2018年 03月 02日 ( 1 )


仇なき復讐者

昨日はウル魔の最新話を読みましたので、その事について書きます。


a0265223_19404659.jpg
a0265223_19460281.jpg

ストーリー
コルベールは最近知り合ったリュシーに、東方号を紹介していた。
楽しい時間を過ごすが、コルベールはリュシーに不信感を抱くようになった。

"争いとは縁のない生活をしているはずなのに、あの手のひらのタコ。
明らかに、杖を戦いで振るう事が日常の人間に出来るものだが、もしかして・・・"

そんな時またしても近くで爆破事件が起こり、コルベールとリュシーは現場に向かったが、生存者は少なく犯人も手練れのメイジという以外一切不明であった。

その日の夜、事務所のソファーで休んでいるコルベールに、リュシーが現れた。
リュシーはやけに積極的にコルベールに接近するが、そんな彼女に彼はついに気になっていた事を口にする。

「今回の事件を起こしたのは、あなたですな」

最初はしらを切っていたリュシーだが、コルベールに矛盾点などを指摘され、とうとう凶悪な本性を露わにする。
しかし暴力を好まないコルベールは、リュシーにこのまま引き下がるよう頼むが、なめられて激怒した彼女は魔法で、彼の動きを封じてしまう。
流石のコルベールも焦り出したが、リュシーは止めを刺そうとせず、怒りをぶつけるように言い出したが、そんな彼女にコルベールは「もしかして、復讐が目的か?」と質問する。
コルベールの鋭さにリュシーは、元々貴族で父親や一族と平和に暮らしていたけど、何者かに父を殺され家族もバラバラにされた事を話した。
だがその因縁の相手が分からないと言うリュシーに、コルベールはそこだけ記憶を消されたのでは?と判断したが、その時リュシーの命令でジャックとジャネットが顔を出した。
この2人はリュシーを抹殺する為に後を追っていたが、返り討ちに遭い、彼女の操り人形になってしまったのだった。
リュシーはコルベールを、ジャックとジャネットと同じように自身の配下にしようとするが・・・。


レビュー
前回の続きです。

今回は怪獣や宇宙人は殆ど登場せず、人間ドラマと推理ものメインだったので、空想的要素はあまりなく印象が薄かったです。

リュシーが犯人なのは思った通りだったので、やっぱりな♂としか思いませんでしたが、完全にコルベールが探偵状態だったので、途中から「名探偵コナン」のBGMが聞こえてきそうでした(笑)。
「名探偵コルベール」というべきか(笑)。

それとリュシーの父を殺害したのは、予想通り名前不明の宇宙人らしいです。
都合の悪い記憶を消して犯罪者になるよう仕向けた後、じわじわと生き地獄を味わわせるつもりなのでしょう。

いずれにせよ、先の展開が読めるので、別に新鮮味は衝撃はありませんでした。



出典

本編

[PR]

by asabatyou | 2018-03-02 17:48 | ウルトラ5番目の使い魔 | Comments(2)
line

タイトルの通りasabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。


by asabatyou
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31