人気ブログランキング |

カテゴリ:観光、イベント( 54 )


「スタ☆タン3」に応募して

8月31日ですが、「スタ☆タン3」に応募する為の活動をしました。

どうやら映像を送ると同時に、それをYouTubeに投稿しなければならない条件だったので、その映像を2本撮りました↓


最初の1本は参加者の影響で、「ぞうさん」をタイ語で日本語の両方で歌いました。
と言いましても、私はひたすら手拍子で歌詞の最初を歌うだけでしたが(笑)。
比較として、こちらをどうぞ↓




最初は山川純一さんの「海から来た男」にしようかという話もありましたが、他社の作品なので著作権を考えたというのもありますが、元が18禁作品なので人々の前で披露するのは不向きだと判断したからです。

私が書いた作品は、ドラえもんの「のび太は世界にただ一匹」や、私の家族に実際起こった事を基にしましたが、私が演じた夫(ただしあくまで仮なので、実際は変えるかもしれない)は「野々村病院の人々」の西条貴文と、「肢体を洗う」の鏑木正元のイメージも取り入れています。
こちらにも書きましたが、2人の声優が同じ可能性がある事、西条は見た目こそイケメンだけど、性格はどこか陰険で金で解決する事しか考えない小心者、鏑木さんはちょっと怖そうに見えるけど、頼りがいがあって優しく、面倒見がいい理想の上司といった感じです。
声や喋り方からして、良い人にも嫌味な人にもなれる万能さを感じたので、「これだ!!」という気持ちが芽生えました。
でもいざ自分でやってみますと、「う~ん」となりましたが(笑)。
もしプロの俳優や声優を起用するとしたら、是非その人に演じてほしいのですが、どこにも記載がないので、誰なのかがさっぱり分からないのが非常に残念です。



詳しくは、こちら↓










by asabatyou | 2019-09-04 21:49 | 観光、イベント | Comments(3)

いわた夏まつり花火大会 2019年8月24日

8月24日ですが、いわた夏まつり花火大会を見ましたので、その事について書きます。
前回も見ましたので、今回が2度目となりました。


a0265223_11120686.jpg
a0265223_11124886.jpg
a0265223_11130456.jpg
a0265223_11132066.jpg
a0265223_11133860.jpg
a0265223_11135673.jpg
a0265223_11141236.jpg
a0265223_11144937.jpg
a0265223_11150841.jpg
a0265223_11152670.jpg
a0265223_11154385.jpg
a0265223_11160302.jpg
a0265223_11162142.jpg
a0265223_11164263.jpg
a0265223_11170338.jpg
a0265223_11172545.jpg
a0265223_11174334.jpg
a0265223_11180169.jpg
a0265223_11182157.jpg
a0265223_11192665.jpg
以前と同じく、磐田駅から無料シャトルバスが走っているので、それに乗りました(去年と異なり、行きは座れたけど、帰りは立っていた)。

前はファミリーマートだったと思いますが、コンビニが近くにある所でやりましたが、今回は駐車場や海が近くにある場所でやりました(名前は、静岡県磐田市豊浜 福田漁港特設会場というらしい)。

去年は場所が場所だったので、普通に車が通ったりしていましたが、今年は非常に広かったのでそれに困る事はなく、お店もズラリと並んでいました(雨も時々降る事があったが、大したことなかった)。

これを見て思ったのですが、この花火は小さめの物が出る事もあれば、ふくろい遠州の花火のようなデカい物が出てくる事もあり、両方が楽しめるのが魅力でしょう。

またこれがきっかけで、花火の写真の撮り方が分かってきました。
連続でバンバン出るのは簡単ですが、単体で出るのは上がって消えた後に撮れば、タイミング良く現れたりします(しかしそれでも、失敗する時はある)。

他にも近くで三社祭礼囃子をしている方々がいましたが、終わり頃で馬鹿囃子(ばかばやし)をしてくれたのは、グッジョブ!!

帰る時は飲み物を全て飲んでしまったので、自動販売機でさらっと。トマトを買いました(トマトジュースが、大好物なので)。



詳しくは、こちら↓








by asabatyou | 2019-09-03 20:43 | 観光、イベント | Comments(0)

「未来の子ども達への贈りもの~宝田明物語」2019年8月15日

今月の15日ですが、「未来の子ども達への贈りもの~宝田明物語」に行きましたので、その事について書きます。
a0265223_20134838.jpg
「ゴジラ」シリーズや、ディズニー版「アラジン」の日本語吹き替え版でジャファーを演じた宝田明さん(「キングダム ハーツ」シリーズでも、同役で出演している)が、自身の戦争体験を語り、後世に遺す為に行った講演です。

最初は他の戦争体験者の方3名が映像のみですが出演しまして(残念ながら2人目の方は既に故人であり、文章とイメージ写真のみとなった)、腕をなくしたり仲間が死亡するところを見てしまったり、船が沈没し海へ逃げたのは良いけど死亡者が出てしまう、自分は助かったけど全員は助けられず、見殺しにせざるを得なかった、食べ物に困っていて虫を食べる事もあったなどとおっしゃっていました。

最後になって宝田さんが出演してくれまして、他の皆様と同様、当時の状況をお話してくれましたが、兄が行方不明になり捜そうかと思った時にソ連軍の襲撃を受けて撃たれてしまった、ソ連軍の兵士が逃げる女性を捕まえてレイプした、飼っていた犬を連れて行く事が不可能で置き去りにするハメになった時、電車に乗っている宝田さんを追ってきたんだけど、苦渋の決断で以前手に入れた強力な毒薬みたいな物を使ってしまったなどとおっしゃっていました。

その後自身で作詞した「私の願い」を歌ったり、最後は私のような参加者達と一緒に「青い山脈」を歌いました。
正直、これが一番衝撃でした!!
歌い終わった後、記念写真を撮りましたが、ゴジラみたいなポーズをしたのは私だけみたいです(笑)。

宝田さんとは「明日にかける橋 1989年の想い出」の撮影に参加した時に初めてお会いしまして、今回が2度目となりましたが、まさか幼い頃夢中になって見ていた「ゴジラ」シリーズに出演していた方と、こうして会える日が来るなんて、当時は全然考えもしませんでした。
子供時代の自分が見たら、きっとびっくりする事でしょう。

ヒーローズアカデミーの所属者やその関係者、「明日にかける橋」の製作実行委員会の皆様とも再会したので、ちょっとした同窓会の気分でした(正直映画自体の出来は、改善点が多いなという感想でしたが…)。
奇しくも「明日にかける橋」に出演した時とほぼ同じ格好となりましたが、この時の私は帽子ではなくメガネをかけていました。


第2次世界大戦の終戦から今年で74年経ち、日本は戦争とは縁のない生活を送っているように思えます。
けど地震や津波などの災害や、犯罪がやけに多い物騒な世の中になっているのもまた事実です。
これを通じて、本当に平和な世の中になってくれる事を願っています。



詳しくは、こちら↓








by asabatyou | 2019-08-20 22:34 | 観光、イベント | Comments(3)

ふくろい遠州の花火 2019年8月10日

今月の10日ですが、「ふくろい遠州の花火」を見ましたので、その事について書きます。


a0265223_10490984.jpg
場所は袋井市にあるどまんなかセンター(旧中村洋裁学院)で、池田千尋監督の「映画をつくろう!」のワークショップと同じメンバーです。
焼きそばや、ドミノ・ピザのドミノ・デラックス(多分)などを食べたりしましたが、虫がわんさかいましたので、それが大変でした(網戸がない為)。


a0265223_10553221.jpg
a0265223_10555646.jpg
a0265223_10561258.jpg
a0265223_10563344.jpg
a0265223_10570133.jpg
a0265223_10572243.jpg
a0265223_10573895.jpg
a0265223_10575949.jpg
a0265223_10582040.jpg
食事していた関係もあり、まともに見たのは8時ぐらいとなりました。
前から気付いていた事ではありますが、花火の写真を撮るとしたら、連続でバンバン出ている時にやるのが一番良いです。
単発だとどうしてもタイミングが合わなくて、画面が殆ど真っ黒になってしまう事が多いからです。

袋井駅がまるでディズニーのアトラクションのごとく、大勢の人々で埋め尽くされており、あれにはいつも驚かされます。


この「ふくろい遠州の花火」ですが、実は「絆から夢に」という主題歌があったりします↓




私がかつてお世話になっていたヒーローズアカデミーの皆さんがやった物が殆どですが、一番上の動画が私が参加した物です。
ザザライブをやっていた場所ですが、この時見てみたら、もうすっかりなくなっていたので驚きました。



詳しくは、こちら↓










by asabatyou | 2019-08-19 12:28 | 観光、イベント | Comments(0)

法多山 万灯祭と遠州三山風鈴まつり 2019 7月10日

今月の10日ですが、法多山の「万灯祭」と「遠州三山風鈴まつり」を見ましたので、その事について書きます。


a0265223_17354663.jpg
a0265223_17363413.jpg
仕事帰りなので、私が着いた時は既にこうなっていました。


a0265223_17431330.jpg
法多山では今、風鈴まつりをやっていまして、それも見たのですが、人数が多かったので全部見る事は出来ませんでした。
この1枚は反対側にまで回って見ようとしたのですが、結局無理だったので代わりに撮ったものです(勿論、これも幻想的で素晴らしい仕上がりで、当然目当ての1つです)。


a0265223_17475651.jpg
夜に飾られている風鈴の中では、外のせいかこれが一番見やすいです。
ライトアップが前と変わっており、青みがかっているのが特徴です(ただし通常は、夜間ライトアップは行っていないという)。


a0265223_17573107.jpg
まつりを盛り上げる為か、周囲では様々なお店が出ていまして賑やかでした。
法多山には飲食店もあるのですが、どのお店もどこか昭和の香りがあり、古き良き時代の日本という雰囲気が味わえるのも魅力の1つです。

本当は9日もやっていたのですが、最近天気に恵まれず、行けたのは10日となりました(しかも法多山では、7月10日は1年でもっともご利益のある日と伝えられており、その日に一日お参りすれば、4万6千年分のご利益があると言われているらしい)。
遠州三山風鈴まつりも、今年は5月18日から8月31日までやっていまして、本当は2017年の時みたいに昼間でも見てみたいですが、中々行く暇がないのが現実です(お金に、余裕もないですし…)。



詳しくは、こちら↓


by asabatyou | 2019-07-14 18:41 | 観光、イベント | Comments(0)

油山寺の大師山自然観察の森へ 2019年4月23日

今月の23日は、油山寺にある大師山自然観察の森に行きましたので、その事について書きます。
前から森や林の中に入ってみたいと思っていましたが、袋井市は自然豊かな所なせいか「イノシシ注意」の看板もあるので、怖くて入れないのですが、この大師山自然観察の森はそのような危険生物はいないようなので、お試しで入ってみる事にしました。
5月から7月まではそこに生息している野生動物への配慮なのか、撮影禁止になるので(動物は駄目で、景色については何も書いてなかった)、入るなら今しかないと思ったからです。


a0265223_19145178.jpg
a0265223_19183786.jpg
入り口で油山寺に入った後、左側に進んでいくと見えてきます。
少し進んでみたら、ニホントカゲを2回ぐらいみました。


a0265223_19202891.jpg
中は、このようになっています。
この時はやけに暑かったので、歩いている時にちょっと汗ばんでしまいました。
いくらイノシシやクマなどがいないとはいえ、他に人は誰もおらず、この森自体広いので若干恐怖を感じました。
しだのいおりという場所があり気になっていましたが、進入禁止になっていたので無理でした。
大きな像もありましたが、大師の広場:弘法大師像というそうです。 


a0265223_19414991.jpg
何とか無事戻る事が出来ましたが、まさか入口の隣にあったとは思わなかったので、正直驚きました。
坂になっている所もあるので歩くのが大変でしたが、安全なのでハイキングに相応しいと言えます。
もし機会があったら、また行こうかと思います。

それとここに着く前に近くの川を見ていたら、イシガメやスッポンを見かけました(スッポンが、やけにデカかったような…)。



参考サイト


by asabatyou | 2019-04-25 22:08 | 観光、イベント | Comments(0)

「東海道どまん中ふくろい宿場まつり」と「ふくろい夜宵シネマナイト「光の森の映画館」」2019年3月2日

今月の2日は、「東海道どまん中ふくろい宿場まつり」と「ふくろい夜宵シネマナイト「光の森の映画館」」に行ってきましたので、その事について書きます。


a0265223_17414317.jpg
a0265223_17420101.jpg
a0265223_17422716.jpg
a0265223_17425410.jpg
a0265223_17431796.jpg
a0265223_17434097.jpg
a0265223_17440529.jpg
こちらが、「東海道どまん中ふくろい宿場まつり」に行った時の物です。
人が乗れるくらいのミニチュアの新幹線が走っていたり、ジオラマやお雛様の展示など、様々な物がありました。


a0265223_17473922.jpg
太田隆文監督の「明日にかける橋 1989年の想い出」のグッズもありましたので、製作実行委員会の皆さんやMSZ006-Zガンダムさん、尚@スイフト界隈 静岡方面隊 袋井車両さん、2016年以降の池田千尋監督の「映画をつくろう!」のワークショップで、一緒になる方とiいった知り合いの皆さんと再会しました。
さらに「明日にかける橋」のDVDをやっと買いましたが、よく考えてみたら自分が出演した映画のDVDを購入したのは今回が初めてです(他の作品は、予算の関係で正直厳しいです)。


a0265223_17590698.jpg
a0265223_17595594.jpg
a0265223_18012016.jpg
a0265223_18014111.jpg
途中から歩行者天国で総踊りや、パフォーマンスなどが行われましたが、その中の1人である大道芸人しゅんさんという方が14歳だった事にびっくりです!!
ツイッターなどもやっているので見てみたら、静岡県西部中心に活躍されているそうです。



a0265223_18092576.jpg
夕方5時以降は、「ふくろい夜宵シネマナイト「光の森の映画館」」の方に行きました。

「明日にかける橋 1989年の想い出」の製作実行委員会の皆さんやMSZ006-Zガンダムさん、尚@スイフト界隈 静岡方面隊 袋井車両さん、いつも池田千尋監督の「映画をつくろう!」のワークショップで一緒になる方と再会しました(私の幼稚園~中学時代の同級生の母親もいました)。

「明日にかける橋」のメイキング映像や「マジックタウン」の上映をしましたが、「マジックタウン」の関係者が殆どいなかったのが残念でした。
久々に「マジックタウン」を見ましたが、上手くいかなくて対立するチームはあっても、それを乗り越えてちゃんと作品を完成させましたから、本当によく頑張ったと思います。
後常連の子供達も出演しているわけですが、今と比べますと見た目が若干若い事に、時代の流れを感じてしまいました。

「明日にかける橋」については、どうやらこれを紹介する為の映像も撮っていたようで、カメラマンやスタッフの方々がいました。



こうして袋井を舞台にした映画が2本も作られたわけですが、私としてはまだまだ物足りない気分です。
これで終わりではなく、ここから全てが始める事を私は祈っています。
「ジャズ・シンガー」(1927年版)のセリフを引用しますと「お楽しみはこれからだ!」で、ミス・モノクロームで例えますと、「もっと前に出たい!」です。
以前映画を作る会社か組織を作るのもどうか?という話もありましたし、映画のワークショップにいつも参加しているお馴染みの方々や(その中には、将来映画監督になる事を夢見ている子もいる)、製作実行委員会の皆さんもいますし、全員巻き込んでまた何かやりたいです。
勿論、自分が楽しみたいからという気持ちもありますが。

実際2014年もそのワークショップの参加者に、演劇集団esに所属されている方がいた縁で、さらに劇団どあのぶの方やテトラポッドさんも仲間に加わって、「はままつ映画祭2014」用の作品を作った事もあります
a0265223_21564800.jpg


詳しくは、こちら↓


by asabatyou | 2019-03-04 21:42 | 観光、イベント | Comments(2)

法多山もみじまつり2018 12月1日

今日は11月24日と25日、12月1日と2日にやっている、法多山のもみじまつりを見に行きましたので、その事について書きます。


a0265223_17013012.jpg
a0265223_17015197.jpg
a0265223_17021136.jpg
a0265223_17023343.jpg
a0265223_17030378.jpg
a0265223_17034593.jpg
出入り口の所で、クイズラリーというのがありまして、それに挑戦してみました。
ネタバレ防止の為に詳しい事は言えませんが、最初の問題は純粋に質問に答えるもので、もう1つは法多山全体を歩き回って、紙に書いてある事を見つけるというものです。


a0265223_17111562.jpg
これがクイズで貰った、パインアメです。
最初の問題を、間違えてしまいましたが(笑)。


a0265223_17040464.jpg
紅葉については普通の葉になっている所もいくつかありましたので、完全に紅葉だったわけではありません。

他にもカレーやピザなどが食べられるお店もあり、秋のワークショップとしてこけ玉やクリスマスリースなどがあります。

さらに地元食材をたくさん使った「ごりやくカフェランチ(座席に限りがあるので、ご予約する事をオススメします)」や、限定商品で「厄除みたらしだんご」や「厄除栗だんご」もありますので、興味のある方は是非どうぞ。



詳しくは、こちら↓


by asabatyou | 2018-12-01 17:04 | 観光、イベント | Comments(0)

袋井市ふれあい夢市場2018

今日は「袋井市ふれあい夢市場2018」を見に行ってきましたので、その事について書きます。


a0265223_16195205.jpg
a0265223_16200794.jpg
a0265223_16202491.jpg
袋井市浅羽支所と浅羽保健センターや、浅羽記念公園に様々なお店が並んでいましたが、記念公園の所で太田隆文監督の「明日にかける橋 1989年の想い出」の、製作実行委員会の方々と再会しました(それ専用の服も、着ていました)。
まだ始まって間もないせいか、記念公園はミニ新幹線のりば以外の出し物やゲームはなかったです。


a0265223_16341929.jpg
a0265223_16343945.jpg
a0265223_16350013.jpg
a0265223_16353044.jpg
a0265223_16355381.jpg
a0265223_16361504.jpg
芝八幡神社祭典祢里連合会の「あ組」の皆さんによる、三社祭礼囃子の披露がありました。
本当なら映像で撮りたかったですが、今はお金に余裕がなく、新しいメモリーカードを買うのが厳しいので、写真だけ撮りました。
これは10時からやり始めた最初の1回で、子供達が中心となっています。
馬鹿囃子で大人のひょっとこが登場しましたが、差別化や変化を出す為かもしれません。


a0265223_16464332.jpg
a0265223_16470205.jpg
a0265223_16472144.jpg
a0265223_16474203.jpg
ミシシッピアカミミガメやクサガメ、イシガメといった、3種類の亀が展示されていました。
どうやらペットとして飼われていたミシシッピアカミミガメが捨てられて野生化しただけでなく、在来種であるイシガメの生息域を奪うなどが問題になっており、それを伝えた内容となっています。
確かにこの近くの川には、カメやコイ、小魚、カニなどが結構生息しているので、それを眺めるのが好きですが、カメはミシシッピアカミミガメが殆どです。
今思えばここでクサガメを見たのは、運が良かったのかもしれません。


a0265223_17061514.jpg
毎年参加している税務課の税金関連のクイズに、今年も挑戦してみました。
50点という結果でしたが、ポケットティッシュを貰いました。


a0265223_17113283.jpg
a0265223_17131189.jpg
上の2種類と異なりメロープラザではなく、保険センターでやったものです。
大豆粉パンケーキの試食が出来る、「糖質クイズと栄養相談コーナー」に行った時の物です。
糖分を摂り過ぎると糖尿病を発症しやすくなるそうですが、まさか私の大好物の野菜ジュースにまで入っていたとは・・・。

毎年やっている「まちの保健室」にも行ってみましたが、痩せ過ぎだからもう少し体重を増やしても良いのではと言われました(以前、他の人にも同じ事を言われましたが)。


a0265223_17354869.jpg
浅羽記念公園にもう一度行ってみたら、時間の関係もあってディスゲッターナイン(的抜きゲーム)が出来るようになっていました。
2回目の三社祭礼囃子の披露まで時間があったので、図書館で暇つぶしをしました。


a0265223_17445192.jpg
a0265223_17454375.jpg
a0265223_17460112.jpg
a0265223_17462334.jpg
a0265223_17465070.jpg
a0265223_17471354.jpg
a0265223_17483266.jpg
a0265223_17493399.jpg
お昼の12時になって再び「あ組」の皆様による、三社祭礼囃子の披露がありました。
大人の皆さんが中心となってやりましたが、今まで異なりその場で「シタシタ」とやっているだけで、あまり動かなかったのが少し不満でした。


a0265223_18001206.jpg
a0265223_18014362.jpg
お昼休憩したくて一度帰宅した後、2回目の三社祭礼囃子の披露で、2階で芝八幡神社大祭のポスターなどを展示しているという話を聴き、それ目当てで再び行きました。
カレンダーや今年の写真が展示されていたり、2015年度の映像がこうして見られるようになっていました。
昔の写真もあって、20年ぐらい前の笠原地区祭典の祢里が全員集合したもの(見た目に、今との違いがいくつかあった)や、山栄車が今の姿になったばかりのものなどがありました(こちらに全部ではないですが、私が実際見た写真が見られます)。

ここで9番馬さんや、お祭りでは必ず会うと同時に、池田千尋監督の「映画をつくろう!」のワークショップに参加している子供達の父親と再会しました。
9番馬さんはかつて1990年代の初頭まで存在していた、十二社の事について触れていましたが、処分されたのかどこかに売ったのか、消息不明みたいです。
み組の昔の屋台は元々掛川の物らしく、2001年に遠州横須賀三熊野神社大祭の大工町から購入したので、今現在の姿となりましたが、昔の方はどこかに売ったようです。
今は四輪の屋台に改造されたそうですが、中々見に行く暇がないんだとか。



詳しくは、こちら↓


by asabatyou | 2018-11-11 16:20 | 観光、イベント | Comments(1)

遠州横須賀街道ちっちゃな文化展2018 10月26日

a0265223_18223526.jpg
昨日は、ちっちゃな文化展を見に行きましたので、その事について書きます(仕事の関係で、26日しか行けないので)。
去年は確か見なかったので、2年ぶりとなります。



a0265223_18245458.jpg
遠州横須賀三熊野神社大祭でお馴染みの、西田町の祢里小屋です。
中には入らなかったですが、どうやら凧関連の紹介をやっていたようです。



a0265223_19210647.jpg
東田町で陶人形の展示をしていましたが、遠州横須賀三熊野神社大祭のポスターも貼ってありました。



a0265223_19234554.jpg
太田隆文監督の「明日にかける橋 1989年の想い出」の、ポスターも貼ってありました。
このポスターが貼ってあった場所ですが、必ずと言っていいほど昔の映画のDVDやレコードなどレトロな物が多く置いてあるので、印象に残っています。



a0265223_19303053.jpg
ちっちゃな文化展とは関係ない話ですが、愛知県でやる東栄フェスティバルのポスターが貼ってありました。
新城市名越の「名越神楽」などの他の伝統芸能に混ざって、静岡県無形文化財第一号に指定された、三社祭礼囃子の披露もするそうです。



a0265223_19434955.jpg
2014年に行った時はスタジオジブリ作品で、2015年は第2次世界大戦と「トラ・トラ・トラ!」、2016年は緑十字機の展示をやっていたとされる思い出の場所に行ってみましたが、今回は写真の展示をしていました。
これはねぶた祭りの津軽十三浦伝説白髭水と夫婦梵鐘ですが、コウノトリやツルなどの写真もありました。



他にも私の叔父(母の兄)と会ったり、祭りのカレンダーがあったり、絵の展示や食べ物を売ったりしていました。
途中で喉も乾いたので、ポカリスエットや喉飴も買ったりしました。
実は時間は不明ですが、今日と明日で郷土芸能部による三社祭礼囃子の披露もあるようです(映像は、去年のものです)↓


今年のちっちゃな文化展は開催から20回目になりましたが、1999年に誕生したので来年で生誕20周年となります。早いなぁ・・・。



詳しくは、こちら↓


by asabatyou | 2018-10-27 18:25 | 観光、イベント | Comments(0)
line

タイトルの通り「asabatyouのなんでもブログ(http://d.hatena.ne.jp/asabatyou/)」の続編です。ツイッターは、こちらです(https://twitter.com/asabatyou)。


by asabatyou
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31