人気ブログランキング |

「スタ☆タン3」に応募して

8月31日ですが、「スタ☆タン3」に応募する為の活動をしました。

どうやら映像を送ると同時に、それをYouTubeに投稿しなければならない条件だったので、その映像を2本撮りました↓


最初の1本は参加者の影響で、「ぞうさん」をタイ語で日本語の両方で歌いました。
と言いましても、私はひたすら手拍子で歌詞の最初を歌うだけでしたが(笑)。
比較として、こちらをどうぞ↓




最初は山川純一さんの「海から来た男」にしようかという話もありましたが、他社の作品なので著作権を考えたというのもありますが、元が18禁作品なので人々の前で披露するのは不向きだと判断したからです。

私が書いた作品は、ドラえもんの「のび太は世界にただ一匹」や、私の家族に実際起こった事を基にしましたが、私が演じた夫(ただしあくまで仮なので、実際は変えるかもしれない)は「野々村病院の人々」の西条貴文と、「肢体を洗う」の鏑木正元のイメージも取り入れています。
こちらにも書きましたが、2人の声優が同じ可能性がある事、西条は見た目こそイケメンだけど、性格はどこか陰険で金で解決する事しか考えない小心者、鏑木さんはちょっと怖そうに見えるけど、頼りがいがあって優しく、面倒見がいい理想の上司といった感じです。
声や喋り方からして、良い人にも嫌味な人にもなれる万能さを感じたので、「これだ!!」という気持ちが芽生えました。
でもいざ自分でやってみますと、「う~ん」となりましたが(笑)。
もしプロの俳優や声優を起用するとしたら、是非その人に演じてほしいのですが、どこにも記載がないので、誰なのかがさっぱり分からないのが非常に残念です。



詳しくは、こちら↓










by asabatyou | 2019-09-04 21:49 | 観光、イベント | Comments(3)
Commented by asabatyou at 2019-09-08 11:49
その「野々村病院の人々」ですが、今月の5日ぐらいですが、プレイ動画を見終わりました。

それで思ったのですが、西条貴文は完全にヘタレキャラです。
一応探偵なのですが、ちゃんと推理出来ないし、敵の作戦にまんまと利用されたりと、傲慢で偉そうな態度の割には、顔と声以外大した事ないって感じです(ちなみにその声優は、明らかに警官の1人も演じている)。

「肢体を洗う」の鏑木正元と声優が同じでは?という話がありますが、これをきっかけに探偵をやめて、さらに名前も鏑木正元へと変え、死体洗いの仕事に転職したんだと思うと、何だか面白いです(笑)。
そしてその頃よりも成長しているから、嫌味な部分はなくなったと(笑)。
実際「野々村病院の人々」は1994年なのに対して、「肢体を洗う」は2002年に作られましたから。

それとこの「野々村病院の人々」は、様々なバージョンが作られましたが、私が今回見たのは映像からして、2007年に作られたDMM版だと思います。
演じている声優は一切クレジットされておらず、本人役、あるいは自分自身という扱いとなっています(だけど、「あれ?この声、どこかで聞いた事あるぞ!?」と言いたくなるような、有名な方達が結構出演してたりする)。


詳しくは、こちら↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E3%80%85%E6%9D%91%E7%97%85%E9%99%A2%E3%81%AE%E4%BA%BA%E3%80%85、

https://dic.pixiv.net/a/%E9%87%8E%E3%80%85%E6%9D%91%E7%97%85%E9%99%A2%E3%81%AE%E4%BA%BA%E3%80%85、

http://red.ribbon.to/~redler/blackout/nonomura.html、

http://gph.sakura.ne.jp/va_memo/system/vadb.cgi?action=view_title&value=%CC%EE%A1%B9%C2%BC%C9%C2%B1%A1%A4%CE%BF%CD%A1%B9&mvalue=ELF&hvalue=SS、

https://www.nicovideo.jp/mylist/39045107
Commented by エースロボット改 at 2019-09-09 20:09 x
自分は野々村病院の人々は実写版で見たことがありますね。
とぼけた三枚目探偵でしたが尺が短いぶんきっちりと探偵やってました。
Commented by asabatyou at 2019-09-11 22:31
えっ!?本当ですか!?
でも実写版も18禁みたいで、後にゲームでも伊藤涼子を演じる岡本麻弥さんが、涼子役で出演しているようで、さらに「ガメラ 大怪獣空中決戦」などで有名な螢雪次朗さんも、出演してるそうです。
螢さんは、ピンク映画や日活ロマンポルノに数多く出演したとの事なので、本作への出演は彼本来の仕事をしてると言えるでしょう。
画像を見てみたのですが、役者さんと元のキャラクターがちっとも似てなくて、「あんた、誰?」状態ですが(笑)→https://middle-edge.jp/articles/rh0Jc?page=2


ちなみに私はアニメ版の方を、ちょびちょびではありますが、実は見た事があります(こちらも同じく、18禁作品)。
いつかはちゃんと見て、他の映画やアニメをレビューするような感じでやろうかと思います。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=159409にまで書いてあるぐらいですし。


多分私が初めて見た「野々村病院の人々」は、同じ苗字の某号泣県議と共演させたMADだと思います↓
https://www.nicovideo.jp/watch/sm24033851
line

タイトルの通り「asabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)」の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。


by asabatyou
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31