン・チュウ  
撮影 : スティーヴン・F・ウィンドン  
配給 : ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント


キャスト
ビル・ジョンソン : ジョニー・メスナー 
サム・ロジャーズ : ケイディー・ストリックランド 
ジャック・バイロン : マシュー・マースデン
コール・バリス : ユージン・バード 
ゲイル・スターン : サリー・リチャードソン 
トラン : カール・ユーン 
ゴードン・ミッチェル : モリス・チェストナット


ストーリー
ニューヨークの細胞研究所に風邪から癌にまで効能がある、7年に一度しか咲かない「不死の蘭」を発見したという情報が入り、主人公達は蘭を採取する為にボルネオ島に向かう。
だがそこには不死の蘭を食した為、巨大化したアナコンダ達が待ち受けていた・・・。
船を事故でなくし、救助に向かった船も巨大アナコンダの襲撃で破壊され、もはや窮地に立たされてしまう。
やがて犠牲者が出ているのにそれでも蘭を探そうとする者と、一刻も早く帰ろうとする者達で対立が始まり・・・。


レビュー
かつて1997年に作られた、「アナコンダ」の続編。
と言いましても、話や世界観は全然繋がっておらず、希少な蘭を手に入れる為に主人公達はボルネオ島に行きますが、そこでその蘭を食した事で巨大化したアナコンダ達に襲われるという内容になっています(原題が「Anacondas The Hunt for the Blood Orchid」となっているのもそのためですが、続編で「S」が付くのは「エイリアン2(Aliens)」と同じです)。
動物パニック映画の1本として見られるかもしれませんが、本作のアナコンダは巨大化した個体なので、怪獣映画として見なした方が適切でしょう(「ジョーズ」版のホオジロザメも、通常よりもデカい巨大な個体だったりする)。

悪役が最初は仲間、もしくは良い人にように思えるけど、後になるにつれて凶悪な本性を露わにするのは前作と同じですが、第1作目でジョン・ヴォイト氏演じる悪役は見た目もあって怖さを感じましたが、こちらは吐き気を催す邪悪と言いたくなるようなゲスっぷりが印象的です。
と同時に「大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン」の悪役と、基本同じだったりします。
金に目が眩んで、猛毒の蜘蛛をけしかけて仲間を殺害したり(「~対バルゴン」は、サソリだった)、仲間達が自分に従う気がもうないと判断した途端、彼らを置き去りにして、みんなで作ったいかだを盗んだりと外道さを見せますが、おかげで主人公やその周囲の人物達は自然と仲間意識が芽生えて、一体感が出てきます。
それにしても医学の為にとか言っておきながら平気で人殺ししてしまうのは、何とも皮肉です。

肝心のアナコンダがCG然としている、肉食であるはずのアナコンダが蘭を食べるだろうか?という疑問、アナコンダやオマキザル(見た目からして、ノドジロオマキザルという種類で間違いないだろう)は本来ボルネオ島に生息していないという矛盾点やツッコミどころ、話はよくあるパターンで特に目新しさはありませんが、余計な物は一切なく純粋に娯楽として楽しめるようになっています。

私が思うに完全にギャグ担当キャラ(所謂面白黒人で、日本語吹き替え版声優である高木渉さんの熱演が強烈です)が思ったより活躍してくれた事に驚きましたが、この場合ははぐれてしまった自分を助けに来てくれた人を失ったので、その敵討をしましたから燃えるシーンでもありました。



予告編です↓




2008年には「アナコンダ3」、2009年には「アナコンダ4」という続編が作られました。
こちらは2と完全に話が繋がっているせいか、引き続き「不死の蘭」が登場しているそうです。
そして2015年には、「U.M.A レイク・プラシッド」の人食いクロコダイルと共演した、「アナコンダ vs. 殺人クロコダイル」というクロスオーバー作品まで作られたみたいです。



出典


参考サイト


by asabatyou | 2019-06-28 19:46 | 特撮、モンスター | Comments(0)
line

タイトルの通り「asabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)」の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。


by asabatyou
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31